#08-11. Burj Khalifa: At the top展望台で世界一の夜景を楽しむ(2)…


[The View from 'At the top', Dubai]

 前回は、’ KingDom Tower ‘の話しで終わっちまったので、いざ仕切りなおしじゃ。

いざ、世界一の展望台へ…

 Burj Khalifaの展望台’ At the top ‘に入るには当然入場券を購入しなければならない。

 ドバイに初めて訪問する人や英語が苦手という人の為にこの辺から紹介していきたい。
 ’ At the Top ‘のチケットはwebでの事前購入が必須だ。

 どうしてかというと、当日現場で購入する金額の4分の1で済むからな。

 

 価格:
     ・webからの事前購入: AED105/person(web発行手数料AED5.00含み)
     ・Dubaiで当日券購入: AED400/person

     [購入先]
     http://www.burjkhalifa.ae/observation-deck/ticket-information.aspx

 

 チケットのweb購入では、ビザかマスターカードしか使えないので注意が必要だ。
 故に、Amexの手配ではなく自分で購入しなければならないというわけだ。

 アメックスとの契約もないことから、Concierge Deskを通じて購入することもできない。
 いつも世話になりっぱなしだからな、この程度であれば頑張れば自分で行える。(笑)

 まぁ、でも全部英語のホムペはまだ免疫がない故、緊張するがな。
 少しずつ慣れていくことにしよう。

 

 おっと、そういえば今年になってかわからんが当日訪問するときにはちょっとした注意が必要だぞ。
 今年の1月か2月頃だったと思うが、At the Topから飛び降りたやつがいるのよ。
 何を思い悩んでかわからんが、やはりそれはいかんな。
 んで、それ以降だと思うが入場者に対するチェックがちと厳しくなっているようだ。

 当日、「web購入時に発行される’ e-ticket ‘」「passport」「(購入時に使用した)クレジットカード」の3点がないと入場できんみたいだからな、注意して欲しい。

 e-ticket…

 まぁ、とりあえず’ e-ticket ‘と書いたが、webで購入を済ませるとこんなやつ(↑)がメールで送られてくる。
 これをプリントアウトして、当日発券カウンターにもっていくというわけだな。

 

 

Entry…

 

 カウンターでチケット、パスポートを見せるとその場で入場券に替えてくれる。
 アクリルガラスのボードが出入りし、1人ずつエントリーされていく。

 透明なアクリルガラスに気付かないで多分突っ込んで行ったヤツはいるだろうな。(笑)
 みんな気をつけよう。

 

 

 

 

 エントリーを済ませ、先に進むと様々な展示物がある。
 例えば、上の写真のようにBurj Khalifaからのメッセージが映し出されているところもある。

 何て書いてあるかは、クリックして訳して欲しい。

 

 

 光り輝くBurj Khalifaのミニチュア模型もある。

 

 

in to an Elevator…

 

 エレベーターに乗り込むと高速で展望台まで移動する。

 エレベーター内は暗くなり、広告?や施設の紹介が始まる。
 写真は今回訪問する’ Atmosphere Grill ‘の紹介(CM)だ。
 右上の文字はアラビア語なのでなんて書いてあるのかわからん。(笑)

 

 去年訪問したときにはまだAtmosphereはopenしていなかったので、予告編っつうことなんだろうな。

 

 

 まあ、エレベーターの壁がディスプレイになっている感じでいろいろな情報がめまぐるしく映り変わっていく。

 

 

展望台到着…

 地上450mからの景色はこんな感じだ。

 ドバイはよ、道路の街灯を見ての通りYellowに統一しているので、あまり見慣れないという意味も含めて不思議な光景だね。
 来年の春、いよいよ東京スカイツリーのオープンとなるが、第2展望台はここよりもちと高い位置になんのか?

 「東京の夜景は世界で最もきれいだ」という飛行機のパイロットも多くいるというので、また格別なんだろうな。

 

 来年、楽しみだ。

 

 

 まあ、あとオマケとして何枚か添付しておこう。
 是非、皆さんも機会があれば訪れてみてください。

 

 この写真は、真下を見下ろすと…って感じで撮影してみた。
 写真左下あたりがドバイモール。

 

 

 展望台からのパノラマ合成。

 クリックするとスコシ幅が広くなるので見やすくなるかもしれない。
 興味があればお試しあれ。

 

 

 

 

Ramadan Kareem…

 滞在中はラマダンの期間であったので、至るところにこのような文字が…
 真ん中のは、多分お菓子版?デーツだろうな。

 きっと…

  

 最後に、展望台を出てだと思ったけど、Burj Khalifaの設計時のパースがど~んと展示されていたので写真を撮っといた。(笑)

 

 ドバイ都心周辺の多くが砂漠のまだ何も無いとき、関係者がプレゼン時にこのパースを見た時どんな感じでおったまげたんだろうな。(笑)
 でも、実際にこうして現物を我が目で見ると人間の手にしている力はスゲーなって思うよ。

 そのうちの一部でも手に入れることが出来るようにまずは目先のコトをがんばっか。(笑)

  

 

 最後のさいごに、出口を出たトコ…(↓)

 

 これでおしまい。

 

 でも、結構歩き、興奮状態だったので近くの店に駆け込みケーキ(↓)を食べてった。(笑)

 ごちそ~さん。
 (^-^)v

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 
 記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

 また、ブログトップ画像下の「私の体験した素敵な世界に・・・」の文字をクリックすると目次ページ(Contents)にアクセスできるようになっています。お好みに応じてご利用下さい。 

 

 


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)