#00-9. Cathay Pacific: The Marco Polo Club “GOLD member”更新..2012

 過日お伝えしたとおり..

 郵送でMarco Polo Club ‘GOLD’のカードが届いた。

 9月の旅行でも、結果不運にも使うことが出来なかった。
 まぁ、それにはちゃんとオチというものがあったんだが、ラウンジ利用ということだけにおいてもなかなか使う機会に恵まれん。(笑)

 

 香港にも近いうちに行きたいと思っているし、国内旅行でも上手に利用させて頂こうと思っているんだが、シゴトと机が俺を離してくれん。
 忙しいことは大変えぇコトなんだが、ニンゲン息抜きも必要だと思うんだが..

 どうだろう?

 

 

Kin Maruko…

 さて、今回は早々にMarco Polo Clubの内容でお届けしたいのだが、既にご承知のとおり(一部の)Platinum card HolderにはこうしてMarco Polo Club Gold Cardを与えてくれる。

 対象者をどのようにチョイスしているかというと、昨年1年間で香港圏に渡航あるいはAmexのカードを利用した人に送っているようだ。

 

 金丸子の恩恵がどのようなところで受けられるかは、過去の記事で述べているので割愛するが、今回は同封されていた「特典一覧表」に知らなかったMarco Polo Club Member shipの活用法が数多くあったので、私のシゴトやプライベートで使えそうな特典をチョイスし紹介していくことにする。

   

 

 

マルコポーロクラブの特典..

 文字は小さいが上の写真を見ると細かくわかるよな。
 ただ年間でのフライト数が少ないワタシにとってはほとんど使わないのが実際のトコロ。

 予約、チェックインに関してはなかなか使えないな..

 次の「手荷物に関する特典」はカウンターで預けれる許容量が+15kg。
 何キロまでOKなのか知らないが、機内持ち込み手荷物の特別許容量で+10kg。
 これはほんと大きいよな。

 

 荷物の優先的な取り扱いなんだが、Businessに乗ればpriority Tagが自動的に付くし、羽田発とかでなければFirstないからカンケーない。
 ラウンジも一度アライバルラウンジを使ってみたい気もあるけど、空港アシスト利用するんで撃沈。
 Σ( ̄□ ̄;)ち~ん…

 

 最後にこれも良い意味で大きく影響する特典だが、oneworld加盟航空会社でのラウンジ利用は正直使えるよな。

 

 と.. このようなとこで前回の記事を終えていたはずだ。

 

 しか~し、

  

 今回はその続きとして「ホテル特典」を紹介したい。
 ここからは、ワタシも全く知らんかったことなので初めてupする内容になるな。

 ホテル特典は全部で10のホテルが対象になっている。
 「フェアモント・ホテルズ&リゾーツ」「ヒルトンワールドワイド」「ハイアットホテルズ&リゾーツ」「ランガム・ホスピタリティー・グループ」「マンダリン・オリエンタルホテルグループ」「マリオットインターナショナル」「シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツ」「スワイヤーホテルズ」「スイスホテル・ホテルズ&リゾーツ」「ザ・ペニンシュラホテルズ」..

 

 

 この中で利用する可能性の高いホテルはやはり仕事では「ヒルトン」を多く活用するかな..
 安いし、アップグレードをよくしてくれるし。(笑)
 まぁこれは、Hilton HHonors Goldの恩恵を受けているっていう理由がちゃんとあるんだがな。

 次に、「マンダリンオリエンタル」と「シャングリラ」ってトコか..
 というわけで、上記のホテルについて紹介していきたい。

 

 

[Hilton World wide/Shangri-La Hotels & Resorts]
 ・フィットネスセンター無料利用
 ・アーリーチェックイン/レイトチェックアウト
 ・追加の無料新聞サービス
  

[Mandarin Oriental Hotel Group]
 ・特別割引コーポレート客室料金
 ・フィットネスセンター無料利用
 ・お部屋のアップグレード
 ・アーリーチェックイン/レイトチェックアウト
 ・ご希望のウェルカムアメニティ
 ・空室待ちの優先取り扱い

 

 う~ん、でもこうして書き並べるといずれも微妙だな..
 現在Platinumカードを使っているということは既知のとおりだが、FHRとSLHの特典の方が完全に勝っていそうだ。

 Platinumカードを持っていない人には上手に活用できるかも知れんな。
 もしくは、渡航先の都市でFHR等の特典を受けられるホテルがない場合に、隙間を埋めるという形で活用させてもらうのもいいかもしれん。

 

 何でも柔軟に上手く対応と適応をしていくことが必要だね。
 また、こうして眺めるとAmexのよさも改めてわかるね..

 AmexのCenturion会員であれば、Marco Polo Club Diamondが付帯となるので、センチュリオンを先ず攻めて、そこから特典を重ねていくことがかなり効果的かもしれんな。
 今後も勉強させて頂きます。

 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 そして、このようなワタシにインビを送ってくれてほんとに有り難うございます。
 m(__)m


Trackback URL

  1. Beats By Dre Headphones
    2012 年 9 月 21 日 17:48 | #1

    Resources such as the one you mentioned here will be extremely helpful to myself! I will publish a hyperlink to this page on my personal blog. I am certain my site visitors will uncover that fairly valuable.

  2. ぴじょ
    2012 年 12 月 17 日 21:52 | #2

    はじめまして!
    楽しく拝見させていただいております。
    我が家もMarco Polo Clubのカードをいただきましたが、この一年oneworldの他の会社で旅をし、Marco Polo Clubを使ってラウンジを利用しているだけだったせいか、更新はありませんでした。
    でも、お陰でJALのJGCダイヤモンドになれました。

  3. Yuzo
    2012 年 12 月 17 日 22:35 | #3

    ぴじょさま

     こちらこそはじめまして、ようこそ当ブログにお越し下さいました。
     m(__)m
     楽しく拝見.. という嬉しくなってしまうお言葉を頂きシアワセでございます。
     (ρ_;)

     さてMarco Polo Clubの更新のお話ですが、そうすると全ての会員が更新できるというわけではないのですね。初めて耳にしました。ワタシも、1年に1度特典航空券で香港に行っているだけですから、次年度は危ういのかもしれません。(;^_^A
     毎月Marco Polo Clubから送られてくる口座明細も常にマイル/セクターが0ですから困ったもんです。
     Cathay Pacificさん、Marco Polo Clubさんごめんなさい、デス。
     その分Cathay Pacificの搭乗記には今以上に力を入れないとイケナイカナ?(笑)
     思いが伝わってくれるとウレシイデス。

     ぴじょさんも、是非このような感じのブログですが、お暇なときに是非覗いてあげてください。
     コメントを頂けましたら必ずお返事もしておりますので。
     また同じプラチナカードのようですから、是非いろいろ情報を交換/共有できたらと思います。
     是非、ぴじょさんもブログをしていましたらお知らせ下さい。
     ワタシも訪問させて頂きたいと思います。m(__)m

     追伸
     JGCダイヤモンド羨ましい限りです。Σ( ̄□ ̄;)ナヌッ
     ワタシよりもはるかに飛行機を利用されているようで是非ご教授頂けるとうれしいです。
     では、

  4. ぴじょ
    2012 年 12 月 18 日 12:56 | #4

    よく考えてみたところ、私、Marco Polo Clubの会員に登録しておりませんでした)^o^(
    ただでもらい、カードを使いファーストクラスのラウンジを使っていました。(なので雨黒です)
    これじゃ更新無理ですよね(^_-) 
    でも、更新されると思っていなかったので、期限が切れるころまでに、JGCを取得しようと飛行機に乗りまくっていたんです。
    ついでに、ANAも・・・
    私のブログは、雨黒を表に出していませんが、旅行記を公開していますので、とっても恥ずかしい内容ですが、よろしければご覧ください。
    機内や現地からの画像付つぶやきもアップしています。 http://pigeon8.jugem.jp/
    リンクさせて頂いてよろしいですか?

  5. Yuzo
    2012 年 12 月 19 日 21:52 | #5

    ぴじょさま

     ご訪問ありがとうございます。m(__)m
     ひじょさんはワタシとはまた違って濃い色のカードで、Diamondのカードを受け取っていたのですね。
     (;^_^A
     これは大変失礼しました。

     そして、ブログ及び4travelを早速訪問させて頂きました。
     ( ̄^ ̄)ゞ
     あの内容でしたら雨黒を表に出さなくとも、すぐにわかりますね。ハイソの住人ということは(少なくとも仮にそれを知らなくても)誰もがわかると思います。(笑)

     4travelのEgyptの旅行記ですが、4年前だったでしょうか..
     なんと私が申し込んでおいたツアーそのものでした。
     その年、悲しいことにSARSの流行で最少催行人数に満たさず中止に。翌年こそはとリベンジしたわけですが今度は新型インフルでまたもや中止。(笑)
     移動移動でパッキングが大変な旅行なんですが、帰りは豪華客船で移動になりますからと~っても楽なんですよね!
     そういう意味でも体験されたぴじょさんは羨ましい限りです。そういう気持ちイッパイで拝見させていただきました。
     

     また来年3月に、やっとEgypt訪問の予定しており予約も済ませてあるのですが、現在の情勢を考慮すると正直心配です。
     是非また色々とアドバイスを頂けると嬉しく思います。

     最後にワタシのこの気まぐれ我侭ブログでよろしければリンクは大丈夫です。
     ありがとうございます。m(__)m
     つけるのも外すのもいつでもお任せします。

     そしてワタシのブログにも是非リンクさせて頂けたらと思っています。
     ありがとうございます。

     ではでは。

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)