#9-53. Emirates First Class_Check-in..

 DIFCでは一生の思い出となる素晴らしい体験とおもてなしを受けこの旅は完結に向かう..

 

 

 まずは前回の記事でもったいぶって先延ばしにしたコトについてなんだが..
 1つは.. 「あとでお部屋で召し上がってください」と受け取ったお土産(その1)。(↓)

 こうやって改めてみるとなんかお腹減ってきた。(笑)
 中身はモチロンパクっ!!って頂いたが、このパッケージ(box)は今でも残ってるよ。
 大切な記念だったしね!

 持ち運びに便利なpen caceとして使っているよん。

 かっこえぇし! まんぞくじゃ!(笑)

 

 

 続けてもったいぶった本命がこちら..(↓)

 これって分かりますか?
 メッセージボードと考えればよいんですかね?

 日本ではよく色紙に一言ずつ寄せ書きとして書き記すのですが、こういうものは世界共通ってことなんですね!
 (ρ_;)

 

 

 

 日本語、ドイツ語、アラビア語、タガログ語.. 様々な言語で一言ずつ添えられていました。

 The Ritz Carlton DIFCで私が関わったスタッフの皆さんから温かい心をちゃんと受け取って日本に戻ってきました。
 スペイン、そしてドバイでも至れり尽くせりの厚遇を受け、「スペイン/ドバイ編」が始まってから50を超える記事が綴られいよいよ終幕を迎えるわけです。

 まさかこんな素晴らしい旅になるなんて.. 

 日本という母国を1万キロ以上離れた国で日本語もほとんど通じないのですが、それでも人と人とのつながりは素晴らしかった..
 言葉は通じずとも心は通じあえる! ということを改めて認識できた最高の旅になりました。
 (ρ_;) エイゴデコミュニケーショントッタケド..

 大阪のRitzではチョット大変なコトになっているけど、私はThe Ritz Carltonに感謝の思いがイッパイです。
 本当にほんとうにありがとう!

 どの国に訪れてもThe Ritz Carltonのつながりがあるところ、素晴らしい一生の思い出をスタッフ一丸となって創り上げてくれるわけですから。
 私はもう「ありがとう!」としか言いようがありません。
 そして「世界中のThe Ritz Carltonに訪れて、この地球という星を少しでも学んでみたい!」と心より感じる素晴らしいHotelかと感じています。
 皆さんはどうお感じになりますか?

 

 本当はね、もっともっとお伝えしたいこともあるんですが、今年のGWの「HongKong/Macao/Taipei編」がありますし、年が明けてからになってしまいましたが、Singaporeへの旅も待っています。

 大分、ほっぽかしてしまっていますが..(笑)
 既に航空券の発券も済んでいますし、現在Marina Bay Sandsを含めMarina Bay AreaのHotelと日程の打ち合わせを始めています。

 完全にこのstoryの終了まであと2回ほど..

 終了したら、予約状況を細かくお伝えしようとオモイマス!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 私にとっては初めてとなるSingapore AirLineのAirbus A380-Suite..
 いよいよですね!

 来年は今年以上によい年になるよ..
 来年再来年と運気は上昇するよ.. とある占いオババ(と書いたら罰が当たってしまうくらい有名な人なんですけど..笑) が先日教えてくれました。

 3年ほど前に、事務所の移転と拡大について色々占っていただいたんだが、ことごとくアタリ!!
 まぁ、占ってもらってももらわなくても結果は同じだとオモウンダガ、まぁ安心してシゴトに熱中することができたよ。
 ついでにマンションのことも占ってもらったんだが、「いいタイミングで購入したね.. 丁度、○○さん(=俺)にとって10年に一度の好機だったよ」 .. と。

 相変わらず俺ってツイテルネ!!
 っておもったぜ!!(笑)

 

 そうそう、DubaiMallのLouis Vuittonで、別の色のサングラスとパスポートケースを購入した。(↓)

 といっても、箱の中のパスポートケースは今俺じゃなく別の人が使ってるけどな。(笑)

 サングラスはブラウン色のレンズにモノグラムが入っている今まで使っていたブラックタイプの色違い..
 大変好評なんでな、買っちまったゼ。

 

 さて、DIFCを離れTerminal3に移動なんだが、行きも帰りもEmirates Chauffer-Drive Serviceを手配した。(↓)

 これは、(一部の)Business ClassとFirst Classのチケットを購入した人が利用できる付帯サービス(=無料)..
 ベンツとはいえ、初めてのステーションワゴンタイプなので、荷物は沢山入ります!
 家族で利用するときはかなり便利とオモウヨ。

 でも、人数が少ないんでフツーのベンツがいいなぁ.. と、オモウのでした。(笑)

 

 

 車はFirst Class&Business Class専用レーンに到着します。
 カートに荷物を積み、頑張って自分で押してカウンターに向かいます。(笑)

 それにしてもいつ来てもここTerminal3はキンキラですね..
 (;^_^A

 今回は、スペイン/ドバイでも沢山お土産を買いましたから、カウンターに預ける前にパッケージングをお願いします。(↓)

 なんかこの写真を見ると、14インチくらいのブラウン管TVを持ってくの?
 って思われてしまいそうなので、イチオウ中身がTVでないことを明かすと..(↓)

 スペインの空港で買ったお土産やチョコレート..
 モチロンDubaiMallで買った色々なものも含め、スーツケース(大)と(中)+Vuittonのボストンバックに入りきれなかった分を追加預け荷物としてお願いします。

 赤いラップみたいなものをぐるぐる巻きにして1つの荷物としてまとめてくれるとお考え下さい。
 これ全部お土産(=ほぼ全部食べ物/お菓子)デス。

 First Classを利用し、ステータスの追加分を合わせると65kgくらいまででしたら預けられますからね!!

 でも、これだけでは終わりませんよ。(笑)

 ここから免税エリアに突入し、Patchも買わないといけません。
 宿泊はしていませんが、Burj Al Arabの写真の入ったチョコレートは流石に人気がありますからね!(笑)

 

 ぐるぐる巻きにしてもらったところで、チェックインカウンターに到着..
 そこで写真をパチリ!..と。(↓)

 多分、First Classのディスプレイを写しているんだと予想し、カウンターのおねーたまは写らないように身をかがめます。(笑)
 が、イヤイヤ.. ところがどっこい全部写ってます。
 だって広角レンズでもありますからね。(笑)

 もしかしたら写りたくないのかもしれませんから、イチオウモザイクを入れときました。(笑)

 

 無事チェックインを済ませ、次に向かうのはTimeless Spaです。(↓)

 帰りもここでComplimentary Express Treatmentsを受けることになっています。
 ここは当日行き当たりばったりでいくと待ち時間1時間2時間は当たり前ですから、日本からメールで予約しておくと便利ですよ。
 Timeless Spaのホムペからメールで予約が可能です。
 d( ̄  ̄)

 

 ここはFirst Class Loungeですから、First Class利用者は無料でexpress treatmentsを受けることができます。
 メニューも豊富にあり、男のワタシはマッサージしか利用するものはありませんけど、女性は嬉しいでしょうね!
 モチロン追加して施術を受けることもできます。(追加分は有料)

 詳しくは以前分を参考にして下さい。
 m(__)m

 

 とまぁ、こんな感じでとうとうドバイの地を離れることになります。
 多分、次回の記事でこのオハナシも完結するかと思いますので、長~~いこと続いた旅行記もこれで一区切りです。

 長い間お付き合い下さり有難うございました。

 

 では、今日も遅いんで毎度のぐんない!!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)