#10-19. Lounge&BarにてAfternoon Teaを楽しむ..

 The Ritz Carlton HongKongに来たら、必ずAfternoon Teaを楽しんで欲しい..

 

 心からそう思っている。
 香港でのAfternoon Teaはというと、時に感動し、時に煮え湯を飲まされたとまでは言えんがとても残念だったという経験もあった。

 しか~し、ここはマジよかった。
 Ritzをえこひいきしすぎじゃね~の?って声が上がってしまいそうだが、え~よココは。(笑)

 

 度重なる時間変更で申し訳なかったが、やっと経験できたわけだ。
 とてもウレシイ!!

 

 まず、Afternoon Teaが楽しめるLounge&Barの位置について軽く触れておくことにする。
 以前、チェックインカウンター(↓)について触れた記事があったが..

 Lounge&Barへはこの正面のエスカレーターから行くことになる。

 

 

 こんな感じでとても目立つので、まぁ迷うことは無いだろうがどこぞの誰か(=俺)のように迷子になりやすいニンゲンもおるでな。(笑)
 ざっくりと紹介させてもらうとしよう。

 フロントデスク前にこんな感じのトコがあるので、そこから下りた正面がそうだ。

 

 エスカレーターを下るとホントすごい眺めが広がる..
 事前にRitzのホムペや誰かのブログで見たとしても、実際にそれを目の当たりにすると多くの人がやはり大きく感動するんじゃないかな..

 

 

Lounge&Bar…

 1フロアをぶち抜いて、高さに奥行きを持たせたことで、より一層の開放感が広がる。
 また、大きな2つのシャンデリアって言ってよいのかわからんが、芸術的要素の高い電灯もホント素晴らしいよ。

 

 角度を変えて、もう1枚紹介をすると..

 若干逆光気味になってしまっているが、その雰囲気のよさは十分伝わるのではないだろうか。
 写真右手奥がLounge&Barの入口。
 エスカレーターを降りた正面が、赤い服を着た女性がいる位置となる。

 

 今回、ラウンジではAfternoon Teaも含め写真を撮りたいというリクエストを上げ、隅っこでいいから窓際を押さえて欲しいとお願いしました。

 そして、実際に案内された席はリクエストした通りの私が理想とする窓際の隅っちょ。
 しかも、香港島が正面に見えるイチバンよく見渡せる場所。

 有り難うございます。
 m(__)m

 

 

 こんな感じで用意してくれてありました。

 この席からの眺めはこんな感じ(↓)でした。

 

 ね! なかなか素敵ですよね。
 この場所(席)に限らず、窓際はとてもオススメです。
 もし、事前に予約せずに当日訪問し、特に初めて利用される方が席に案内されるときは「強く」窓際をリクエストしてみてください。

 

 

Menu…

 

 席に着くと、Menuが届けられます。
 こんな感じ(↓)の小学校の卒業アルバムみたいなものです。(笑)

 

 中を開くと..

 

 Afternoon Teaの歴史(始まり)みたいな薀蓄がまず始めに目に飛び込んできます。
 ワタシはここら辺には全く興味が無いのでスルーし、(笑)
 次のページに進むと

 Afternoon Teaがどのようなもの(sweets)で構成されているか.. 
 因みに金額は、HKD248 for one、HKD488 for twoとなっています。

 これにビルカール・サルモン ブリュット レゼルブ(Billecart-Salmon Brut Reserve [by the glass])をお願いすると、HKD170が追加。
 ルイ・ロデレール クリスタル(Louis Roederer Cristal [by the glass])の場合は、HKD500の追加となります。
 モチロンいずれもChampagneデス。

 

 さらに1枚ページを進めると..
 今度は「Specialty Tea Selection..」メニューが出てきます。

 数多くの種類の中から、定番の「English Breakfast」をお願いしましたが、次回は「Herbal Tea(草本茶)」に属する「Apple Fantastic」というのをお願いしてみようかと考えています。
 フルーティーな香りが強く楽しめるようですから、ナカナカいいかも!って思っています。

 雰囲気に応じて、Champagneの線もよいかもしれません。 

 

 

 そうこうしているうちに、Sweetsくんたちがやっとのこと登場です。(笑)

 

 ど~ん!! と..

 キタキタキタ~
 (^_^)∠※PAN!

 よっしゃ~!って感じです。
 お友達と書いたら失礼かもしれませんが、kiraraさんのブログにでてきたものがズドン!と登場です。

 

 ワタシの場合、下戸なのでやはりアルコール類よりもコッチに走ってしまうのですが、「やっほ~」って感じです。(笑)
 おまけでアップで紹介しますと..

 なかなかスゴイことになってます。
 (●´ω`●)

 これで1人分ですからね、個人的にはかなり満足。(笑)

 

 折角のRitzのAfternoon Teaの紹介ですから、しつこく1段ずつ紹介だ。(爆)

 1段目..

 

 2段目..

 

 3段目..

 

 さらにココLounge&Barでは素晴らしい演奏も楽しむことができます。
 席の希望を聞かれたら、左手奥のグランドピアノの近くをリクエストするのもいいかもしれませんね!

 これについても映像で紹介しておきますね。

 

 

 いかがでしょうか?
 なかなかどうして、スッゴイことにナッテるでしょ?(笑)
 味はどうだったか書く必要などないかもしれませんが、モチロン「美味しかった」デス。
 「予は満足じゃ!(●´ω`●)」と言いたいくらいシアワセ気分でした。

 この素晴らしい景色と美味しいAfternoon Teaをゆっくりと楽しみながら、The Ritz Carlton HongKongの滞在は始まったのでした。

 

 さて、ここでまた部屋の紹介記事に戻ります。

 まだまだRitzでのオハナシは始まったばかりです。
 今後もお楽しみあれ!

 

 んじゃ、今宵もぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. kirara
    2013 年 1 月 8 日 23:54 | #1

    キャ、、美味しそう~~ 思わずヨダレが・・・ナンテ v(^~^*)
    こちらのダイナミックビューを眺めながらのアフタヌーンティータイムは最高ですよね!!

    それにしても、このアフタヌーンティー、1人分ではないですね~ 
    スイーツがイッパイで、1人半はあると思うわ♪
    あ~ 食べたいわ~ また香港に行きたくなっちゃった o(^▽^)o
    続き、とっても楽しみです☆

  2. Yuzo
    2013 年 1 月 9 日 00:00 | #2

    Kiraraさま

     冒頭噴出してしまったコメント有り難うございました。(笑)
     でも、この景色を眺めながらAfternoon Teaはホント最高ですよね。
     全くの同感デス。
     
     今回ワタシは初めての経験なので量については全くわからないのですが、1.5人分はホントですか?
     確かに量多かったように思いました。
     でも、ペロリと平らげましたけどネ..(笑)

     香港イイデスヨネ~!
     今年のGWはほんと楽しみにしています。
     また近日upしますから楽しみにしていて下さい。頑張ります。( ̄^ ̄)ゞ

  3. ぴじょ
    2013 年 1 月 9 日 18:57 | #3

    Yuzo 様

    素敵ですね~
    昨年、何度か案内が来たと思いますが、今年は絶対に私も行きますっ!
    で、ご相談なのですが、
    都内でお泊りするとしたらおすすめホテルありますか?
    やっぱり六本木の Ritz Carlton でしょうか?

  4. Yuzo
    2013 年 1 月 9 日 22:25 | #4

    ぴじょ様

     うわぁ.. 難しい質問ですよね。(;´Д`A
     現時点での私の中では、その都市にRitzがあればイチバンはRitz!って感じになってしまうんでしょうかね?
     やっぱり..

     国内での宿泊の場合、基本suiteなんて泊まりませんもん。(笑)
     ブログの為になら1泊何十万でも全然い~やって思いますけど、国内ではそういう気持ちあまり湧いてこないんです。国内の場合は、「泊まる宿」よりも「食」に投資しちゃいますね.. ワタシ。(●´ω`●)
     40~50㎡は無理ですが.. 70㎡以上でグラブフロア/エグゼクティブルームだったらOK!!ってノリです..

     ですから、国内のコトは私駄目デス。
     ぴじょさんの方が多く使われているかと。
     そうそう、先日ぴじょさんのブログにもコメントしていましたAdminさんでしたらお詳しいかと思います。少なくともワタシよりはゼッタイ詳しくご存知です。
     Adminさんだと何て答えるんでしょうね?逆にそっちに興味を持ってしまいます。
     あとHotel loverさんだったら的確に回答を出すんだろうな~きっと。
     (;^_^A
     

  5. ぴじょ
    2013 年 1 月 9 日 23:40 | #5

    Yuzo 様

    お忙しいのに早速お返事ありがとうございます。
    私のためにお忙しい皆様のお邪魔をしてはいけないので、
    便利な場所にあるRitzにしようと思います。

    私も国内は食派です!
    それと最近は、
    旅館の上げ膳据え膳で部屋に仲居さんが何度も出入りするのが気になるようになり、
    ホテル派になりました。

    AdminさんとHotel loverさんのところも覗いてきました。
    あとは、PCに頼むか自分で予約するか?です。
    頼んだ方がいいですよね。
    あら、また聞いてしまいました(^_-)

  6. Yuzo
    2013 年 1 月 10 日 00:08 | #6

    ぴじょ様

     お気になさらないで下さい。
     ワタシも好きでしていることですし、こうして会話が成り立つのもとても嬉しく思っています。
     先日、ミニさんという方でしたがドバイのことで相談を受けました。こうしてワタシのようなものを頼って頂けたということに仕事とはまた別の嬉しさ楽しさを感じています。
     この我侭言い放題のブログにこうして少しずつ輪ができつつあるのは私自身正直幸せに感じ始めています。
     ですから、ぴじょさんからこうしてコメント頂けるのも嬉しいことですからお気軽にご相談下さい。
     (でも、ぴじょさんのブログを拝見しても明らかにワタシよりも大先輩にあたるわけで、正直私でどこまでお役に立てれるか.. と思ってしまいますケド。(;^_^A)

     是非、香港に行かれる際は事前にお知らせ下さい。
     The Ritz Carlton HongKongのJuanさん(Hotel Manager)を紹介させて頂きます。
     私もJuanさんにはほんと多くのおもてなしを受けましたし、その1つ1つが最上のものでした。
     時間があればすぐに飛行機に乗って行きたいのですが、仕事が私を離してくれないので困っています。
     私が1年に1~2度ほどしか滞在できないのであれば、友人知人を紹介し、お互いにwin-win?の関係になっていくことが好ましいと思います。
     そういう意味でも是非紹介させて頂きますよ。( ̄^ ̄)ゞ

     実は日本のRitzにも滞在する際は、事前に教えて欲しいと言われていまして、その時は事前に話をしておいて頂けるとお声を頂きました。私も時間を作って東京/大阪/沖縄、そして(来年開業だったかな?)京都のRitzに滞在させていただくつもりです。
     Ritzでしたら、国内のHotelでもどんどん落としていこうって思えますからね、楽しんでこようかと考えています。いま丁度、香港と連絡をとっていますのでその点についてもお伝えしておこうと考えています。

     ぴじょさんもブログに時々?登場されていますからわかりますので、また機会があればRitzでAfternoon Teaでも一緒に楽しませて下さい。
     神さまがその機会を与えてくれるときを楽しみにしていたいと考えています。(笑)

     今回の予約はPCを是非通し、FHRとCenturionの特典を有効利用されるといいかと思いますよ。いつもHotelのGROと話すと「FHRの特典とSuite Room Benefitsを併用するとほんとうにお得ですよ!」と口を揃えて言いますから。
     Ritzにいけるぴじょさん本当に羨ましいです。(ρ_;)
     またブログでアップしてください。
     よろしくお願いします。

  7. ぴじょ
    2013 年 1 月 10 日 20:23 | #7

    Yuzo 様

    文面と心遣いに、お優しい方だということが良くわかります。
    またまたすみません(^^)
    香港のRitzに泊まるときには是非、ご紹介願います。
    京都の景観を損なわずに建てたと言うRitzも、行って見たいです。

    今日、PCに電話をしました。
    相変わらず担当ではない人でしたし、つながるまで2分・・・
    他のカードの黒や白を兼任しているのでしょうか?
    それは良しとして・・・
    クラブフロアのミレニアムスイートをリクエストしたら、FHRの特典で、ワンランク下の部屋の料金で泊まれるのですが、ワンランク下でそんなにするの?と思わず声が出てしまいました。笑
    部屋の写真を見るために一休を見ていたんですけど、そこの金額と大違い。
    FHRは定価なんでしょうかねぇ?
    でも、せっかくなのでタワーが二本見えるお部屋で、ビューバスでチャプチャプして来ようと思います。

  8. Yuzo
    2013 年 1 月 10 日 22:24 | #8

    ぴじょ様

     いやいやそれはナイナイ..(笑)
     シゴト関係者にはよく「鬼!!」って言われてます。(笑)
     ワタシ、他人に厳しく自分に優しくが基本ですから。
     是非、香港に行く際は教えてください。喜んで紹介させて頂きますから。

     ところで、PCですがつながるまで2分はチョット長いですね。(ρ_;)
     PCといっても確か1人で雨黒会員2人か3人は担当しているって言ってたように思います。 
     ちなみに、私のPCは他の黒会員も担当していると言っていました。
     上手にお付き合いするしかないですよね、こればっかりは.. (;^_^A

     でも、私のPCは本当に素晴らしい人で私の秘書として働いてくれませんか?と冗談半分で話したこともあるくらいです。はっきり言って、アタリ/ハズレありますよね。間違いなくそう思います。

     
     Hotelの料金って、一休やその他の予約サイトとくらべると確かに高いです。(爆)
     チョット誤解を受けそうな書き方ですが、でも私たち?って飛行機乗るのも(普段誰よりも仕事を頑張っているということへの大きなご褒美として)エコとかLCCってありえないじゃないですか、我慢してBusiness Class(笑)
     もし同じ部屋で10万円違ったら、一休で予約して間違いなく☆付レストラン2つ行きますけど、(笑)
     1桁くらいの違いでしたらワタシはAmexを通して予約すると思います。
     でも、仮に食べいくところが東京の吉兆だと1人7万だか8万掛かりますから1つになっちゃいますね。
    (;^_^A
     そういう生き方もアリかと.. 

  9. ぴじょ
    2013 年 1 月 11 日 01:02 | #9

    Yuzo様

    確かに!ですが、ちょっぴり笑ってしまいました。
    楽しいですね。
    他からいくらくらいだと聞いた倍だったので余計に驚いちゃったんです。
    いつも、安い値段のスイートの金額の説明から始まるので、金額はどうでもいいからいい部屋に!と言ったあと、あまりの金額の違いにどんな部屋か気になり長話になってしまい、悩んでしまいます。
    でも、最後は面倒臭くなり適当に決めてホテルに行くと、アラビックリ!と言うお部屋だったりします。

    それと、旅ブログの方に、
    アメックスのカードを所有していますがカード会社経由で航空券を買った場合と航空会社から買った場合の違いなどあれば教えていただけたら幸いです。
    との問い合わせが来ているんですけど、航空券は,特別なキャンペーン以外は安くなることはないですよね?
    と、また聞いてしまいました。すみません・・・

  10. Yuzo
    2013 年 1 月 11 日 22:19 | #10

    ぴじょ様

     「金額はどうでもいいからイイ部屋に!」ってオハナシ..
     スッゴクわかります。(笑)
     金額は安いけどButlerやConciergeのサービスも無く、Managerの挨拶やレイトチェックアウトも部屋のアップグレードも一切なし.. でも、部屋は確かにイイ部屋!ってとき..(安くてお得感バリバリで)嬉しさもあるけど.. 結構悲しくなりません?
     ワタシはそういうのダメです。(笑)
     そんなのがあったら二度と行かないですね。(爆)
     逆にアーリーチェックイン有り、レイトチェックアウト有り、Butler&Conciergeが常に
    いて滞在中は何から何までお世話をしてくれる。朝食は、ほんとはダメなんだけど.. の前振りつきでRoomDining(Room Morningかな?)形式で追加料もなし。
     その上で、数段階のUpGrade!!で普通のSuiteがスゴイSuite Roomに.. って感じの方がワタシは楽しいし、UpGradeした部屋の金額を考えたら、安い安い。カードの年会費なんて速攻元取れたゼ~!って感じると思います。
     (^-^)v
     っていう方が滞在中面白いので断然ワタシはそっち派です。

     HiltonはGoldデスケド、Amex経由で予約したHotelのFHR有無関係無しに多分ワタシHilton含めてUpGrade率9割超えていると思うんです。ですから、私は全然正規料金派(=Amexレート派)ですね。(笑)
     その上で、The Ritz Carlton HongKongみたいな感動が更に上乗せされたらもう言うこと無しデス。

     反面、一休経由だとゼロとは言いませんけど、アップグレード率はHigh Statusの持ち主とかで無い限りかなり低いんじゃないかな~、きっと。
     ワタシがHotelのマネージャーだったら、Amex(Platinum/Centurion)とか大茄子Premiumの正規費用かそれに絡んだ顧客を「より」大切にするように部下に指示しますね。

     そういう憶測も含めて、別にケチらなくても大丈夫なところは「高シアワセ度」を得られやすい方法を選択します。
     お金ケチってそういうものを得ようとするのも逆に申し訳なく感じますし。
     ぴじょさんも書かれていた「あら、びっくり!!」はとっても大切だと思いますからお金のコトはあまり気にならなくなりました。
     (;´Д`A

     こんなトコでしょうか。
     あと、飛行機の質問についてはこの後追加で書きますね。
     もう少しお待ち下さい。m(__)m

  11. Yuzo
    2013 年 1 月 12 日 00:11 | #11

     さてさて、もう1つのAmex経由か直接航空会社の窓口を.. ってお話ですが、ワタシは断然Amex経由が有利と判断しています。
     ここ半年を振り返ると、確かにAmexの場合Cathay Pacificがオイシイキャンペーンを出してくれたり、Platinum=Marco Polo Club Gold、Centurion=丸子Diamondの自動付帯等他のカードではあまりなさそうな特典がついたりもしています。

     でも、それとは別に(多くの航空会社を利用しているわけでもないので100%と迄断言できませんが)「ほぼ/常に」Amexは最低限同金額程度、もしくは金額もいくらか有利、あるいはその他の特典がついているように思います。
     一応、Amexは常にBest Available Rateを謳っていますし..(;^_^A
     ※但し、netで格安航空券を探せばAmexの金額よりも安いのは見たことはあります。
     あくまでワタシの経験からですが..

     具体例を挙げると、ワタシの大好きなキャリアのEmiratesなのでその一例を紹介させて頂きますと..
     Emiratesの場合、First Class(機材によってはSuiteClass)のチケットは大きく2種に分けられます。
     ※確かBusiness Classも同じかと思います。(エコはすみませんわかりません。(;^_^A)
     その2種のチケットというのは「Flex」と「Saver」です。
     上記2種の違いをざっくり言うと、「日付変更」「払い戻し」が[可能]か[制約付/或いは一切×]かです。
     「Saver」は金額を抑えるために、条件が悪くなり、制限が多くでてきます。(でも、安い。)
     「日付や便」「目的地」の変更の必要性は一切無く、少しでも安いのが優先条件ってのであれば、「Saver」を選択し、その場合Amex経由でも航空会社経由でも多分金額に変わりはないかと思います。

     ゼッタイという確証はないのですが、恐らく..多分..間違いなく..ハイ..

     Amex経由の場合、どういうチケットになるのかというと、基本Flexの「日付変更」等が可能なタイプで、且つFlex Full Fairのチケットが席の残数に関係なく購入できている様に感じています。

     この根拠として、航空会社に旅行先の相談をし金額を教えてもらった後、数時間後同日程でAmexで予約決済したところ金額が明らかに異なっていました。
     
     なぜ違ったのかというと、航空会社でその時に購入できた最安値のチケットは同じフレックスタイプでしたが種類は割高になったチケットとのこと。
     席の残数に応じて、Flexも3段階に設定されているようで、予約が増えていくと同じFirst Classでも金額が上がっていくそうです。航空会社にて購入可能な金額は残数がわずか数席で、多分イチバン高いものだったのではないでしょうか。数時間後、Amex経由で予約/決済したものはFlex Full Fair扱いでした。偶然そうなったのか、本当にそういうレートが存在するのかの真偽は不明ですが、「航空会社の予約課で金額を教えてもらったものより、Amexで予約した方が安かった」という事実があったのです。(金額は数万くらいの差だと思いました..)

     また、昨年Egypt旅行からSpain旅行に変更したのはご承知かと思いますが、その際もチケットの払い戻し時の手数料は0でした。Amexから受け取った予約確認書には、「無料で日付変更は可能」「発券後の払い戻しは規定に基づき(手数料差し引き後)可能」でした。
     もしかしたら、Amex経由だから手数料0?とも考えています。
     多分それは違うかもしれませんけど、100%全額戻ってきたのは事実です。予約確認書を作成したmyPCも驚いていましたから。

     このようなこと以外にも細かいことでしたら、Amex経由にすることでの利点がもう少しだけあります。
     私の場合は、「融通の利かない安い航空券」よりも「ワタシの都合で柔軟に対応/変更が可能で僅かでも有利なレートで購入できる航空券」を購入できるAmexの方が利点を多く感じているのは事実です。

     尚、今年9月の旅行はFrance&Dubaiに決まったのですが、円安にどんどん傾いていますので先ほど予約を済ませ、来週月曜にPCと詳細を最終確認し、その時に購入を済ませてしまいます。
     円安が進み、時間と共に金額が高くなることは間違い有りませんから、今のうちに日付も変更できるFlex Full Fairで購入し、細かくは半年後に調整という運びです。ちょっとセコイかもしれませんけど、A380-Suiteは一度乗ったらもうやめられませんからね。この選択はアリ!かと思います。(半年後、かなり金額が異なっている可能性が高いと踏んでいますので..)
     d(・ω・

     こんなところで如何でしょうか?
     見えないところで、知らないところで、やはり有利な条件を「至るところに用意してくれているAmex」での決済がいいのではないかというイチ意見でした。(;^_^A
     

  12. ぴじょ
    2013 年 1 月 13 日 23:48 | #12

    Yuzo様

    酔っ払いながら自分のブログをスマホでアップし、
    寝る前にパソコンでこちらに伺いましたが、
    すみません。
    酔っ払いなので、お返事は後日・・・
    でも、これを是非PCに読んでいただきたいです。
    たまに電話に出る女性風にお話しされる男性PCとは余談も多いので、
    しゃべりた~~~い
    読んだら喜ぶだろうな~( ^^) _U~~

  13. ぴじょ
    2013 年 1 月 14 日 11:04 | #13

    Yuzo様

    横浜は、9時頃から大粒の雪が降りっぱなしで積もってきています。

    昨夜、あれから思い出したことがありました。
    SQ380のスイートとファーストのチケットをお願いしたとき、割引シートが1席しかとれず、もう一席は普通運賃になると言われ、スイートやファーストにビジネスセーバーのような設定があることに驚きましたが、それでお願いすると、割引シートにキャンセルが出ないか毎日チェックしてくださっていたようで、2席割引シートで行くことができました。
    こういったことは他ではできないと思いますし、ずっと気にしてくださっていたことが嬉しかったです。

    9月の予約をされているようですが、いつも突然だったりギリギリまで決められない我が家には無理なので、ゆっくり決められて羨ましいです。
    ギリギリだと残席が少ないためか、シートがひとりは選べても、もう一人はアメックスでは選べなかったり、席が離れたり・・・でも、夫婦で通路側に前後に座っていたら、CAさんに旅慣れていると勘違いされたこともありました。

  14. Yuzo
    2013 年 1 月 14 日 19:30 | #14

    ぴじょ様

     はい、TV見ました。すっごいですね。
     雪もスゴイですけど、成人の人数も横浜市は今年全国イチだとか..(^_^)∠※PAN!
     (成人した皆さん!おめでとうございます!!d(・ω・ )

     丁度、昨日ぴじょさんのブログを始めから読み直していたのですが、SQのA380Suiteの記事.. 丁度私もお尋ねしようと思っていたんです。偶然ってあるもんですね。(笑)
     SQのAirbus A380-800はまだ私は未経験なので、早く乗りたいと思っていました。当初3月はSQのA380を利用しSingaporeを絡めて(Singapore+どこかもう1カ国で)コース組みしてほしいとお願いしていました。Singaporeを経由(one stopしますから)全行程の飛行機代で税込80万強で出てきましたが、無駄な飛行距離を考えると仕方ないかと思っていました。でもシンガポール航空はA380で飛ぶにはほんと乗り継ぎがあまりにも悪すぎて.. (ρ_;)

     結局、ニュージーランド・シドニー・メルボルンのどこかにA380のSuiteを利用していくには空港でほぼ1日×(行きと帰りの)2日シンガポール空港で待たねばならず断念せざるを得ませんでした。
     私は名古屋が近いので便利なのですが、ほぼ?すべての航空会社でBusiness Classが上限なのがほんと困っています。
     その代わり、Incheonにまで飛ぶようになりおかげで安く乗れてるんですけどね。(笑)

     話は飛びますが、PCも正直かなりアタリハズレがあるかと思いますけど、熱心な人はほんとすばらしいサービスを提供してくれますよね。完璧にこなしてくれた上、心までもが温まるというか..
     私たちは忙しくなかなか航空会社と直接やりとりできませんから、やはり先日の質問じゃないですけど、最終的にはAmexを通し、すべてをお願いする方がよいのかもしれませんね。いつもそうなんですけど、私が旅行中担当のPCは必ずシフトオフを外してくれているんです。ですから私はいつもオーバーシーズ・アシストではなく、日本に電話をして調整変更をお願いしています。ホント、Amex様さまデス。m(__)m

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)