#08-10. Burj Khalifa: At the top展望台で世界一の夜景を楽しむ(1)…


[At the Top, Burj Khalifa in Dubai]

 Burj Al ArabのPrivate Beachを楽しんだ日の夜は、Dubai MallとBurj Khalifaに訪問してきた。

 ドバイで必ず訪れたい場所がここ、世界一の高さを誇る建造物でもある” Burj Khalifa “だ。

 この建物の中に世界待望のArmani Hotelも昨年やっとのことOpen!
 もう直前に迫ったドバイ再訪問時の宿泊先でもある。

 詳細は、再訪問での宿泊記に掲載していくが、インテリア・床・壁の素材・アメニティー・そして館内に流れるBGMに至るまで全てのものをArmaniが手掛けたという。

 現在、世界一の高さを誇るBurj Khalifa…

 全高828m、168階建ての建造物で、旧名Burj Dubai。
 1 – 8階はアルマーニホテル、9 – 16階はアルマーニの高級マンション、38 – 39階はアルマーニホテルのスイートルーム、その他は108階までが高級マンション。111 – 154階は主にオフィスという構成。

 

 今回訪問したAt The Topは124階に位置する展望台。展望台までの高さはおよそ450m程と聞く。
 展望台は800mの高さには及ばないが、それでも他の高層ビルを軽々と見下ろすことができる素晴らしい夜景だ。
 もちろん建造物としてこの高さから景色を見るのは生まれて初めてであるから、かけがえのない貴重な体験をすることができたのである。
 

 今回訪問した124階にある展望台「At the Top」からは、香港の夜景とは全く異なり、かつて見たことのない景色が広がる。

 今回はその記事がメインとなる。

 

 

Burj Khalifaを空から眺める…

 写真は、ヘリチャーター・フライトでの1枚。

 こうしてドバイ都心を眺めると、確かに20年前までは一面見渡す限り砂漠だったことがわかる。
 乱雑に建造されているように感じるビルは、それでも世の中では高層ビルと呼ばれている。

 明らかに他とは異なる圧倒的な存在感を見せつけているわけだ。

 すげ~よ、やっぱドバイは。
 いるだけで、なんかえぇもんもらう感じだ。

 

 も1枚オマケね。
 チャーターフライトの時まで出し渋っておかんといかんからな、もう1枚は地上からのもんだ。(笑)

 この2枚を見てみんな気付かね?

 空に雲ッつうもんがまったくないんだよ、ここにはな。

 だってよ、雨降らね~んだからよここは砂漠の国だから。

 いま日本は脱原発の流れに強く世間が動いているが、そもそもメガソーラーシステムっつうもんはこういう国で展開すると効果的なんだよな。
 日本には四季があるし、雨も豊富だ。
 ホント難しい選択だよ。

 

 話しは戻るがよ…
 現在世界一の高さを誇るBurj Khalifaだが、さらにその上を行く One Thousand Meter を超える高さの’ Nakheel Tower ‘が計画されているのを知ってっか?
 って話しをしようとしてたんだけど、既に企画倒れとなったようだ。
 Σ( ̄□ ̄;)ガ~ん

 

 残念なことにバブル崩壊に伴うナキール社の経営状況悪化によって実は’ Nakheel Tower ‘ は現在凍結されてしまったことをスコシ前に知った。

 

 

 しか~し、以下の写真(モチロンCG)をみてほしい。

 いよいよ1000mを超えるビルが現実のものとなった。
 詳細は8/13付のGIZMODO JAPAN「キングダムタワー最新イメージ」で確認してほしいが、以下はシカゴの設計委託先”AS+GG Architecture社”が発表した最新イメージ。


 (写真は許可なく勝手に拝借。)

 ほんととんがってるよ、(笑)
 すげーな。

 

 記事によると、当初1Mile High Tower(1600m越え)を計画していたそうだが、とりあえずは1000mを超える高さで建設が決定したようだ。

 Kingdom Towerの予定建設費用は12億ドル(約953億円)、高さ1kmにもなるタワーは、使用スペースが53万平方メートルほどあり、フォーシーズンズホテル、フォーシーズンズアパートメント、オフィススペース、高級コンドミニアム、世界最高の展望台等が入る予定。

 54のシングル展望台と5のダブル展望台が設計予定。
 (但し、一般公開はしないという記事もあった。ほんとか?)

 
 さらには、157階ペントハウスフロアには野外スペースも設けられる予定。

 
 すげ~な。
 ここで高地トレーニングできんじゃね?(笑)
 

 10年以内の完成を目指しているそうだから、Openしたら必ず行って来るとしよう。(笑)

 

 おっと、忘れていたがキングダム・タワーはドバイじゃないぞ。
 場所はサウジアラビアのジェッダ、紅海の近くだ。

 

 以下の画像も拝借だが、高さの比較でいうと以下のようになるらしい。

 とんがったトコがどんな機能を有するかにもよるが、あんまとんがったとこで高さを競って欲しくないよな。
 Burj Al Arabもそうだし、Tokyo Sky Treeもそうだよな。

 まあ、スカイツリーは電波塔だから仕方ないっていえばそうだが、だったら逆に300mくらいのとんがったもんを建物の上に建(立)てればいんじゃね?

 でもよ、スペースシャトルの代案として宇宙ステーションまで続くエレベーターをどっかの国は真剣につくろうとしてんだからまあそれはそれですげーよな。
 面白い着眼点だ。(笑)

 

 

 いつものように話が大分それちまったな。(笑)
 まぁ、この辺で今回はやめておくか。

 

 お~、そうそう忘れておった。

 もう、ほんと直近となったドバイの旅で、世界1の高さを誇るビルBurj Khalifaに宿泊するって冒頭に述べたが、ここの120階くらいに世界一高い場所のレストラン’ Atmosphere Grill(アトモスフィア・グリル) ‘ってとこがあって、既に予約してあんのよ。

 
 高さ120階っていうと地上から442mの位置らしいから確かに高け~よなって正直思ったよ。

 んで、予約のついでにメニューも取り寄せてもらったんだけどよ、やっぱ予想通り価格も高かった。(笑)

 

 今回、夜は別に予約をしてるんでDinnerではなくランチなんだけどよ、いくらだと思う?

 この超円高でめちゃくちゃ安くなってるにも関わらず、サービス料とか抜きで約16000円だってさ。
 ランチでだゼ(笑) 
 わらっちまうだろ?(笑)

 去年だったら、ランチで2万円オーバーだったっつうわけだ。(笑)
 

 もはや何と言ってよいかわからん。
 ほんとアホらしいが、まあ楽しんでくるとしよう。(笑)

 これで不味かったら、このブログで書きまくってやろう。(笑)

 

 下らんことだが追記すると、前日よりこのホテル(Burj Khalifa内Armani Hotel)のSuiteに泊まり、翌日午前にAt The Top展望台も既に10時枠で日本からHP経由で予約してある。

 その数時間後、Atmosphere Grillでランチ…
 高い金払っていく価値あんのかね? ここは

 Σ( ̄□ ̄;)チ~ン

 だぜ、ほんと。

 

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 
 記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

 また、ブログトップ画像下の「私の体験した素敵な世界に・・・」の文字をクリックすると目次ページ(Contents)にアクセスできるようになっています。お好みに応じてご利用下さい。 

 

 

 


Trackback URL

  1. تاجير يخوت في دبي
    2018 年 8 月 30 日 01:28 | #1

    Nice post. I used to be checking constantly this blog and I’m inspired!
    Very helpful information particularly the remaining section :) I deal
    with such info a lot. I used to be looking for this particular info for a long time.
    Thank you and good luck.

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)