#9-41. The Palace The Old Town_Fountain view suite宿泊記..(後編)

 Dubaiってほんとオモシロイ!! d( ̄  ̄)

 

 

 

 前回の記事で、「The palace the old town」と「The Palace Downtown Dubai」の違いって.. と、書いたわけだが、まだわからん。(笑)

 

 自分の中ではドッチデモイインジャネ?(笑)
 なんて思ってしまっているが、とりあえずその辺から(想像で)紹介していきたい。

 まずは、下の画像を見て欲しい。

 

 画像の黄色の線で囲んだところがあるだろ、多分この辺一帯が建物のつくりがチョイと違うんだよね!
 細かく言うと、黄色い枠の上と右上もそういう雰囲気がある。
 もしかするとこの「黄色で囲まれたところ」をThe palace the old townって言うんじゃないかな?

 全く聞いても調べてもないからよ、間違ってるかもしれないから鵜呑みにしないで欲しいけどな。(笑)

 画像「下の中央」がBurj Khalifa..
 「左下」がDubai mall..

 橙の矢印がある建物があるだろ?
 ここが、The Address Downtown DubaiっていうHotel。
 宿泊したわけでもないので明確なことはわからないが、Hotelは低階層で上がfor Corporate (office)っていうハナシも聞いたことがあるゾ!

 今年の年明けにミニさんという方から、「ドバイのカウントダウンを見たいのだけど、お勧めのHotelがあれば..」というコメントがありましたが、今回ワタシが宿泊したThe palace the old town或いはThe Address Downtown Dubaiがいいんじゃないかな?ってオモウよ。

 年始のカウントダウンの時は、この周辺はものすっごい混んで見学なんてまず簡単にできんだろうな!
 カウントダウン前後1時間は車で移動しようとするもんなら、ピクリとも動かんよ! ..と、ドバイに住む人も言っておった。
 故に低階層だとはいえ、しっかりとどちらかのHotelに宿泊し、しっかりと準備して「場所取り」をするのがベストだろうな!

 The Address Downtown Dubaiは2階か3階くらいだとオモウケド、屋外プールがあんのさ。
 上の画像でもバッチリわかるとオモウノダガ、ここは宿泊者しか基本入れないと思うから、この位置からカウントダウンの花火を眺めるのは最高の条件になるんじゃないかな..

 まぁ、年末年始は絶対に宿泊費が高くなるのでその辺は承知の上かと思うが..

 でも、チョット気になってしまうのが1つ..
 Armani Hotelに宿泊したらどういうオチになるんだろうか..(笑)
 その辺はどうでもよいとして、とにかく歩いて移動できる距離のHotelに宿泊しないなら、数時間前にはDubai mallには居るくらいじゃないと駄目だろうね!

 気をつけてほしい。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

Fountain view suite..

 前回書いたように、到着(=Check-in)の時間が夜中の2時の為こっから撮影が始まります。
 明日の朝は隣接したDubai Mallへ..
 昼は、お気に入りのBurj Khalifa 122階にあるAt.mosphereで昼食を..
 そして、午後?夕方?は水上飛行機をチャーターし一昨年のヘリ周遊とほぼ同じコースで空から楽しむ..
 夜は、Jumeirah Zabeel Sarayで夕食を予定しています。

 さて、どうなったのでしょうか?

 

 とりあえず部屋のハナシに戻ります。
 (;^_^A

 上の写真右手の窓からterraceに出ることができるのですが、なんと目の前でDubai fountain楽しめます。
 下の画像で紹介すると..

 ワタシが宿泊したFountain view Suiteは紫の矢印の部屋になります。
 部屋は3階だったんじゃないかな?

 黄色い線が引いてあるのが気づくと思いますが、先端の○印がHotelエントランス..
 フロントは2階になりますから、Check-in後フロアは変わりますが黄色い線の動線で部屋まで移動します。
 最も移動距離の長い部屋の1つではないでしょうか..

 部屋のカテゴリーレベルは上から「Imperial Suite(500㎡) 」「Royal Suite(105㎡)」に次いで3番目..
 宿泊した部屋の正式名称は「Palace Suite(105㎡)」と言うようです。

 部屋の広さは105㎡で特別広くはありませんが、価格は信じられないほど安いです。
 勿論時期にもよりますが、ワタシが宿泊した9月初旬では1泊65,000円(税サ込)。
 目の前のArmani Hotelのことを考えたら、超格安です。(笑)

 

 

 次に紹介するのは、Dubaiでのおもてなしの象徴「Dates(デーツ)」..

 夜中撮影した写真がきれいに撮れていなかったので、翌朝撮影したものを使用しました。
 (;^_^A

 

 そして、デーツと一緒に薔薇の花も添えられています。(↓)

 お洒落ですね!
 こういうおもてなし.. 私は好きです。

 

 部屋には小さいですがダイニングテーブルとキッチン(↓)も..

 アルコールはモチロンですが、最低限のものは揃っています。

 

 そういえば、ダイニングテーブルに..

 これ(↑)があったけど.. これってなんだっけ?(笑)
 覚えてないや。(笑)

 

 さてさて、次はバスルームに進みます。

 

 ダブルシンクに大き目の鏡、そしてアメニティーは「Penhaligon’s London」..
 このブランドがどのくらい有名なものなのかは知らないのですが、ちゃんと使わせて頂きました。
 でも、日本のシリコン入りシャンプーに慣れてしまっているワタシには、髪がきしんでしまいチョット苦手ですね。
 (;^_^A

 

 

 シンク横にバスタブがあります。(↓)

 写真右手にはシャワールーム..
 そして、宿泊者用のトイレです。

 100㎡チョットですからこんな感じですが、目の前がDubai fountain..
 その奥にBurj Khalifa.. という最高の条件。
 そして、Hotelから歩いて5分のところにDubai mallもあるのでかなり満足度が高いHotelです。

 Butlerサービスが充実していたらとてもよかったのですが、価格を考えると十分過ぎるほどです。
 例えば、初めてDubaiに訪問を考えている人はココ.. スッゴクお勧めかもしれません!

 

 最後に、何枚かお気に入りの写真を紹介していきます。 
 撮影場所も明記しますので、Dubaiに訪問の際は参考にして下さい。

 

 まずは撮影場所の確認から..

 

 上の画像「黄色の矢印」から撮影した写真がコチラ..(↓)

 

 828mもあるBurj Khalifaのてっぺんまで枠に収めるのはなかなか大変です。
 この場所はHotelのエントランスの位置ですから、車の出入りがかなり激しいデス。(笑)

 同じ写真を撮りたいと思った人は車にぶつかんないように気をつけましょう!

 

 次に、「橙色の矢印」の場所からの写真です。

 プール両サイドでは、シーシャ(水煙草)を楽しむこともできます。
 水煙草は様々なフレーバーを楽しむことができますし、水の中を通すときニコチンがかなり減ると言われています。
 普段、全く煙草を吸わないワタシでも「イチゴ味」「バニラ味」等を十分楽しめます。

 正直にいうと、最初はスッゴク怪しいものかと思っていました。(笑)
 (´+ω+`)

 何口か吸うと、ラリホ~.. って別の世界に飛んでいくものかと思いましたけど全然違います。(笑)
 日本ではまだまだ馴染みのないものですから、是非記念に楽しんできてください。

 

 最後に、ワタシがこのHotelに滞在中どうしても撮りたかった写真がコレです。(↓)

 夕方の日が沈む時間帯の微妙なコントラストがとっても素敵な雰囲気を醸し出します。
 女性と2人でこの場でしばし手をつなぎながら過ごすというのも素敵だとオモイマスヨ。(笑)

 ちなみに写真中央やや左側に、公園みたいな感じのところがありますよね!
 多分、ここがImperial Suiteのoutdoor terraceかとオモイマス。
 ここから眺めるDubai fountainやカウントダウンは最上級に違いありません。

 お金に余裕があれば、一度ここに泊まってみたいですね。
 

 

 

 さて、次にまったく同じ場所で時間帯をズラしての撮影です。
 夕方になると、30分おきにDubai fountain showが行われます。

 ショーの内容は1つ1つが異なりますから、いつ来ても違うショーが楽しめます。
 でも、ワタシはその日の最後のFountain showが最高だとオモッテイマス。

 明らかに他のショーとは迫力が違います。

 以前の記事で紹介していますので、興味があったら一度覗いてみて下さい。

 かな~り、気に入ってマス!!

 
 [#8-15. Dubai fountain showの大迫力を楽しむ..]
 http://www.comfortablelife.asia/cards/amex/fhr/3108
 

 こんな感じデス!(↓)
 いかがでしょうか? 

 何度か過去の記事内で書いているのですが、Dubai訪問はma-yamanakaさんがきっかけをつくってたんですよ。
 彼にはほんとうに感謝感謝デス!
 (ρ_;)

 

 今では世界中でDubaiが最も好きな都市です。(笑)
 来年あたり、Abu Dhabiにも行きたいとオモッテマス!!

 

 そうそう、Junさんからメールを頂きましたが、提案いただいた「off-line meeting at Ozone」是非実現したらオモシロイですね!
 こうしてブログを通じて新しいネットワークが生まれることに今まで経験のない楽しみを覚えています。
 ブログ開設から今丁度2年半ですが、3年目を迎える前に大台に到達できるよう頑張って楽しい?記事を紹介していきたいとオモッテマス!
 

 さ~て、今日も帰ろっと!
 次回は、Dubai Mallのオハナシを少々紹介します。

 お楽しみに!

 

 んじゃ、毎度のぐんない!
 d( ̄  ̄)


Trackback URL

  1. kirara
    2013 年 9 月 30 日 01:53 | #1

    Yuzoさん、こんばんは♪
    毎回、素敵なお写真にうっとりしながら、Blog楽しませていただいてます(*^▽^*)
    Dubaiには行ったことがないので、いつかぜひ旅行してみたいわ♪
    キンキラ煌びやかで、とても魅惑的な都市ですね(^_-)-☆
    夜のプール、素敵すぎますね~~ このような所で、うたた寝したら気持ちイイでしょうね!

    そうそう、「Juanさんがもういらっしゃらない..」って驚かせてしまってごめんなさいねm(_”_)m
    私の発音が悪くて、Mさんが他の方と勘違いをされ、数日後メールが届きました。
    「Juanはホテルマネージャーとしてもちろんまだ私共のホテルに勤務いたしております。
    次回、是非ご挨拶をさせて頂けたら幸いでございます。」・・・ って

    Ritz Carlton HKは最高のおもてなしを提供してくださる素晴らしいホテルですね☆
    スローペースのBlogですが、早く香港旅行記も紹介できるように頑張りますねp(^ー^)q

  2. Yuzo
    2013 年 10 月 1 日 00:21 | #2

    kiraraさま.. ( ̄^ ̄)ゞコンバンハ!!

     写真をお褒め下さいましてありがとうございます。m(__)m
     でも、あれは確実にデジカメの性能の一言に尽きるかとオモイマス!(笑)
     Dubaiは本当に素敵なところですからね、是非お友達とご一緒下さい。
     Dubaiでも色々とアドバイスや紹介をさせて頂きますから、必ずお楽しみいただけると思いますよ。
     d( ̄  ̄)

     Juan Managerの件はびっくりしました。
     横松さんが寿退社でもうすぐ居なくなってしまうかと思うとと~っても悲しかったトコロにトドメ刺された感じでしたからね! しかも、もう居ない..(ρ_;)

     でも、スグにそれが間違いだって分かりほっとしました。(笑)

     今日、kiraraさんのブログに写真載っていましたね!
     やはりあの景色は本当に素晴らしい!
     Loungeからの景色、ハーバービューの景色、OZONEからの景色.. 世界最高に位置するHotelですから全てで楽しめます。

     その上で、あのおもてなしですからね!
     もうメロメロです。

     毎日Checkに行ってますから是非記事化宜しくお願いします。m(__)m
     でも、本当に楽しめたようでよかったです。
     Ritz HKの皆さんも喜んでいらっしゃるかと思います。
     ( ̄^ ̄)ゞ

     

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)