#02-9. Landmark Mandarin Oriental ‘Mo-Bar’でAfternoon Teaを楽しむ…


['Mo Bar' in Landmark Mandarin Oriental]

 いや~、Mo Barのアフタヌーンティーは最高だな。
 こんなに美味しいスイーツはそうめったにあるもんじゃないゾ!!!

 

 久しぶりにHong Kong編に舞い戻ってきた。(笑)

 で、今回はタイトル通りAfternoon Teaを楽しんできたのでその記事をアップしたわけだ。

 

 さて、LMO “L900-Landmark Suite”でCheck Inを済ませ、Butlerに30分後にホテル内のMo Barにて”Afternoon Tea”を楽しみたいと伝え、今から予約を入れて欲しいと伝える。

 

 滞在中、私の担当となったButlerでもあるMs. Takahashiは本当に素晴らしく、すべてを完璧にこなしてくれた。

 

 このブログを読んでくれているかどうかはわからんが、滞在中すべてのことにおいて”素敵な滞在”へとつなげてくれたことを深くふかく感謝だ。

 

 さぁ、次回の香港はいつにしようかと悩むところ。(笑)

 

 実は、LMOに加えペニンシュラでの宿泊+ヘリチャーターも約束してしまったため、またペニンシュラにも泊まらなあかん。(笑)
 でも、Ritzからの素晴らしい夜景も堪能したいのでまた1週間ほどの旅行となるのだろうか…

 ペニンシュラのヘリポートを飛び立ち、Ritzにヘリポートがあれば香港フライトの後そのままヘリ・チェックインというのも面白いかもしれん。

 

 なんてったって、ペニンシュラとリッツカールトン香港は同じ九龍半島。
 Taxiで混んでも10分かからんだろう距離ゆえ、へりならほんの数分だろう。(笑)

 まあ、その無駄が楽しいというか、贅沢な味わいに違いない。

 

 いつものAmex Concierge Deskにヘリ・チェックインが可能か聞いてみるとしよう。

 

Mo Bar…

 チェックイン後、部屋で一息入れ早速Mo Barに出かける。

 が、肝心のMo Barの場所がわからない…

 Σ( ̄□ ̄;)ちーん

 

 Lobby Floorにあると言っていたのでとりあえずエレベーターで降りる。

 やはり、わからず…

 

 そこで、わからないときは聞くしかない!!
 ということで、フロントに駆け込む。

 丁度、Asian Beautyを兼ね備えた日本人女性らしいスタッフが居たので、「Mo Barがどこにあるか教えてもらえますか?(in 日本語)」と尋ねると、なんと彼女は日本人ではありませんでした。(笑)
 そう、彼女はMs. Vivianでした。

 (;^_^A
 Ms. Vivian ごめんね。
 最初、ホントに日本人かと思いました。(笑)

 

 ’Mo Bar’というコトバでMs. Vivianにはなんとか伝わっていたらしく、「あそこです」と教えてくれ無事Mo Barに到着。

 到着時、10名以上”待ち”の人が居ましたが、予約してくれてあったので「ビュ~ン」と10名抜き。(笑)

 

 すぐに席に着くことができた。

 

 

Order…

 アフタヌーンティーの楽しみ方は大きく2つ。

 スイーツは多分同じだと思うが、飲み物の選択で金額が多少変わってくる。
 アルコール有りと無し(JING tea in pot)の2種…

 ノンアルコールでアフタヌーンティーを楽しむ場合は、ジャスミンティー・ブラック・烏龍茶・日本茶などの中からお好みのものを選ぶことができる。(写真参照)

 

 どれが良いかわからなかったので、私はオススメがどれかを尋ねると…
 「”black”が私(staff)のイチバンのオススメです」と返ってきたのでそれをお願いすることになった。

 

 「”black”は、ここLMOのスペシャルブレンドで、すっきりとした味わいですからきっと気に入ってもらえますよ!」だそうだ。

 

 


[LMO Hong Kong Special Brend 'black'...]

 頼んだのがこの1杯(1種)なので”black”の味わいについて他との比較はできなかったが、とにかくスイーツが最高に美味い!!
 「おいおい、なんだこの美味さは。アフタヌーンティーでコレはアリか?」って、思ってしまうほどだ。

 

 LMOの”AMBER”というミシュラン2ツ星のレストランがあるのだが、そこを食事する時間がないというときは是非Mo Barだけでも利用してはどうだろう?

 

 恐らくは、AMBERのパティシエがここのスイーツを作っているのだろうな。
 素晴らしくレベルの高いスイーツだ。
 上をみたらキリがないだろうが、かなりの上位に位置すると思うゾ。

 完全に脱帽です。m(__)m

 

 味覚にはかなり自信があるので大丈夫かと思うが、このスイーツのレベルを他の人はどう思うのだろうか?
 もし私の思い(感想)と異なったとしても是非感想を教えて欲しいですね!

 

 ワゴンで運ばれてくる3段のスイーツの他にバイキングスタイルで自由に好きなだけ楽しめるスイーツもある。

 どのようなものがあったのかというと…

  ・Raspberry Cup Cake(ラズベリー・カップ・ケーキ)
  ・Lemon Cup Cake(レモン・カップ・ケーキ)
  ・Chocolate Cup Cake(チョコレート・カップ・ケーキ)
  ・Chocolate Donuts(チョコレート・ド-ナツ)
  ・Cinnamon Sugar Donuts(シナモンシュガー・ドーナツ)
 ※但し、上記のモノはふつ~です。
 もしかしたら他にもあるのかもしれないが、私が案内された席の近くにはこのようなもの(↑)が置かれていた。

 

 

Afternoon Teaを楽しむ…

 オーダーをすると、すぐに飲み物が出されるのだが、この3段の皿のワゴン?が出てくるまでに少し時間を要した。

 もしかしたら私がカップケーキやドーナツをパクパク食べているので、食べ終わるのを待ってくれていたのかもしれない。(笑)
 LMOのスタッフは本当によく気がつくんだよな。
 あれは本当に感心するよ。

 

 ココはモチロンBurj Al Arabではないが、私の顔を見るとほぼすべてのスタッフが毎回毎回声を掛けてくれた。
 しかも、名前で呼んでくれたからな。

 故に、運ぶタイミングを計ってくれたというのも十分に考えられるな。
 ここでもまたMs. Takahasiのハナシとなってしまうのだが、Ms. Takahashiは私の顔を見ると接客中でない限りほぼ全て私のところまで歩み寄り、必ず少しでも会話を交わしてくれる。

 フロントで会えば、部屋に戻る時はエレベーターに乗りドアが閉まる迄、外出する時はホテルエントランスを出て、タクシー乗り場でタクシーのドアが閉まる迄付き添ってくれる。

 なかなか凄いよココは。

 

 

 話はアフタヌーンティーに戻るが、上の写真のようにかなりの量のスイーツが出てくるので、これだけでも十分楽しめるはずだ。

 バイキング形式で自由に持ってこれるのはいくらでも食べて良いそうですが、流石に3段のスイーツは食べてしまったら追加は駄目のようだ。(笑)

 

 

 では、写真ですべてが最上位ランクのスイーツを紹介しようかと思います。

 ペニンシュラでのアフタヌーンティーはとても有名ですが、LMOのアフタヌーンティーのほうが比較するまでもなく美味しかったです。
 ペニンシュラのよさは、他に沢山あるのでしっかりと翌日以降ののペニンシュラ宿泊時の記事にバッチリ掲載させて頂くとしよう。

 とりあえずAfternoon Teaに関しては完敗です。

 ただ、もう少しで始まるペニンシュラ宿泊編ではペニンシュラ・ファンが喜びそうな素晴らしい記事を紹介できると思うので、このアフタヌーンティーについてはLMOに華を持たせて欲しい。

ペニンシュラもめちゃくちゃ素晴らしかったぞ!!!

 

 Mr. Yamaseとの出会いがペニンシュラでの宿泊を2倍も3倍も素晴らしい滞在につなげてくれたのだ。

 Mr. Yamase曰く、「マスコミ関係者以外ではバックヤードをここまでお見せした方は他にいらっしゃいません」って言ってたからな。

 

 それだけ、貴重な…
 そして素晴らしいものを沢山見せて頂いたわけだ。

 楽しみにしていて欲しい。

 

 肝心のAfternoon teaはというと…

1段目…

 

 2段目…
 本当にすべてが美味しかったのですが、この(↑)スイーツがめちゃくちゃ美味かった。
 チョコが大好きな私だからか?…

 上に乗っかってるのは”金箔”だった。(笑)

 

 ブルーベリージャムとマーマレードの量こんなにいらなくね?
 と、思いながらも3分の1くらいそれぞれ付けさせてもらった。(笑)

 

 真ん中のカップはプリンというか、ムースのスイーツというか…
 まあ、すべてが美味しかったゾ。

 LMOの’AMBAR’と’Mo Bar’は絶対オススメだな!!
 Hong Kong訪問の際は、是非お試しあれ。(笑)

 

[140414追記]
 私が書いた「真ん中の器に入っているプリンみたいなもの」って書いたことについて情報をくれた読者がいたので追記します。
 このカップに入っていたのはクロテッドクリームというものですよ.. と教えてくれました。
 ありがとうございます。m(__)m

 このブログも書き始めてもう3年.. 長いもんだ。(笑)
 こうして以前書いたものを機会あって見直すと、今では信じられんド素人的なことを 書いていたということで当時も自分のレベルが如何に低かったかがわかるな。(笑)
 まぁ、以前も書いたがma-yamanaka氏のブログにあこがれて始めたこのブログ..
 そして、ちょっと?沢山傲慢な?自己満ブログが基本となってしまっているが、情報の種類はともかく1つ1つの情報の濃さが伴うことで、同じような経験/体験を望むトラベラーに少しでも役に立てたらウレシイ..
 そう考えて現在も続けている。

 是非、読者の皆さんも気軽にコメントいただけると嬉しく思います。
 表現等大雑把というか多少傲慢さが出ているかもしれないが、根は正直で優しいニンゲンだと思っているので是非友好的にしていただけると助かります。
 d( ̄  ̄)

 間違った明記等があれば、是非どんどんコメントをいただきたいです。
 正しい記載に転化することによって、運良く?訪問していただけた方の役に立つのであれば本心で嬉しく思います。
 今後とも宜しくお願いします。

 

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。
 また、記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。


Trackback URL

  1. Tokoの夢
    2011 年 8 月 5 日 17:40 | #1

    楽しみにしていたアフタヌーンティーの登場ですね
    本当に美しいお菓子たちです、その上お味も最上級とはすばらしいです
    3段トレイも考えられていますね、トレイからお菓子を取りにくいですからね~
    トレイからおろしてお皿ごといただけるのはいいですね
    ペニンシュラのアフタヌーンティーも楽しみにしています

  2. Yuzo
    2011 年 8 月 5 日 17:54 | #2

    Tokoさま
     こんにちは、いつもご訪問有り難うございます。m(__)m
     LMOのAfternoon Teaは本当に最高でした。
     恐らくは女性の皆さんの方が多くご存知かもしれませんけど、そこを見越してでもかなり自信を持ってお勧めできる場所です。
     機会がありましたら、是非Mo BerとAMBERどうぞ。
     
     Tokoさまのイタリア旅行記楽しみにしています。
     では、またお互いのブログで会いましょう!(笑)

  3. こんぐ
    2018 年 7 月 26 日 12:35 | #3

    こんにちは、突然すみません。
    このブログを読んで、MO barに興味を持ったのですが、こちらはかなり頻繁にブランドコラボの期間限定アフタヌーンティーがあったり、メニューが変わるのかな…?と調べていて思ったのですが、そのメニューの調べ方など、わかれば教えていただきたいです!

  4. Yuzo
    2018 年 7 月 26 日 22:28 | #4

    こんぐさん、こんばんは

     お気になさらずに、私がお手伝いできることでしたら喜んでお手伝いさせていただきます。
     全てが完璧にできるとは限りませんが、出来ることなら協力は惜しみません!
     遠慮なくどうぞ

     MO barは確かにその通りで、様々な嗜好に合わせたAfternoon Teaが開催されているようです。
     menuも私が伺った何度かでも同じものが継続されていたり、新しく追加されていたりもしていました。
     以前はMO bar(LMOホムペ内)のページでAfternoon Teaの内容も記載がありましたが、今覗くとぱっと気づきませんでした。
     [Landmark Mandarin Oriental officlal page]
    ▶ https://www.mandarinoriental.com/hong-kong/the-landmark/fine-dining/bars/mo-bar

     以前伺った時の日本人スタッフが今もいるか確認してみますね。
     いつも事前にメールでやり取りしていますから、連絡とってみます。
     暫し、お待ち下さいませ。
     m(_ _)m

  5. Yuzo
    2018 年 7 月 27 日 22:37 | #5

    こんぐさま..

     早速LMOより返事が返ってきました。
     しかし、とても残念なお知らせでした。

     いつの時期からかは書いてありませんでしたが、残念ながらMO barではAfternoon Teaの提供を現在取りやめてしまったそうです。
     丁寧に理由も教えていただきましたが、ここでは控えさせていただきます。

     下にリンクを貼っておきますが、現在MO barホームページ下部にPDFで貼ってあるように今は一部のペストリ―類をアラカルトで提供しているようで、Afternoon Teaとしてのセット販売はなくなってしまったようです。

     香港から残念なお知らせが届き、悲しかったです。
     (ρ_;)

     ▶https://photos.mandarinoriental.com/is/content/MandarinOriental/landmark-restaurant-mo-bar-weekend-brunch?_ga=2.155060536.1086855984.1532689344-1913245916.1494051056

     もし他にお手伝いできることがあればお知らせ下さい。
     では!

  6. こんぐ
    2018 年 8 月 1 日 02:37 | #6

    お返事、そしてご協力まで本当にありがとうございます!涙
    ここまで丁寧にされてくださり、嬉しい限りです!!!!!

    サイトにもメニューが見つからないので、自分で電話してみようかな〜と思っていたのですが、まさか無くなっていたなんて、そんな…残念ですが諦めるしか無いですね…

  7. こんぐ
    2018 年 8 月 1 日 02:41 | #7

    前の投稿が反映されてなかった?ようなので、もう一度おくらせて頂きます(重複していたらすみません…!)

    こんなにお返事もご協力まで本当に、本当にありがとうございます!嬉しい限りです!!!
    アフタヌーンティー終了については本当に残念ですが、もう諦めるしか無いですね…

  8. こんぐ
    2018 年 8 月 1 日 02:48 | #8

    もし、なんですが、今香港旅行でのアフタヌーンティーをどこでしようかを探していておすすめがあったら何店か教えていただきたいです…!

    希望としては
    ・香港島内(更にできれば中環エリア)
    ・予算が大体4000円前後以内(これが厳しい可能性がありますよね…)
    です!
    本当に甘えているし、わがままだとは重々承知ですが、もし、もしあれば教えていただきたいです!!

    香港に行くのは9月なので、まだまだ時間もありますし、これからメニューが変わる可能性も十分ありますし、もっと自分でも調べて吟味したいと思っております。

  9. Yuzo
    2018 年 8 月 2 日 22:12 | #9

    こんぐさま..

     私も同じく多くの人に支えられて今まで満足のゆく旅行が実現できましたから、そのときの恩をこのような形でお返し出来たら私も嬉しく考えていますので全く気にしないでください。
     9月ではないですが、近いうちに香港に行きますから私も一緒に勉強するという形でお手伝いさせていただきます。

     少しお時間をいただけますか?
     改めてお返事させていただきます。
     では!

     素敵な香港の旅になるといいですね!

  10. こんぐ
    2018 年 8 月 3 日 22:34 | #10

    本当にありがとうございます!
    ぜひよろしくお願い致します。

    今のところですが、フォーシーズンズのザ・ラウンジが結構良いのかな〜なんて思っています。ですが、まだまだ自分でも調べたいと思っていますので、候補が変わるかもしれないです笑
    折角の香港旅行を良いものにしたいと思っています!ありがとうございます。

  11. Yuzo
    2018 年 8 月 8 日 15:56 | #11

    こんぐさま..

     こんにちは( ̄^ ̄)ゞ
     どこまで役立てることができるかわかりませんが、私が経験した中から幾らか候補として提案させていただきます。

     まずご提案の前に1つ私からのinformationとして..
     今回の旅行で香港は初めてになりますか?色々とお考えになられてのことと思いますが、もし初めてという意味で香港島(特に中環)限定というこだわりを強く持ってのことでしたら軽く読むだけ(スルー程度)に留めていただきたいのですが、中環を中心とした香港島エリアと九龍半島の南部(The Ritz Carlton HongKong/Peninsula Hong Kong/Inter-Continental Hotel等)であれば本当に近いですし、taxiで混んでなければ半島-香港島間を10~15分で移動できます。(朝や夕のラッシュ時であれば最も西側の有料トンネルを利用すればそれほど時間をかけずに移動も可能です。)
     ※真ん中の有料トンネルはそこそこ時間がかかりますので私はほとんど使ったことがありません。

     ですから、次回以降の楽しみをとっておきたいという意味で九龍半島エリアに踏み込まないということであればそれも素敵な考え方だと思いますが、そうでなければ九龍半島エリアも是非候補に入れてみてはいかがでしょうか?

     ということで、私からのオススメAfternoon Teaの紹介を致します。
     参考程度にして下さい。

     No,1: The Ritz Carlton HongKong「The Lounge」でのAfternoon Tea
     No,1: Mandarin Oriental Hong Kong「Clipper Lounge」でのAfternoon Tea
     No,2: Four Seasons Hotels「The Lobby」でのAfternoon Tea
     No,2: Peninsula Hong Kong「The Lobby」でのAfternoon Tea
     No,2: Inter-Continental Hotel「Lobby Lounge」でのAfternoon Tea

     が私はお勧めでないかと考えています。
     以下の視点に沿ったオススメ度でいうと..

    「景色最優先で楽しむAfternoon Tea」の場合
     The Ritz Carlton HongKongのAfternoon Teaは改めて紹介する必要もないかもしれませんが、ここがNo1かと思います。考慮に入れてほしいのが、折角香港に訪問し楽しむのであれば味に加え景色も考慮に入れる価値は十分ありかと..
     そういう意味では、The Ritz Carlton HongKongがぶっちぎりです。次にInter-Continental Hotel、そしてFour Seasons Hotelの順かと思います。
     但し、Afternoon Teaの時間帯を十分考慮に入れて下さい。いずれのホテルも夜景は最高に美しいです。「百万ドルの夜景」を楽しむにはそれぞれに素晴らしさがあってよいのですが、Afternoon Teaは昼間の午後の時間なので、昼と夜はよい意味でもあるい意味でも全く異なる景色になります。そういう意味では、Ritz HKは昼であろうが夜であろうが圧倒的な存在感と共に楽しめるという意味で最高のホテルです。また、OZONEで楽しむのもまた一興かとオモイマスよ

    「伝統優先のAfternoon Tea」の場合
     その場合は断然「Peninsula Hong Kong」に違いありません。雰囲気だけでなく、出てくるもの、味も含め本格的な「昔から受け継がれた本格的なAfternoon Teaを楽しむ」場合であれば間違いありません。(私はチョット苦手ですけどね.. 「映え」狙いが傾向として強いのでw)

    「ハイセンスなインスタ映えするAfternoon Tea」の場合
     ここはなかなか難しいところですが、「The Ritz Carlton HongKong」「Four Seasons Hotels(FSH)」「Mandarin Oriental HongKong(MOH)」がすべて同列という感じではないでしょうか..
     それぞれに「よさ」や「映え」があって、比較しては申し訳ないと感じるくらいの力の入れよう。w
     今回、Landmark Mandarin OrientalのAfternoon Teaをきっかけに問い合わせいただいたので、それに近いものは間違いなくMOHかFSHじゃないかなと思います。両方とも伝統を重んじつつも(インスタを意識しながらw)色彩豊か且つ芳醇さも楽しめるAfternoon Teaにちがいありません。
     ※Landmark Mandarin OrientalとMandarin Orientalは違いますので注意下さい。
     ※Ritz HKもおすすめしたいのですが、景色編のところで圧倒的にお勧めもしているのでここではチョットダケ2ホテルに譲らせていただきました。

     このようなところではないでしょうか..
     景色を一切考慮しない純粋な「Afternoon Teaランキング」でいえば..

      No1: The Ritz Carlton HongKong
      No2: Mandarin Oriental HongKong
      No2: Four Seasons Hotels HongKong
      No3: Inter-Continental Hotel
      No3: Peninsula Hong Kong

     というのが私の正直な感想かな..
     とオモイマス

     参考にして下さい
     m(_ _)m

     この他にお手伝いできることがあればどうぞ!

  12. こんぐ
    2018 年 8 月 9 日 21:48 | #12

    Yuzo様

    本当にありがとうございます!こんなに長文で、しかも丁寧に一つ一つ説明があり、大変参考になりました涙
    視点に沿ったおすすめも、想像しやすく最高です。本当にありがとうございます。まだ先にはなりますが、経験して帰ってきたら必ず報告したいです!

    香港旅行自体は2回目にはなりますが、前回が小学生のときの家族旅行だったので…笑
    どこがどうというのはぼんやりとしか覚えていません。しかもアフタヌーンティーは行きませんでした。一応その時は、ディズニーランドホテルとマンダリンオリエンタルランドマーク、フォーシーズンズに泊まりました。が、部屋の中しか覚えていないです。親に「フォーシーズンズホテルのアフタヌーンティーも迷ってるんだよね〜このホテル有名なのかな〜」と相談したら「それ泊まったところだよ!覚えてないの…そうだよね…笑」と言われました。残念ながらその程度なので、初めて行くのと同然です笑 同行者に至っては、香港に行っているのに行ったことすら覚えていないレベルので、私とほぼ同じです笑

    中環にこだわった理由としては、その日の行程の問題からそうなりました。
    昼頃に香港空港に着いて、ディズニーランドのホテルにチェックインをするという流れが旅行会社で決まっており、その後で自由行動の時間に香港島と九龍島を観光しよう!と考えています。
    20時からのシンフォニーオブライツを尖沙咀のプロムナードから見たいね、と同行者と話しており、それを見る・見た前後にショッピングを楽しみたいけれど夜遅くになるのは怖いから移動は最小限にしようということで、
    夜に九龍島の主に尖沙咀エリアを観光、ということは最低でも20時前までには香港島を観光し終える。だからアフタヌーンティーは香港島で行ったほうが効率的なのでは?、という結果です。
    一気にディズニーランドのホテル近くの駅から電車で香港島まで移動したいし、そうなると中環エリアが一番時間のロスを考えると効率的かな〜というところです。
    地図上でしかみていなくて地理感もないので、実際はこんな想像通りに上手くいかないとは思いますが、ざっくりとした希望はこんな感じです。
    電車は値段もルートも所要時間も決まっているし、と思っていますがタクシーも香港は結構便利でそんなに高くない?みたいですしここは要検討かもですね。

    やはり「香港 アフタヌーンティー」で調べていると、沢山魅力的な九龍島のホテルも出てきて悔しいな〜と思いつつ、でも香港島も九龍島も薄くでも良いから満遍なく楽しむとなると今の計画の方が良いのかな〜という気持ちもありつつ…ですね。
    おすすめの中にも入っていた、インターコンチネンタルホテルはコラボ系であったり期間限定もあり、絶対日本ではないものが楽しめそうで「ここも行きたいよ〜〜」と思っていました涙

    私としては、「美味しい」と「日本には無い、ここで味わうべき」ということを重視して選びたいな〜と初めは思っていたのですが、味に感じてはどこも申し分ないに違いない(と勝手に思ってます)し、好みもでることなので実際に行かなければわからないことですよね。
    色々な記事やブログやSNSを調べて思ったこととしては、同じ系列のホテルが日本にあってもアフタヌーンティーの内容は全く違っていたり、似ていたり。「日本のほうが良かった…」ということにはなりたくないな〜とは思っています。そこは自分で判断するといたします。
    そうなると、やっぱりその他のバランスも重視して写真映えも欲しいよね〜というのが今の考えです。ただペニンシュラは、色んな口コミをみていて「ゆっくりアフタヌーンティーというより観光名所って感じ…」「日本人ばっかり」「がやがやしてて落ち着かない」とペニンシュラ側は全く悪くないけど…というのが目立っていて、現時点ではう〜んという感じです笑

    マンダリンオリエンタルとフォーシーズンズはYuzo様が同率2位にするのもわかるほど、どちらも悩んでいます。逆に言うと、どちらも私にとっての決め手が無いという状況です。
    マンダリンオリエンタルの方は18時までやっているのでフォーシーズンズと30分だけ違うね、でもフォーシーズンズは海が見えるし景色は最高じゃん?…って感じですかね…。30分の時間をとるか、景色をとるか、どちらが快適に感じるかこれは自分の問題なんですかね?
    (あとは私はローズの味が苦手だしな〜とは思ったのですが、ローズジャムは食べなければ良い話なので笑)
    あとはマンダリンオリエンタルは、クリッパーラウンジとカフェコゼットの2つがありますよね…?これらもどっちがどうなんだろう…と調べ中です。

    マンダリンオリエンタルとフォーシーズンズ、この2つはもっと自分で調べて天秤にかけても良いかな〜と思いました。

    あと、他にも香港島でのアフタヌーンティーで気になっているところがありまして、
    ・アッパーハウスのCAFE GRAY DELUXE
    ・グランド ハイアットのTiffin
    ・今年できた ザマレーホテル
    です。
    Yuzo様におすすめして頂いた5つと比べて、はるかに記事もSNSも検索ヒット数も少なくて、色んな意見が取り入れにくい?ところと勝手に感じている3つです。(アッパーハウスはまだ多いほうかな?)
    Yuzo様の経験談で、こちらも何か推すべきポイントなどありましたら、是非教えていただきたいです。余力がありましたら…で構いません。
    よろしくお願い致します。

  13. Yuzo
    2018 年 8 月 11 日 16:34 | #13

    こんぐさま..

     全然お気になさらずに、好きでしていることでもありますし少しでもお役に立てれたのであれば何よりも嬉しいです。
     他にも必要なことは遠慮なくどうぞ
     私はまったく気にしていませんから。

     お返事を読む中で幾つか情報をupさせていただこうと思いましたので、補足させていただきます。
     Symphony of Lightsですが、もし「座って見たい」「動画撮影したい」ということであれば早めに場所取りしておいた方がよいと思います。
     デジカメも暗いところでの撮影が可能なF2.0かF1.8レンズのものでないと撮影は難しいかもしれませんから気を付けて下さい。

     Symphony of Lightsのあとに、ショッピングは全然行けると思います。
     但し、宿泊するホテルの位置は十分考慮してほしいとは思いますが、taxiもすぐにつかまりますからその点は不安ないかと思います。
     特に怪しい裏道とかそういうところに入り込まなければ、香港のそのエリアは大丈夫かと思います。taxiも簡単に拾えますし、今ではスマホアプリで自分の場所も簡単に確認できますしね。
     参考にして下さい。
     Symphony of Lightsの前のショッピングは、やはり世界中からそれを楽しみに多くの人が来るので混雑に巻き込まれてしまうとよい場所が取れなかったり、前左右の見物人の頭で少しだけ気分がそがれたりすることもあるでしょうから、そういう点を気にしないのであればSymphony of Lightsの前のショッピングもありですね。7時半くらいから人は混み始めますからご注意を。
     
     私は香港島と九龍半島エリアでしかtaxiを利用したことがありませんが、香港のtaxiは本当に安いので是非積極的に利用して下さい。
     注意点は以下の2点です。
      ・気さくなドライバーも気にならないことも多いですが、運転中平気で電話をかけたり
       結構荒い運転もチョコチョコあります。
      ・香港島-九龍半島に移動するときは、「片道利用でも往復のトンネル利用料を請求」す
       るのが一般的なようです。香港ではそれが普通のようです。私もそれに慣れるまでス
       コシ時間を要しましたが、ホテルの日本人スタッフに聞いてもそれが当たり前だと言っ
       てました。でも、料金は本当に安いですから下手に歩くよりは積極的に利用して、密度
       を濃くする方向性にシフトしてもよいと思います。参考にして下さい。

     Afternoon Teaについてですが、こんぐさんの視点は私はかなり的を射たものではないかとずっと感じていました。一度、Inter-Continental HotelのAfternoon Teaを利用しましたが、チョットだけビミョーって感じもありましたので「景色もセットで楽しむ」ということなら全然イケると思います。
     マンダリンオリエンタルは香港島の中ほどにありますから、景色はあまり楽しめないのかもしれませんね。MOはクリッパーラウンジがオススメです!
     勝手な妄想ですけど、景色(立地)でハンデを背負っている分、私はAfternoon Teaに力をいれているんじゃないかなぁ~と思っています。
     あと、記載のあった
    ・アッパーハウスのCAFE GRAY DELUXE
    ・グランド ハイアットのTiffin
    ・今年できた ザマレーホテル
    ですが、ここについては私は経験が全くないので貢献できないかもしれません。
    お許し下さい。

     このブログによくコメント下さるma-yamanakaさんが確かアッパーハウスにも宿泊していたように思いますので、尋ねてみることもよいかもしれませんね。
     ma-yamanakaさんは、The Platinum Life というFacebookページをお持ちですからそちらから質問してみたらいかがでしょうか。
     私の旅行の多くは彼からの助言に度々助けられましたし、素晴らしい人かと思います。
     きっとよいアドバイスをいただけると思いますよ。

     最後に書かれていた「推すべきポイント」についてですが、Afternoon Teaについてですか?
     香港旅行についてでしたら、ある程度の柱的な要素をお知らせ下されば、私なりの視点と経験でお返事できるかと思います。

     私ができることであれば協力させていただきますので、遠慮なくどうぞ。
     では!

  14. こんぐ
    2018 年 8 月 19 日 21:51 | #14

    今回もありがとうございます!
    色々調べていくうちにお返事に時間がかかってしまいました。

    やはりAfternoon Teaのメニュー内容と景色のバランスはありそうですね。どういった料理内容を選ぶのか、景色も楽しみたいのか、そこら辺はもっと同行者と要検討とさせて頂きます!
    また決まり次第、一度報告させて頂きます!!
    また、ma-yamanaka様のページも紹介していただきありがとうございます。Yuzo様の記事内容もそうなのですが、とてもラグジュアリーで私にとって実際参考になるのかわからないですが、普通に楽しくふむふむと読まさせて頂きました。ありがとうございます。

    Symphony of Lightsとショッピングについてもありがとうございます!やはりギュッと観光エリアが詰まっているだけに、混み始める前に待ったほうが良さそうですね…。
    そうなりますと、一応アフタヌーンティー後とSymphony of Lightsの場所取り時間前の間と、Symphony of Lights後〜お店の閉店までショッピングと観光かな〜と思っているのですが、その時間まで出歩いても治安的にも交通的にも大丈夫しょうか?
    九龍半島のモールやお店の閉店時間をみていると、9:00や10:00のところも多いみたいなのです。
    香港旅行のスケジュールがHKDLメインで(すみませんディズニーのオタクなもので笑)、1日だけ市内観光という流れなので、どうしてもショッピングや観光にあまり時間も割けなくて(涙)なので、なるべく長く居たいな〜と考えています。
    ホテルはディズニーランドのホテルなので、更に島を移動して帰らなければならないので、そこらへんの交通と治安について、教えていただきたいです!

    あと1つ質問をさせてください。
    香港島〜九龍半島、また九龍半島〜ディズニーランドがある新界の島の移動は電車とタクシー(あとはフェリーも?)、どれが一番スムーズでしょうか?
    Yuzo様のご意見から、近い範囲での移動はタクシーにしようかなと検討しているのですが、島と島となると距離も値段も、また決まった所要時間も差が出てくるのでは?と思いました。日本と同じように電車の時間もちゃんと決まって運行されるのか、また治安は良いのかなど利用してみないとわからないことがあると思うので、もしわかれば教えていただきたいです!
    電車に関しては、オクトパスカードとかを使ったほうが日本と同じようにピッと行けちゃうから便利なのかな〜と今調べ中です。
    タクシーは基本現金払いですかね?

    またまた質問が沢山になり、すみませんお願いいたします。
    最近テレビでも何故か香港特集の色んな番組をやっていたり、ネット記事で増えてきたりいているので、色々みてワクワクして計画を立てています!

  15. Yuzo
    2018 年 8 月 20 日 13:10 | #15

    こんぐさま..

     日がだんだんと近づいてくるときの高揚感というかワクワク感はいいですよね。
     私もものすご~くわかります。w

     Afternoon Teaですが、料理も含め景色を一緒に考えることができたらそれはそれで理想ですが、私はあえて無理して一緒に考えない方がいいかな..とも思います。
     香港では、どこに行っても景色や夜景を楽しめますから、私は純粋に「映えるAfternoon Teaを楽しむならマンダリンオリエンタル」というシンプルに判断するのもまた別の楽しみとして切り分けることもできると思います。
     もしこれが、Afternoon TeaではなくDinnerということであればフォーシーズンズホテルやThe Ritz Carlton HongKongなんかは味と景色の両方を楽しめるのでお勧めではありますが..
     それでも、香港は景色とか関係なくとっても美味しいところが沢山ありますので、景色は景色、料理は料理でいいと思いますよ!

     Symphony of Lightsでは写真を撮るだけでしたら、全然気にしなくてもよいかと思いますが、少しでも映像を残したい(=三脚を使用したい等)考えているのであれば是非早めに場所を確保するのも大切かと思います。1年に3度4度と訪問できるのであれば誤差かもしれませんが、折角の訪問で次がいつになるんだろう..というときであれば、1回の訪問を大切になさってはいかがでしょうか。

     移動についてですが、私は今まで空港-ホテル間をリムジンでしか移動したことがなく、電車のことはまったくわかりません。
     人数が多いようでしたら、ホテルから九龍半島へはHotel car(Limousine)もありと思います。
     車種や利用人数によってtaxiとLimousineの「どっちがお得なのか」は変わってくると思います。
     まぁ、基本taxiの方が安上がりかと思いますけれど差は多くて数千円程度なので、狭くて暑苦しくエアコンをかけないtaxiもあるので宿泊するホテルのConcierge Deskに問い合わせしてもよいのではないかと思います。
     支払いは、Hotel Carであれば部屋付けのCheck-out時に清算となり現金は不要になり、taxiであればたぶん現金払いになると思います。
     taxiでクレジットが使えるかはすみません。わかりません。
     (;^_^A

     あと、香港はUBERが使えます。
     日本に居るときにUBERアプリをダウンロードして、クレジットカードを登録しておけば指定の場所に迎えに来てくれますし、アプリ上からタクシー代のおおよその金額を事前にしることができます。
     よほどのことがないかぎり、金額に大きな違いがでることはないかと思います。
     この場合、事前登録したクレジットカードで決済するので、現金は不要ですから便利ですよ。
     あと、Hotel Carはホテルから九龍半島まではたぶん大丈夫かとおもいますが、帰りは電車かtaxiを利用しないといけなくなりますのでご注意を。

     電車での移動を気にしないということであれば、電車がいちばん安上がりですけどね!
     現地simを購入したり、イモトのWi-Fiのような海外で使用できるルーターがあれば、Googleを使って案内もしてもらえるので(歩きスマホだけ注意していただければ)全然ありかと思います。
     駅から駅、そして駅から目的地の予習はかなり必要になると思いますけどね。
     私はおカネがかかってでも、door to doorの感覚でHotel Carもしくはtaxiを絶対使います!

     あと2週間を切ったくらいでしょうか..
     日が近づいてくるとワクワク感も増しますが、勉強しなければいけないこともたくさん増えてくるので段々焦っても来ますね。(笑)

     楽しんできてください。
     その他に何か知りたいことがあれば、遠慮なくどうぞ。
     電車はまったくお役に立てれず申し訳ありません。
     m(_ _)m

     では!

  16. Yuzo
    2018 年 8 月 20 日 13:21 | #16

    補足です!

     香港では、裏道を含めヤバそうなところでなければ夜も大丈夫かと思いますよ。
     あれだけの大都市ですし、今は暴動も聞きませんし治安はよいかと。
     4~5年前は不安な思いを抱えて香港に行っていた時もありますが、いまはそこまで不安には感じていません。

     フェリーは九龍半島-香港島間でも利用できますが、私は利用したことはありません。
     5分10分くらいの乗船時間かと思いますが、香港文化を知るには一度は経験してもよいかもしれませんが、待ち時間とかを考えるとタクシーがいちばんよさそうに思います。

     香港島もしくは九龍半島からホテルに帰る際は、総合的に見てtaxiが無難じゃないかなと思います。
     初めて利用する電車で駅の位置、乗り場等もわからない場所から、まして夜ホテルに向かうことを考えるとタクシーがいちばん「安心」じゃないかなと思いました。

     参考にして下さい。

  17. こんぐ
    2018 年 8 月 28 日 18:30 | #17

    Yuzo様

    今回もまたありがとうございます。香港旅行まであと一ヶ月を切った頃で、WiFiレンタルを申し込んだり準備などし始めてよりリアル感が増しているこの頃です。

    そうですよね、なんでも欲張りすぎず、目的別で極めたほうが堪能しやすいですよね笑 シンフォニーオブライツでも夜景はたっぷり堪能できますし、ウォールアートも然りどこにいっても景色や町並みの風景が楽しめそうですし、区別して考えてみようと思います。

    ホテルからの移動についてはホテルの方に聞いてみようと思います!限られた時間をうまく使いたいので、便利な方がやっぱり旅行では一番ですよね〜。既にツアーに入っていたり、同行者に手配してもらったことは海外でありますが、自分でタクシーもリムジンも呼んだことがないので不安ですが…笑
    UBERも使ったことがないですが、これを期に登録してみるのもアリだな!と思いました。クレジットは便利ですしね…。

    香港は電車も便利だという記事を見たので良いかも?と思いますし、電車移動も現地感を味わうためにも使いたいな〜とは思っているのですが、日本の大きな駅と同じように出口で迷ったり、時間どおりじゃなかったとかだったらどうしよう…と心配しています笑
    まぁどの手段を使っても、その時その時で変わると思うので、構える必要もないのかもしれませんが。ただやはりほぼ初めての地で、しかも夜遅く、となると不安も大きいのでホテルに帰る際はタクシーにしましょうかね。

    地図を見たり、行きたいところへの動線を考えるのは好きなので、大体のシュミレーションをしてみてどれを選ぶか考えますね!あとは現地で安心そうな人に道を聞いてがんばります!笑

    アフタヌーンティーのことから始まり、香港の色々な質問に一つ一つ丁寧に答えていただき本当にありがとうございます。補足の情報も、補足とは言えないレベルで沢山頂きありがとうございます。私が香港市内観光できるのは半日ないかぐらいですが、取るに足らないかもしれませんが、体験したことなど感謝の気持ちを込めて旅から帰ってきたら必ずこちらにて報告したいと思います。

    まだ香港ディズニーも香港市内もネットで見るコラムが夏の内容で盛り上がっていますので、9月に入り秋に変わってまた名物などが変わってくるかもしれないな〜とワクワクしながら備えたいと思います。Yuzo様に教えて頂いたことはしっかり活用できるよう、また直前に復習致します!
    本当にありがとうございます。そして、楽しんで行ってきます!

  18. Yuzo
    2018 年 8 月 29 日 16:34 | #18

    こんぐ様..( ̄^ ̄)ゞ

     いよいよですね、日に日に実感が高まるこの時期がまた旅行の楽しさかと思います。
     私も本当にこの時期が好きです。
     でも、逆に台風が発生するとほんとハラハラします。(笑)

     どこまでお役に立てているかわかりませんが、是非参考程度にお役立て下さい。

     私はネイティブレベルでの英会話は出来ませんが、トラベル英会話程度でいつも頑張っています。
     実は最近、poketalk2が出たのをご存知ですか?
     初代Poketalkは知り合いがもっているので、何度か使わせてもらったのですが..
     これホントスゴイですよ!
     最近のアプリや似たようなガジェットは大分増えましたけれど、これは群を抜いてぶっちぎりです。w

     Poketalk2を既に注文し、到着を待っている段階です。
     もし、今後も海外に行く機会が増えるようでしたら是非どうぞ
     これはほんと素晴らしいガジェットです。
     英会話のスキルアップにも使っていますw

     では、楽しんできてください。
     また、お困りの点があればいつでもどうぞ

  19. こんぐ
    2018 年 10 月 6 日 22:07 | #19

    Yuzo様
    お久しぶりです、こんぐです。
    9月末に香港、楽しんできました!本当にこちらで教えて頂いた情報が役に立ちました、ありがとうございます。
    9月は日本も各地で災害が続きましたが香港にも台風直撃し、私が行った時はその一週間後だったので問題はなかったのですが、やはり街中もディズニーランド近くも園内も木が捻っては倒されていて道は通れるものの痛々しい風景は残っていました。
    台風の影響で通行止めや工事されているところもあり、またディズニーランドではクローズになっているエリアもありました。幸いやりたいことはほぼ全部できたので、そこまで私の旅に影響はありませんでしたが、自然の力の大きさを改めて感じさせられました。

    アフタヌーンティーはフォーシーズンズホテルへ行きました!
    香港駅からも歩いて行けて、その間にも街並みをみることができ良かったです。ただ、そこまでの道に(後から調べてわかったことなのですが)外国人の女性のお手伝いさん達の集団がダンボールをひいて屯していてびっくりしました。特に私自身に何かが起きたという訳ではないですが、中環エリアは他にも沢山居て異様な光景だと感じましたね…。
    さて、ホテルについてThe Lobbyはどこだろうと探している時に、ホテルの方に「アフタヌーンティーができるところはどこですか?」と聞き、教えてもらい到着しました。「なんか写真でみていた雰囲気と全然違うな〜」と思いながら、そこのラウンジの人に案内されて席に到着してようやく気づきました。本当に、あのThe LobbyではなくてBLUE BARという別のところだということに。笑
    焦りました。席に案内されるまでウエイターさんとも少し会話も弾んでいたし、席も案内して頂いたし…流石にもう帰れない…と。ですが、アフタヌーンティーのメニューもお値段もネットで調べていたのと変わらないかも?と気付き、そこで楽しむことに決めました。(友人は気づいておりませんでした笑)
    メニューは三段トレー+お食事系の1皿でした。見た目も全て美しく、これぞ!というものでした。紅茶も色々なフレーバーの中から選ぶことができ、友人とそれぞれ気になるものを頼み、お互いのを楽しんだりとできました。お味も、特にお食事系の段とスコーンが好みで幸せでした。全て食べ終えるまで紅茶もついで頂き、更に幸せが長く続きました。
    実は香港旅行を友人と計画していた時にはアフタヌーンティーは予定になく、後から友人の希望でスケジュールにねじ込むことになったので(だから凄く限られた条件で探していたわけなのですが…)、このアフタヌーンティーを楽しんで「本当に来て良かった!」と思いました。と同時に、Yuzo様に様々な視点からアフタヌーンティーについて分析しておすすめして頂いて、本当にありがたい…と思っておりました。
    アフタヌーンティーは友人も私もお腹いっぱい限界ギリギリになるほど、お味も量も楽しんできました。
    席は窓側だったのですが、(おそらく台風の影響だったのでしょうけれど)重機がちょこちょこ見えていたり、少し遠くにはなぎ倒された木があったり、あまり楽しめる…とは言いにくいものでしたが、夕焼けは綺麗に見えました。回復して日常に戻れるような香港に行けた時に、またそこは楽しみたいなと期待しておきました。
    食べ終わり、帰りに「じゃあThe Lobbyはどこだったの?」となり、見つけて覗いてみたら、アフタヌーンティーのメニューはBLUE BARでのと同じで安心いたしました笑。三段トレーも全く同じでした。雰囲気は、クラシックで優雅な感じでしたね。恐らく日本人であろう方も何人かいました。BLUE BARはバーだけあって、落ち着いていてシックな雰囲気でそれはそれで良かったです。間違えても、満足できるものだったので逆にほっこりもしました。

    その後に中環エリアで散策して、電車移動したり買い物したりして尖沙咀へ行きました。Symphony of Lightsを見るために、30分以上前くらいにプロムナードに着きましたが凄い人でした。祝日前の日曜日ということもありましたし、香港への観光客が全員ここに来たんじゃないかという程でした。ただ、現地の人から聞いた話によると、台風で花火を打ち上げる台が壊されてそれ以降花火が無しになったり他にも縮小された?らしいです。確かに思ったよりは派手じゃないんだな〜とは思いました笑。
    上手く場所取りができたので海近くの2列目で観ていたのですが(場所によっては6列ぐらいになっているところもありました)、前にいたグループがつまらないな〜という感じで途中で帰っていったので、ショーの後半は一番前でみれました!ラッキーでしたね。しかもその後からショーは激しくなったという笑。

    その後、尖沙咀のお店が閉店時間になった頃に帰りました。
    MTRがかなり便利で、東京や大阪の路線図や切符の値段表や買い方や出口などより、デザイン的にも表示がずっとわかりやすくてとにかく楽で、タクシーも念頭に置いていたのですが帰りも電車を結局利用しました。日本もあの券売システムにしてほしいと思ったくらいです。またディズニーランドのホテルからも電車がアクセスしやすかったのも個人的には良かったです。治安も終日良くて安心しました。

    香港ディズニーランドは想定していましたが、街中でも日本人に割と優しくて安心しました。英語もほぼ全員通じる上に他の海外に比べて割りかし丁寧な対応でしたし、たまに日本語で話しかけようと頑張ろうとしてくる方もいましたね笑。明らかに怪しそうな場所や人はすぐに避けていたのもありましたが、全くトラブルも近くで起きませんでした。(現地のニュースをみていると中国との関係がちょっと怪しそう?でしたが…)

    今回の旅は、どうしても前回の大型台風の影響が出てしまっていたので100%理想通りの事ができた!…とは言い切れない部分もあるのですが、早めから下調べをしたりここまでYuzo様に助けて頂いたこともあり、かなり充実していて濃い旅ができました!!!長いことお手伝い頂き、ありがとうございます。
    出発してからもう2周間近く経ちそうで日常は既に始まっているのに、未だにこの幸せから今もほくほくしています。Yuzo様のこのサイトのヘッダーにもかいてある「私が体験した素敵な世界にあなたをご招待します。」という言葉に、ずっとお返事をいただく中で感じてはいたのですが、今回その片鱗を少しでも私も味わえたのかなぁと思っております。文面などでお気づきかもしれませんが、私にとっては眩しすぎるYuzo様が体験したようなラグジュアリーで素敵な旅を私がしたわけでもそれを完全に求めていた訳でも無いので、かなり場違いだったかとは思われます。ですが、最後まで丁寧に知識もふんだんに盛り込んでお返事を下さり嬉しかったです。私自身始めからわかっていたものの、「聞かないよりは聞いてみよう」「もし自分がやること、できることと違っていても、どこかで何かと繋がるかもしれない」という考えでここまできました。真面目に旅が楽しくなるように、そして沢山の質問に一つずつ答えて下さりありがとうございます。
    私はネットを通じて、ここまで深いやりとりができたのは初めてだということもありまして非常に満足しております。いつか他の旅についてお伺いするかもしれませんし、いつかYuzo様のような旅ができる日が来るかもしれないですし、その時はまたどうぞよろしくお願い致します。
    本当に、ありがとうございました。

  20. Yuzo
    2018 年 10 月 12 日 23:04 | #20

    こんぐ様..

     無事にお帰りになって、そしてそれ以上に忘れることのできない程の素敵な旅となったようでとても嬉しく思いました。どこまでお役に立つことができたかはわかりませんが、それでも一役を担えたということがわかり本当に嬉しかったです。

     確かに先月は台風続きで..
     香港にも直撃していましたから、心配でした。でも、上陸の1週間後ということでほぼ回復に至りつつある中だったようで、完璧な旅とは言えなかったようですが逆に「次に香港に行くときは..」と楽しみを残せたのではないでしょうか。
     羨ましい限りです。

     そして、Afternoon TeaはFour Seasons Hotelに決断したのですね!
     Mandarin Orientalかどちらかだろうなと感じてはいましたが。写真はBlue Barで撮影していたなんて、普通気付かないと思いますよ。私だったら気づかずリノベーションしたのかな?だったかもしれません。w
     でも、香港で楽しむAfternoon Teaもほんと贅沢で価値ありだと思います。
     私のAfternoon Teaデビューは香港でしたから、その思いもありとても羨ましかったです。
     3時のおやつ.. という感じではなく、ちゃんとした食事くらい出てきますから満足度高しに違いありません。
     (;^_^A

     私も楽しんできます!
     こんぐさんがFSHだったから、私はMOにしよう..w
     と読んでいてそう思いました。
     「本当に来てよかった」「お味も量も楽しんできました」の言葉が何よりも嬉しかったです。

     アサインされた席は窓側でよかったと思いますけれど、確かに重機が見えたのは残念でしたね。でも、それすら次回のお楽しみに代えて下さい。
     私も早く行きたくなりました。

     Symphony of Lightsはほんと混みあいますから、写真や映像で残したい時は絶対に早めに行かないといけません。その思いも伝わったようで安心しました。途中から1列目というのもよかったですね。
     私はMTRとか一切利用したことがないのでわからないのですが、私もいつか利用してみたいです。
     ただ私の場合、荷物がありすぎてw
     リムジンじゃないと移動できないので、上手に利用できる時を模索してみます。w
     過去に一度ドバイメトロだけ利用したことがありますが..
     時短優先の最短距離で目的地に着きたい派なので、せっかちは困ります。

     次回の私の旅もほんとぐちゃぐちゃで、鬼スケジュールになっているのでMTR挑戦できるかわかりませんけれど、是非体験してみたいです。
     ありがとうございます。

     最後に、心とても温まるお言葉で綴られた締めの文章..
     私にとっては何よりも嬉しく思いました。
     ma-yamanakaさんにも同じように会ったことのない私に丁寧に対応いただいた経験もあり、その時本当に嬉しく感じましたから、私も誰かお手伝いできる時は是非そうさせていただこう!
     これも日本人らしさじゃないかなって思っています。

     こんぐさんとは確かに初めてのやり取りとなりましたが、とても濃密な関りとなりました。
     また旅行もよい形で終えることができ、本当によかったと思います。

     今後も私でできることがありましたら遠慮なくどうぞ。
     私は多くの方たちから自分がしてもらったお礼として、その気持ちを込めて誰かにお役に立つことができればと考えています。
     もし、こんぐさんもそのような機会がありましたら、是非僅かでも不安を抱えている人がいたら支えてあげて下さい。
     そういう人とのかかわり方も素敵じゃないかなって思っていますので。

     私のブログももう少ししたら再開しようと思っていますし、またこの先もたくさん旅行しようと考えています。
     また、どこかでお会いできるといいですね。
     この度の旅行、素敵なものとなったようで心から嬉しく思います。

     では!
     またいつか!

  21. Reicher
    2018 年 10 月 27 日 18:45 | #21

    Yuzo様、はじめまして

    来月、小学生の娘と香港に行きます。リッツカールトン香港に1泊だけ泊まります。他1泊はディズニーに泊まる2泊3日の小旅行です。
    リッツカールトン香港に泊まるきっかけになったのは、
    リッツカールトン香港かアイランドシャングリラか迷ってたところ、
    先日、Yuzo様のpageを見つて惹起され、ハマってしまいました(笑
    すかさず、1泊だけ予約を入れました。
    部屋はハーバービューですが、クラブフロアではありません。
    迷ったのですが、子供は18:00迄しか入室出来ないとの事なので、クラブフロアはやめました。
    クラブラウンジに行ってみたいですが…(´・_・`)
    でも、今回、リッツカールトン香港に後押し、決断させてくれたのはYuzo様のpageでした。
    有難うございます。

    色々な素晴らしい経験をされてるので、凄く勉強にもなりますし、読んでいるだけで、そこに行ってみたくなります。
    同じような旅行行程、カテゴリーは私には厳しいですが…(´・_・`)
    これからも拝読させて頂きます。

  22. Yuzo
    2018 年 10 月 29 日 12:44 | #22

    Reicher様

     コメントありがとうございました。
     そして、サボってばかりのこのブログに足を運んでいただき有難うございます。
     (;^_^A
     
     Reicherさんと同じく私も近いうち?にThe Ritz Carlton HongKongに宿泊をしてきます。
     以前、大変お世話になった最高のJapanese Guest Relationsの日本人スタッフも全て入れ替わったようで少々寂しさを覚えますが、既に予約も済ませており心待ちにしています。

     アイランドシャングリラも歴史あるホテルで、とても素敵なところだと思います。
     知人がそこでスタッフとして働いていましたので、ここでは明かせない裏話もありそれを含めてとてもよさを感じるホテルです。
     でも、やっぱりRitz HKがサイコ~だと思います。(笑)

     私はいつも一人なので、18時以降の利用ができないのは知りませんでした。
     丁度、私の予約のことで香港に連絡する必要がありますので、その時にその件を伺ってみます。
     数日お待ちいただけますか?

     最後に、この様なわがまま気ままなブログをおほめいただきありがとうございます。
     エジプト訪問から大分日が立ち、心もしっかりと充電できたように思いますので、またちょこちょこと国外逃亡を繰り返したいと思っております。w

     是非、また気軽にコメントいただけると嬉しく思います。
     m(_ _)m

  23. Yuzo
    2018 年 10 月 31 日 22:46 | #23

    Reicher様..

     香港からお返事がきました。
     Reicherさんが書いたようにクラブラウンジのキッズポリシーというものが存在し、19時以降はラウンジの利用ができなくなるとのことでした。
     恐らくアルコール類が出るとかそういう理由からなんでしょうかね。
     Ritz HKは本当に素晴らしいところなので本当に残念です。

     お子さんが大きくなったら是非最高のホテルを体験ください。
     それまでのお楽しみということで。
     m(_ _)m
     何か私がお手伝いできることがありましたら、遠慮なくどうぞ。

     でも、雰囲気的にクラブルームの持つ付加価値をよくご存じの感じがするのでできることは少ないかもしれませんが..
     この様なわがままブログに関心を持っていただいただけでも感謝デス。
     (;^_^A
     

  24. Reicher
    2018 年 11 月 1 日 11:28 | #24

    Yuzo様

    お返事有難う御座います.
    and.態々、キッズpolicyまで、お尋ねして頂いて恐縮ですm(._.)m
    いま、娘が8才なので、10才になってpolicyをclear出来た暁には利用したいです。

    Yuzo様のブログは大変楽しく興味深く、色々と想像を掻き立てながら読ませて頂いています。
    バルセロナ編を今から読ませて頂きます(^ ^)
    息子(10才)がサクラダファミリアに以前から行ってみたいと行ってるので、出来るなら、小学生の間に連れて行ってやりたいと….私も凄く興味ありです…^ ^

    お返事凄く嬉しかったです‼︎
    また、宜しく御願い致しますm(._.)m

  25. Yuzo
    2018 年 11 月 1 日 23:21 | #25

    Reicher様..

     kids policy含め全く気になさらないでください。
     私も次回の宿泊についての連絡を丁度香港ととっていましたし、少しでもお役に立てれるようでしたら私も嬉しく思っていましたので。

     娘さんはいま8歳なんですね。
     あと2年後..
     是非心待ちにしていただけると嬉しく思います。
     私も旅行に行くときは、1国で6日7日いるのではなく、3日ずつ国を変え旅行を楽しむ感じで考えています。その時にどうしても行っておきたい1つ2つを決め、その時に叶えられなかった思いは「また次回に..」と楽しみを残すように考えています。

     Reicherさんも次回の楽しみを残すということでクラブルームでの滞在は今回は我慢し..で是非お楽しみ下さい。
     2年後、policyをクリアできたときを私も楽しみにしています。

     また、現在バルセロナ編に飛んでいただいているようで..
     (;^_^A

     好き放題書いているこのブログですが、もし楽しんでいただけるのでしたらよかったです。

     幾つか前の投稿記事で書かせていただきましたが、次回の旅は「名古屋」→「香港」→「シンガポール」→「シドニー」→「ブリスベン」→「ゴールドコースト」という異常なほどの寄り道をしてきます。ハチャメチャな道中になると思いますので、またブログをにぎやかすことができたらと考えています。

     また何かお手伝いできることがあれば、遠慮なくどうぞ。
     私も大変良い経験をさせていただいていますし、知らなかったことを知る..所謂、「無知の知」を楽しみながら仕事と旅を重ねていきたいと考えていますから、お気になさらずに。

     では、またどこか(の記事)でお会いできるのを楽しみにしています。
     ( ̄^ ̄)ゞ

  26. Reicher
    2018 年 11 月 2 日 06:33 | #26

    Yuzo様

    次回の旅は凄いですね!
    また、読み応えがあり、興味を掻き立てられるブログを楽しみにお待ちしております!!

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)