#08-8. Dubai Aquariumで午後を楽しむ(2)…


[Rain Forest Facts at Dubai Aquarium]

 ドバイ水族館の続編だ。

 Level1の大水槽+トンネルを楽しんだ後は、フロアを上げ、Level2へと進む。

 どのLevelまで楽しめるかは、チケットによって変わる。
 ワタシはLevel3までのフル・アトラクションで購入したのであと2つ楽しみが味わえるというわけだ。

 

  

 案内に沿って足を進めると一般的によくあるような水族館の風景になる。
 まあ、言葉を変えるとここらへんはどこへ行っても大差ないということか。

 そうはいってもドバイなら何かあるに違いないと期待し、奥へと進む。

 

 すると…

 

 入り口が見つかる。(当たり前か…)

 

 

 上の大きな写真、受付のおねーさんが居るところを過ぎ、左が体験ができるエリア。
 ここでいう体験は大きく2つ。

 1つは、グラスボートに乗って水族館の水槽の上から楽しむアトラクション。もう1つは、2m×2m×2.5mくらいの檻の中に入り、鮫を間近に見ることができるアトラクション。

 私の聞き間違いだったら申し訳ないが、檻から肉(エサ)を与えることも出来るらしい。

 
 左に曲がらず、右(奥)が「生態ゾーン」へと続く。

 

 生態ゾーンは、「熱帯雨林ゾーン」「岩場ゾーン」「生きている海ゾーン」の3つ。

 

 ここでも写真を撮りまくってきたのだが、ブログ上で明かしてしまうと楽しみが半減してしまうので、日本の”どの水族館でもいそうな生物”をあえて紹介をする程度で勘弁願いたい。

 是非、ドバイは治安も良く、物価も安く(但し、Burj Al Arab敷地内は除く)、最高の場所だから一度この続きを楽しんできて欲しいと心より思っている。

 

 さぁ、熱帯雨林ゾーンから紹介だ…

 

 

Rain Forest Facts…

  

 ピラニアがわんさかいる水槽があれば…

 

  ぐて~…と寝そべるオヤジみたいなカワウソ?もいた。(笑)

 

 他にせかせかと動き回るヤツもいて見ているだけでも結構楽しいところだった。(笑)

 

 

 時に、出目金(デメキン)ならぬ’デコ金’も登場。(笑)

 

 誰かに似ていそう…
 誰だろう?

 

 

 カメラで撮っていると、わざわざ目一杯近づき…
 鼻をガラスに押し付けてくるカワイイヤツもいる。(笑)

 コイツ(↑)の顔を正面から見ると、口と鼻のところ…ちと怨霊っぽくね?(笑)

 
 鼻をガラスにグイグイ押し付けて、わざと変顔してくるから写真撮りまくってやった。(笑)
 (^-^)v

 みんなにそうなのか、結構オレを気に入ってくれたらしく、移動するとコイツも同じ方向に歩き出す。(笑)

 

 

 

 そして、龍のごとく…

 世界最大・最古の淡水魚’ピラルク’も登場!!(↓)

 大きいのは体長3mにもなるっつうんだからすごいよな。

 

 

 船から手をぶら下げていたら、エサと間違えて手を食いちぎるっていってたぞ。
 それが事実ならスゴイよ、コイツ。

 でも、日本の川じゃいないからまぁ気にするほどでもないか…

 

 

 そして、さらにどこの水族館でも見られるアロワナくん(↓)。

 

 

 さらに、

 「さぁ、右目がスタート左目がゴールだよ。無事たどり着けるかな?」
 と、言っているかのような”ふぐ”…

 「Oh… It’s a labyrinth!!」 だな(笑)。

 

 

 うつぼくん。

 

 美味そうなヤツ(↓)もいた。(笑)

 ぷりぷりっっとした白身が美味しそうでした。(笑)

 

 

 

 

 タカアシガニってさ、肉がなくてスカスカらしいね。
 美味くないって誰かいってたな…

 蜘蛛に似ているので、好きではありません。

 

 

 

 タツノオトシゴくん登場。

 こうしてマジマジと見たことは今までなかったよな。
 タツノオトシゴの尻尾を水草に絡ませて身体を固定しているところなんかは結構カワイイ。

 

 まあ、こんなありきたりの写真での紹介で申し訳ないが、ネタ全バラしよりかはいいと思うのでご勘弁を。
 続きは、自らの目で続きを楽しんで欲しい。

 (^-^)v

 

 

Glass Boat Attraction…

 最後に、体験会場での様子を少しだけ紹介します。
 これも、是非実際に体験して欲しいものでした。

 おおよそがわかるような程度で紹介するとしよう!

 

 ここは、ギネス公認の世界最大の大きさを誇る巨大水槽の上。
 階段を上り、グラスボートがあるところまで進みます。

 

 船から落っこちてもいいように参加者全員にライフジャケットを強制着用させられました。
 上の写真のような場所に、アクリルガラスで作られた船にのって水族館を上から楽しむというものです。

 

 ディズニーランドのジャングルクルーズ的な感じです。
 でも、所要時間は10~15分程度の規模(コース)ですが…

 全部で12名くらいかな? ボートに乗ることが出来ます。

 
 暗いので見難いかもしれませんが、みんな下を向いているのがわかりますか? 
 それがどうしてかというと…

 

 

 

 足元はこんな感じになっています。
 水面から魚たちを眺めるのもなかなか面白いものです。

 

 さらには、船頭さんが粋な計らいをしてくれます。

 

 突然、船からエサを振りまくのです。

 すると…

 

 お魚がわんさか寄ってきます。(笑)

 

 

 

 

 エサを撒いていなくても、いつくれるかとおサカナさんたちは船の後を追いかけてきます。
 なかなか楽しめましたよ。

 

 こんな感じのDubai Aquarium…
 (^-^)v

 体験アトラクションを終えたあと、売店にチケットを持っていくと記念品をくれるとハナシを聞き一応行ってきました。

 
 記念品といっても、売店で売っているもので好きなものを持っていってもいいですよ!ということなので、適当に買って近くの子どもにあげました。
 (※金額の上限がいくらかは覚えていませんが、ちゃんとありました。)

 では、
 次回から久しぶりに香港編に戻ります。
 Dubai編はスコシお休みです。

 

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 
 また、記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)