#9-40. The Palace The Old Town_Fountain view suite宿泊記..(前編)

 Dubaiにやっとこさ到着..(笑)

 

 

 いやいや、更新がほんっと不定期になってもうた。
 最低でも週2更新の基本を守っていきたいと考えているが、なかなか大変だよ。

 先日、Sim free iPhone5sについて「随時発送しますので、もう暫くお待ち下さい」っていうメールがあったんだがよ、オチが早速ついた。(笑)

 

 それはな、俺がRequestしていたChampagne Goldではなく、Gray色のものらしい..
 正式には「Apple iPhone 5s A1530 (Unlocked, 64GB, Space Gray) 」とメールには書いてあったから’ Space Gray ‘という色だったようだ。

 途中で気づいたからよ、ソッコー「オイ! チョットマッテクレ!」って返事したのさ。
 わざわざ香港から送ってもらって、開けたら「色が違うじゃん!」ってなって大変なコトにならずにホントよかったよ。(笑)

 

 旅行も先延ばしになったので、スグ必要ってわけじゃないが早く手に入れたいもんだ。

 早くコイコイ「あいふぉ~ん!」ってコトでもう暫くお待ちを!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 iPhone5sネタはこの辺にし、今度はマンションネタで..

 

 以前、浴室に12インチのTVつけてよ!
 ってリフォーム担当にお願いしたら、348,580円って見積もり出してきやがった。
 (▼▼)ふざけんなぁ~!

 

 むかついたんで、「え~よ、だったらiTunesでダウンロードした映画やPVを見れるようにしといて」って言ったらヨ、516,350円で金額上乗せしてきやがった。
 ふざけんな~!×2だね。

 しかも、税抜きだとさ。(笑)
 ホントなめてるよな、アイツ..

 どういう算出根拠してんのか、詳しく聞いてみたいもんだ。
 こんな商売が成り立つのであればこれ以上楽なもんはないよな。
 よし!近々文句に行こう! ってコトで木曜にいくことになった。(笑)

 

 

 さて、本題に移るとするか..

 

 空港に到着すると、今度はHotelまで移動だ。
 今回宿泊のホテルはThe Palace The Old Town..
 The Palace Downtown Dubaiと表現するときもあるようだ。

 たぶん、何か使い分ける基準があるんだと思うけど、その辺はわからん。(笑)

  

 The Palace The Old Townは、Dubai fountainを挟み対岸にArmani Hotel in Burj Khalifaがあるっつう色々な意味で最高の位置関係にある。

 その辺は後ほど詳しく書くとして、まずはEmirates Chauffer-Drive Serviceから。

 

 First Classを利用した場合、着陸態勢に入る前にCAからFast Track cardが手渡される。
 Fast track cardがなくても、チケットの半券とかとにかくFirst Classを利用していたということが証明できれば優先レーンが利用できソッコーイミグレを通過できるという仕組み。(確か一部のBusiness Class利用者やEmiratesのハイステータスホルダーも利用できるんじゃなかったかな?)

 経験上、First ClassとBusiness Classが一緒くたになっているんで、1つか2つでいいからFirst Class専用レーンを設けて欲しいと感じる。
 まぁ時間帯にもよるが、それでも10分程度で通過できているんでいいかもしれんな。
 更に優遇を受けながら入国をってことなら、Maholova serviceっちゅう手もある。
 Hotelと宿泊する客室にもよるんだけど、このMaholova serviceが自動付帯っていうトコロもあるんで面白いよ。
 今回はEmiratesの基本サービスの1つとして空港からの送迎サービスも無料でついているんでソッチを利用した。

 イミグレを抜け、Emirates Chauffer-Drive Serviceカウンターに向かいます。

 

 案内にしたがって進むと..
 (って昨年も利用しているんで、場所は分かってるんだけど..)
 (;^_^A

 

 Business Classカウンターはやはり混んでいます。
 私は混んでいない方にそそくさと移動です。

 

 移動は見ての通りベンツですが、普段利用しているものとは違います。
 Mercedes-Benz E200 Station Wagonらしいです。
 そして、見ての通り砂漠の砂が沢山まみれています。(笑)
 折角のベンツだけど、されどベンツ..(笑)

 
 でも、注意してください。

 可能な限りChauffer-Driveの予約をするときにMercedes-BenzとリクエストしないとVolvoになってしまいます。
 しかし、Mercedes-BenzでRequestしていても全て出払っていたらVolvoとなるときもあるそうです。(笑)

 

 

 さて、今回は無事E200に乗ることができHotelまで移動します。

 でも、The Palace The Old Townまでは空港から10分15分でついてしまう距離の為あまり有り難味が沸きません。(笑)

 

 さて、一瞬でHotelに到着です。(笑)

 

 

 

The Palace Downtown Dubai..

 今回、Barcelonaを出発しDubaiに到着したのは夜中の1時半頃..
 なんと真夜中の到着でした。

 搭乗したクラスではフルフラットベッドでガッツリと寝れるので、疲れはほとんどありませんでしたが夜中2時のCheck-inは初めての経験です。

 夜中に到着していなければ、上の写真のような素晴らしいエントランスが出迎えてくれます。
 たった2泊しかしていませんが、立地・部屋・価格は素晴らしくよかったです。
 欲を言えば、Butlerサービスに慣れてしまっているのでチョット物足りない感がありましたけどね! 
 でも、十分許容の範囲内です。

 

 改めてThe Palace The Old Townの立地について触れさせていただきますと..

 

 この画像は以前使用したものですが、Dubai Fountainを挟んで上がThe Palace The Old Town..
 手前がBurj Khalifaです。

 中央上一帯のまとまりがHotelです。
 五稜郭のような形をしたところがまた別のHotelかショッピングモールデス。
 ここで色々お土産も買ったんで、モールは確定だけどね!
 Hotelはわからん。(笑)
 また人工湖のFountain側がレストランになっていて、食事をしながらあの迫力ある世界一のFountainを楽しめるわけです。

 上の写真の黄色の矢印で記したところが今回宿泊した’ Fountain view suite ‘ です。
 目の前で30分おきにFountain showが見られるわけですが、すべて動画に収めることに成功しました。
 d( ̄  ̄)

 機会があれば公開したいとオモイマス..

 

 Hotelの敷地内に入り、車は建物入口に横付けされます。
 入口に入ると正面がまたスゴイ造りになっていました。

 とはいえ、ここはDubai..
 いつものキンキラキンといえばお分かりいただけるかと思いますが..(笑)

 

 

 入ってスグのトコロに噴水?泉?的なものがあるのですが、噴水の中央から水が出ています。
 周りの赤いものは薔薇ではなかったかとオモイマスが、花弁が浮いています。

 

 そそくさとCheck-inを済ませて、部屋に移動します。
 Check-inの際、スタッフが色々と話しかけてくれます。
 「スペインからのフライトはどうだった?」「飛行機では眠れたか?」.. とか、チョイと面倒と感じたくらいです。(笑)
 でも、おもてなし感イッパイの対応でした。

 

 さて、部屋までスタッフが案内してくれます。
 今回の部屋は本当にイッチバン奥!って感じでしたので、部屋までとっても遠かったです。
 (;^_^A

 

 最後に、部屋までずんずんと5分以上歩くわけですが、なんと行き当たりにぶつかってしまいました。(↓)

 この先はなんか倉庫っぽい雰囲気デス。
 (´+ω+`)

 

 しか~し! その後はなかなかのサプライズです。
 この扉を開けると.. もうこの先が私の宿泊する部屋ということを教えてくれます。

 

 この奥に部屋の入口(扉)があります。

 

 さて、Fountain view suiteは一体どんなお部屋だったのでしょうか?
 詳細は次回の記事で紹介です。

 

 さぁ~、帰るゾ!!

 って時計を見たら.. オイオイ3:08だってよ。(笑)
 とっとと帰って寝よっと。(笑)

 

 では、帰るとしますか..
 ぐ~んない!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)