#7-41. Raffles Hotel Dubai ’LandMark Suite’宿泊記2011(2)…

 Raffles Hotel Dubaiに隣接する施設に..

 こんな感じの素晴らしいトコロがある。
 こんな感じといってもこれだけじゃぁわからんよな、まずは幾つか写真を紹介すると..

 

 横幅で何十mあるんだろうか..
 100mまではいかんと思うのだけど、広角レンズを使ってもかなり離れんとフレーム内におさめることができんわけだ。
 そこで、斜めからの撮影でうまく誤魔化しているわけなんだが..

 

 スコシ近づき、角度を甘くしただけでもこんな感じで収まらんわけだよ、
 (位置はイチバン下なんだけど..)写真中央左の自動ドアの大きさからオベリスクをはじめ像や建物の大きさを理解して欲しい。

 

 こうやってObelisk(オベリスク)やAnubis(アヌビス神)が目の前に..
 そして直に触れることもできるわけだから、興奮度は確実に増していくわけだよ。
 オレの身長は182.5cm故、目線の高さからこれらが如何に大きく、そして写真から如何に素晴らしいものかが伝わるのではなかろうか?

 この写真も広角撮影の合成写真なんだが、やはりこうしてみるととても迫力があるよな。
 実際に、いまでもこの場にいたときの驚き・感動が改めてよみがえってくるぜ。(笑)

 

 さらに調子にのってObeliskをガッツリ撮影してみたんだが、やはり大きくそして高い..

 こうして、縮小して配置しないと見難くなってしまうのだが、
 ひと言で表すと「とにかくスバラシイ..」
 実際Egyptに行くとこういうもんがたくさんあるんだろうなって考えるとワクワクしちまうね。

 Barcelonaへのチケットが取れんかったら、それはそれでEgyptしかないからな。
 頑張って行って来るとしよう。(笑)

 

 さて、ここが何なのかは正直わからん。
 像の前で1人で興奮して、シャッター押しまくってたからな。(笑)

 ButlerのMayeもホテルの敷地から出てしまうことになるので、ここまでは一緒に来れんと言うてたしな。
 多分、ここもショッピングモールなんだろうよ、きっと。(多分だけどな..)

  

 さて、この位置からスコシ離れ、入り口の全体像を写真に収めてみることにした。
 それが、この写真だ。(↓)

 ここには車も人も写ってるでな、大きさがわかると思う。
 それにしてもObeliskデカイやろ?
 写真に収まってないもんな。(笑)

 

 反対側というわけではないが、撮影者(オレ)からみて右手には次のような建物もある。
 

 ここははっきりとわかるゾ。(笑)
 だってオレ、ここ通ってきたんだもんよ。

 ホテル直結のモールをMayeの教えてくれた通りに来るとここに出てくるわけだ。
 「さぁ、ホテルに帰ろっ!」って戻ろうとしたときに、こんなスゲーところから出てきたんだと気づいたオレ。(笑)

 笑える..

 

 ドバイに来たときは、ここRaffles Hotel Dubaiに1泊だけでも泊まったほうがえぇよ。
 ゼッタイにな。

 

 こんなすんげーところもあるんだぜ。
 ココにはよ。

 その上、各自で調べてみたらすぐにわかるんだが、Raffles Hotel Dubaiの宿泊費用が有り得んほど安いんだよな。
 日本のシティーホテル程度の金額で、50㎡以上の広さの部屋に宿泊が可能だ。
 まぁ、ドバイで初めて宿泊したホテルがBurj Al Arabだったからな、あんときは初ドバイっつうんでビビってイチバン安い部屋にしたけど、それでもやっぱBurj Al Arabは高いよな。
 (去年訪問したときはチガッタけどな、3年程マエは水ですら高い。(笑))

 つぶつぶ果汁のオレンジJですらコップ1杯1200円くらいだったからな。(笑)
 それを知らずに3杯も4杯も飲んでいたオレ..
 超笑える。(笑)(笑)

 

 でもよ、いまは結構手ごろな値段でいけるよ。
 Raffles Hotel Dubaiもそうだが、Burj Al Arab、Armani Hotel Dubaiもやはり是非泊まって欲しい。

 

 ハナシはガラッと変わるが、本当だったらこっから部屋の紹介記事に飛ぶつもりだったんだけどよ、今超忙しくてな。(笑)
 この辺で今回はオシマイにさせてもらうよ。

  

 んじゃ、ぐんない。


Trackback URL

  1. Antonio Sanyaro
    2012 年 5 月 30 日 19:24 | #1

    I have to express some thanks to this writer for bailing me out of this setting. Right after scouting through the online world and obtaining proposals which are not pleasant, I assumed my life was gone. Existing without the solutions to the problems you have resolved by means of your main website is a crucial case, and the ones that would have negatively damaged my entire career if I had not noticed your blog. Your good training and kindness in playing with every item was invaluable. I don’t know what I would’ve done if I had not discovered such a point like this. I am able to at this moment look ahead to my future. Thank you so much for your professional and sensible guide. I won’t be reluctant to refer your web blog to any person who should have support on this matter.

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)