#04-12. Marina Bay Sands, 「Sands Suite」宿泊記..(3)

 Sands Suiteの記事も今回で終了し、新たな展開に入るわけだが..

 まぁ、部屋の記事で3話もひっぱってしまって大変申し訳ない..
 m(__)m

 でもよ、とっても居心地のよいHotel&Roomだったんでな、多くの読者に知ってもらいたいという気持ちあってのことでお許し願いたい。

 

 さてさて、今度は寝室の紹介になるのだが、寝室はリビング隣りの部屋になる。
 どうだろうか、何平米なのかよくわかんないのだが、見ての通り寝室もなかなかムードがえぇ。

 

 ここ寝室にもちょっとした手紙を書いたり、メモを書きとめておいたり出来るよう執務机がある。
 気持ち32か38型くらいだろうか、小さめのTVだったのが気になったがモチロンそれは誤差程度のもの。
 こんな感じだったよ。(↓)

 間接照明の使い方や色合いが素敵ですよね。
 TVの下の半開きの扉のところに冷蔵庫があった。

 

 卓上にはWi-Fiアクセスの仕方をわかりやすくまとめたもの(↓)や..

 

 ターンダウン時のお決まり..
 ミネラルウォーターを枕元に用意してくれていました。(↓)

 最近、どのHotelを利用しても必ず付いているようになりましたが、iPodドッキングステーションもあった。
 私はiPhoneでしたが、ちゃんと使えていたように思います。

 

 ベッド左側には、ターンダウンお決まりのチョコは..
 ベッドサイドにはありませんでしたが、(笑)
 (;^_^A

 

 前回の記事で紹介したSpecialなチョコとシャンパン(↓)が隣りの部屋のダイニングテーブルに用意されていたので、気分は上々です。

 

ついでにリビングの様子を別の角度から紹介すると..

 こんな感じ..

 写真は23時過ぎに撮影した写真なので、やはり散らかってるな~。(笑)
 お~、そうそう..

 部屋にはちゃんと電源(変圧機能付多機能電源)がど~んとありました。(↓)

 まっ、こんなトコまで紹介する必要はないんだけどね..
 (;^_^A

 

 

 さて、今度はバスルームの紹介です。

 バスルームは寝室隣りになるので、ここから移動..(笑)

 

 写真右がクローゼット..
 セキュリティーボックスもここに用意されています。

 

 バスルームは写真奥を右手に進みます。

 

 ダブルシンクと奥には宿泊者用のトイレがあります。
 シャワールーム+バスタブはいま丁度撮影している場所になります。

 

 

 本心としては、絵的に満足のいかない写真となりますが、これ以上踏み込んでしまうと鏡に写りこんでしまうのでここはぐっとガマンでした。(笑)

 

 バスアイテムもキッチリ用意されています。

 シャンプーと石鹸..

 

 そして、小物類もバッチリ!

 

 レインシャワーではありませんでしたが、水量もそれなりにあり不自由は当然感じません。
 快適なバスタイムを過すことができます。

 

 

 今度はバスルームを離れ、エントランス..
 絵のことはあまりよくわかりませんが、ナカナカ部屋にマッチしています。

 シンプルな絵なんですが、部屋にしっくりするんですね。
 ビリヤードテーブル横にはこのような絵も囲まれていました。(↓)

 個人的にはコッチ(↑)のオレンジの方が気に入っています。

 

 ハナシ大分飛びましたが、ドアに向かって入口左には、来客用のトイレがあります。

 Armani Hotelのときだったかな、わざわざトイレまで写してupすんなよ~ってジブンで突っ込んでいましたが、今回も紹介することに決めた。(笑)
 広くて、清潔感あるトコなので快適に用をたせます。(笑)

 

 さて、最後にSingaporeらしい熱帯地方特有の自然現象を紹介し、今回の記事は終了したいと思います。

 日本でも最近はゲリラ豪雨なんていう言葉も多用され、あまり珍しくなくなってきていますが、夕方部屋にいたときのこと..
 突然、部屋がまっ暗になったのです。

 外を見るとこんな感じでどんより..(↓)

 

 

 その後、数分経過したらスコールというんでしょうか、突然の土砂降りが始まったのです。
 Σ(゚д゚lll)

 

 その時の映像がコチラ(↓)..

 

 突然、辺りは真っ暗闇に突入です。
 一気に暗くなり、いきなり豪雨が始まりました。

 皆さん、Singaporeに訪問の計画を立てられている方は雨具の用意を忘れないで下さいね!
 傘は各部屋に備え付けがありますが、なんせ雨の降り方が異常..(笑)

 100円ショップのもんでいいのでロングタイプのカッパをかばんに忍ばせておくのもアリかと思います。
 降り方がものすごく激しいのでロング必須デス..(+傘でまぁまぁ満足かな..)

 

 さて、次回より最近頂いた中でイチバン美味しかったAndreの料理をご紹介します。
 Andreは、マジで美味しいレストランでした。

 私が毎日訪れるブログの「借金君のくうねるあそぶ」にも掲載されていたのですが、アジア圏のレストラン・ガイド・ブック「The MIele Guide」..

 2011・2012年版では第2位に輝くという素晴らしい結果に。
 確かここには世界のレストランBest50にランクインしたWaku Ghin(ワク・ギン)は掲載されていなかったように思います。
 来年訪問時はWaku Ghinは絶対に外せないと考えていますが、Andreについては本当に素晴らしい料理を頂くことが出来ました。

 まだまだ少ないですが、私の食べ歩き履歴の中で僅差で2位という心底から満足できる料理の数々..
 ここで1枚だけでも載せときたいですが、そこは次回へのオタノシミってことで。(笑)
 そして1位は過去何度か出てきていますが、京都のあるレストランになります。
 
 

 読者の皆さんで、これからシンガポールに訪問の計画を立てている方は、Marina Bay Sandsでの宿泊もモチロンですがAndreは絶対に外さないで欲しいと考えています。
 それくらいのrestaurantデス..

 先ほど述べたミーレ・ガイドの1位はIGGY’s(イギーズ)..
 このイギーズも次回訪問してきたいと考えています。

 

 お~そういや、そろそろシンガポールの航空券の手配をしておかなければいかんな。
 明日、Singapore AirLineのFirstClassで手配しておこうかと思います。
 今日、My Personal Conciergeに電話しましたけどシフトオフでした。(笑)

 

 いよいよ残り1ヶ月を切ったが、今回のDubai&Spainの旅も若干1つ2つ残ってるのもあるが、ほぼすべて事前手配は完了だ。

 Spainでの宿泊先はHotel Arts Barcelonaで部屋はOne Bed Room Apartmentを予約。
 DubaiではThe Palace The Old TownのFountain View Suiteを..

 そして、もう1件..

 The Ritz Carlton, Dubai International Financial Centre(DIFC)では、名前忘れちゃったけど上から2番目くらいの部屋を予約..

 さらにAmexを通じて水上飛行機を利用した空の旅も手配(正確には手配中、気球遊覧に変更の可能性もアリ)しています。
 ドバイでのレストランは去年も行った世界一の高い場所にあるレストランBurj Khalifa122階のAt. Mosphere the Grillを..
 更に、Atlantis the Palmの水族館レストランオシアーノなど幾つか..
 SpainでのDinnerはMichelinの☆獲得レストランを2つか3つの予定しています。

 1年に1度の贅沢旅行を楽しんでこようかと考えています。

 さてさて、今回の旅では次回から始まるRestaurant Andreを超えるDinnerにめぐり合うことができるのでしょうか..(笑)
 とても楽しみです。

 

 では、今日もいつもの「ぐんない!」でオシマイだ。( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. kirara
    2012 年 8 月 11 日 11:20 | #1

    おはようございますヽ(^o^)丿
    ホント、素晴らしいお部屋ですね~ ビリヤード付のとても広いリビングにはビックリ!!
    さすがスイートルーム♪ 同じホテルとは思えないわ(^ ^ゞ
    ところで、「Andre」のお料理、そんなにスゴイのですか? 次回がとっても楽しみです☆
    シンガポールには4月末に行ったけど、楽しかったから来月も行く予定なの・・・
    「Waku Ghin」さんはお任せコースしかなく、お料理は400~450S$ぐらいだったような??
    お料理の好みは人それぞれですが、私はBest5に入るくらい気に入りましたヨン(⌒▽⌒)ノ

  2. Yuzo
    2012 年 8 月 11 日 16:53 | #2

    Kiraraさま、おはようございます。( ̄^ ̄)ゞ

     上をみたらキリがないのですが、初めてのSandsということで頑張ってみました。
     WebやAmexを通じて、部屋については事前にある程度確認するのですが、ビリヤード台はないと聞いていました。同じカテゴリーの部屋でビリヤード台がある方を私に割り当ててくれたようです。
     さてさて、Andreですが本当によかったですよ。
     ゼッタイにオススメのところです。
     私は今のところフレンチでは圧倒的な差でNo,1デス。
     是非来月訪問の際はAndreに訪問下さい。
     必要があれば、一声かけさせて頂きますよ。
     
     Waku Ghinですがweb等を見てもほんと評価の高いお店ですよね!
     Kiraraさんのブログを見てもそのスゴさが十分伝わってきます。

     Andreについては、是非今後の記事を楽しみにしてください。
     きっと来月行ってみよう!と感じて頂けると思いますから。

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)