#9-26. Abac Restaurant_ Menu De Temporada(5)..

 いやいや、最近おもろいことがあってな..

 

 

 

 でも、今回は珍しくそのハナシはあとで..
 (;^_^A

 

 さて、残す料理は2品..


 

 まずはこの1皿がテーブルにServeされる..
 ドライアイスのスモークが網からふわっともれ出てくるわけだが、ここAbacの演出というか、雰囲気はほんと最高だね!
 d( ̄  ̄)

 

 おっと、この上の写真で終わりじゃないゾ!
 この1品にはまだ別のものがあり、もう1皿が用意されて1品が完成する。

 それがこれだ!(↓)


[Vanilla, Smoked earths, banana, coffee, cacao, vanilla and bourbon]
(バニラ、スモークアース、バナナ、コーヒー、カカオとバーボン)

 1品1品に気を抜くことがない..
 すべてはここAbacの料理を食べきたお客さんすべてをシアワセにする為に..

 本当に心の底からその思いが伝わる。

 

 普通であればこれだけのものが出てくれば、あとはもう珈琲/紅茶で〆となると誰もが思うだろう..
 いやいやそうじゃないんだよ、デザートにも続きがある。

 

 

 流れにそって一気に紹介してしまうと..

 器も素敵ですよね!

 そして、それだけでなく奥のライトアップされたガーデンもな..
 d( ̄  ̄)

 終始この眺望、そして雰囲気で料理を楽しめることが出来るわけだから個人的には3☆レベルは間違いない!
 断言できるね!

 

 そういえばよ、ここAbacが4位と前回か? 書いたんだが.. 「1位2位はそんなにスゴいんか?」って知人に突っ込まれたよ。(笑)

 個人的には本当に様々な指標を用意している。
 食材を調理する「技術」、実際に出された料理の「味」、そしてその店のテーブルを取り巻く「空気」はいずれも素晴らしく..
 これらに加え更に幾らか考慮しているのだが、ここAbacの前述3指標は正直完璧に近い..
 京都をある指標で突出しているということでゆるぎない1位としているが、総合力/各指標のバランスを考慮するとSingaporeのAndreとここBarcelonaのAbacが最強だな。

 とにかく美味しかった..
 (ρ_;)

 

 

 さて、サーブされた1品にクローズアップしていくと..(↓)


[Over snow of yogurt and biscuits, flower's nectar and violet ice-cream]
(ヨーグルトとビスケットの雪景色、花のネクターとバイオレットアイスクリーム)

 これだけの品数を妥協ないハイレベルですべてが提供されるRestaurantは正直なかなかないと思う..
 例えばよ、Singaporeに行った時のことだが、Celebrity Chef Restaurantsのあるフランス料理店は確かにパリでは3☆のようだが、Singaporeでは正直そうは感じれなかったな。

 モチロン美味しいと感じるレベルですべてが構成されているんだが、ちがうんだよなぁ..(笑)

 

 まぁ、Singaporeに行ったら是非アンドレに行ってほしい!
 訪問の前に一声かけてくれれば、Ken Hasegawaさんに連絡しておくから..
 いま、長谷川さん休暇で日本に来てるんだよ!
 1年半ぶりに会いたいけど、私以上に多忙な方だからFBだけで我慢するしかないね。(笑)

 今度は中途半端な行きFirst Class.. 帰りBusiness Classじゃなくて、往復First Classで行ってくる。
 3Jにも奇跡の再会を果たしたいし..

 

 掛かりつけ医のセンセイ.. 一緒にいってくれないかな~..
 (ρ_;)
 無理なの知ってるけど..(笑)

 

 そして、最後に出されたのはコレ(↓)..

 本当にこれでオシマイです。(笑)

 右上のは、特別なヨーグルトだったと思います。
 いずれにしても素晴らしいRestaurantでした。

 

 一応、遠めに且つ斜めに写っているものがあるので、それも紹介しておこう!

 petits foursって一言で表してはいけないように感じますが、最後のさいごにこれらが出ています。
 左の口紅/リップクリームみたいなものですが、本当にそのままでした。(笑)

 特筆すべきは「食べられるリップクリーム」..
 中身はアイスキャンディーでした。
 d( ̄  ̄)

 

 最後の最後まで、本当に素晴らしい料理がでてきました。

 そして、スタッフの対応も温かくチョット理由があって予約した時間より1時間ほど遅刻してしまったわけですが、嫌な顔ひとつせず完璧な対応を頂きました。
 Abacの皆さん、そしてここAbacを紹介くださったJuanさんと奥さんに深く感謝デス!
 (´v`●)

 

 Spainに再訪問したときは必ずまた寄らせていただこうかと考えています。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 ありがとうございました。

 

 

 

 さて、最後に笑える出来事ってのを紹介して終わりにするとな..
 つい先日、マンションの打ち合わせに行ってきたわけだ。
 内容は、「間取り変更を含めた部屋のドレスアップの見積もりが出来上がりました!」っていうからよモデルルーム内の商談スペースを利用し話し合ってきたわけだ..

 

 そしたらよ、見積書の金額見て思わず噴出しちまったよ..
 それがコイツな。(笑)

 

 

 どう?
 笑えね?

 俺が我侭すぎるのか..
 それとも業者が高く出してきたのか..
 

 まぁ、考えもんだな。(笑)

 

 

 では、今日も遅いんで毎度のぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 だね!(笑)


Trackback URL

  1. ぴじょ
    2013 年 7 月 29 日 19:35 | #1

    マンションの施工と同時にリフォームするんですよね?
    リフォームする部分に何を使うかにもよるけど、
    バスタブとかトイレとかキッチンが基準の物だとしたら、私も笑っちゃうと思います(*^_^*)

  2. Yuzo
    2013 年 7 月 29 日 22:24 | #2

    ぴじょ様.. d( ̄  ̄)

     その通りでございます。
     TVのbefore afterのように、マンション1住居の現状を取り壊しその上で新しく.. ってならまだ分かりますけどコレ絶対ぼった喰ってますよね。(笑)
     確かに、各部屋すべてがDX Suite仕様にしているのは事実なんですけど..(笑)
     まぁ、いま調べていますけど500~750万くらいには少なくとも抑えられると感じています。

     ちなみに、「バスタブはTVを見れるようにしてほしい!」「キッチンは標準でそこそこ豪華なのでいじる必要もない!」って言うのが本当のトコロ..

     とくれば、笑っちゃうしかないですよね。(笑)
     やはり何から何まで人に任せるのではなく、ワタシ主導ですべてを動かすしかないようです。
     (^-^)v

  3. kirara
    2013 年 7 月 30 日 19:00 | #3

    Yuzoさん、こんばんは~ 名古屋の夏は蒸し暑くて早くもバテ気味です(ーー; トホホ

    ところで、お部屋のドレスアップ見積もり金額、スゴイわ~~ Yuzoさん、さすがです!!
    リフォームとか意外に高いからビックリしちゃうけど、この金額、確かに笑えちゃうかも?
    きっと、ピカピカ、キラキラルームとかがあって、ゴージャスなんでしょうね♪

    そうそう、連絡が遅れましたが、あれからリッツカールトン香港の方と数回メールのやりとりをし、
    本当にYuzoさんには感謝しています。 ありがとうございます(^_-)-☆
    今から、秋の香港旅行がとっても楽しみです(^▽^)ノ

  4. Yuzo
    2013 年 7 月 30 日 22:24 | #4

    kiraraさん、こんばんは!

     ( ̄^ ̄)ゞ
     まず見積もりからですが、あんな金額ではやりません。(笑)
     どうしても譲れないところもあるので、ほとんどを私が手配し行うつもりです。新規着工物件のリフォームがあれではあまりにも悲しすぎますからね!人脈を活かし、あの手この手でそれなりの金額まで抑えたいと考えています。

     Ritz HKの件は、私もいろいろと連絡をとっています。(^-^)v
     実際kiraraさんの旅行はまだ先の話かもしれませんが、こういうやり取りって言うのは当日滞在中の密度を高めますからわくわく感がとまらないかと思います。
     まして、Ritz HKです!
     是非、香港を.. そして、Ritz HKを存分にお楽しみ下さい。

     d( ̄  ̄)

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)