#9-47. The Ritz Carlton, Dubai International Financial Centreで始まる素敵なおもてなし..(1)

 いよいよ今回の旅行も最後に近づいてきた..(ρ_;)

 

 

 

 水上飛行機での都心周遊を楽しんだ後は夕食.. そしてCheck-outに続く記事をupしていきたいのだが、素晴らしいThe Palace Downtown Dubaiでの滞在もこの辺で留めておき、次の展開に移ることにした。

 だってよ、今回の旅で既にこの記事も入れて47回もupしていることになるわけで..
 素晴らしい体験の数々で全てを紹介したいのだが、ここまで引っ張ってしまうとある程度は割愛していかなければならないのかもしれん。
 ひじょうに残念だけど..

 

 さて、今回は脱線なく本題に移るとしよう!(笑)

 Dubaiにリッツカールトンが2つあることはご存知だろうか?
 まずは、オモイッキリリゾート路線を突っ走るThe Ritz Carlton Dubai..(↓)


[画像はすべてThe Ritz Carlton Dubaiホムペより..]

 本来はDubaiでThe Ritz Carltonに宿泊するって言うことであればコッチになるんであろうな。
 でも、今回はコッチじゃないんだよね!
 だって、スペインに引き続きDubaiではJuanさんと特に仲のよい友人がDIFCでManagerをしているということからThe Ritz Carlton DIFC(正式名称:The Ritz Carlton, Dubai International Financial Centre)になったわけだ。

 

 

 DIFCはDubaiの金融街に位置し、建物もなかなかお洒落なトコロ..(↓)

 今回の滞在中には利用することができなかったが、と~っても素敵な屋上プールもあるんだよな。
 残念なことに写真を撮るのをすっかり忘れてしまって困ったもんだ。
 (;^_^A

 一生懸命DIFCのホムペから画像を拝借していますが、JuanさんそしてDIFCのGMも許して下さいね。
 m(__)m

 

 ちなみに、屋上からの眺めもホント素晴らしくてね。(↓) 

 どうして写真を撮り忘れたのか.. 冗談抜きで信じられないくらいだよ。

 まぁ、理由を言うとな、この素晴らしい写真をとり忘れてしまうくらいココでも超素敵な体験とおもてなしがあったわけだ。
 ブログ上で公開できるものもあれば、できんことも沢山ある。
 後日upの記事に掲載するが、Afternoon Teaを頂いているときも会議中のDIFCのGMがわざわざ抜け出してくれて挨拶にきてくれたほどだ。
 どう考えてもJuanさんが事前にハナシを通してきてくれない限り、会える人ではないし.. モチロンすべての待遇も最上級だった。

 DIFCでは、日本人スタッフでセールスマネージャーをしている飯島さんが滞在中すべての対応を引き受けてくれ、なんと日本に滞在しているときから事前に挨拶や滞在中のRequestなどを一手に引き受けてくれたわけだ。

 何から何までホント感謝感謝だ。
 GMのLOTHER E. QUARZさんをはじめDIFCの全ての皆さん、滞在より時はもう大分過ぎ去ってしまいましたがこの場を借りてお礼を伝えさせてください。

 本当に有難うございました。
 m(__)m

 

 では、The Palace Downtown Dubaiのハナシを終え、今回の旅の締めくくりでもあるThe Ritz Carlton DIFCの滞在を最後に帰国につくわけだ。
 宜しくお願いします。

 

Club LoungeにてCheck-in..

 The Palace Downtown DubaiをLate CheckoutのRequestが叶い、13時半頃に出発をすることになります。
 The PalaceよりDIFC迄はtaxiでおよそ15分ほどでしょうか..

 先ほど紹介した写真の中でもDIFCの近くにBurj Khalifaもあることがわかるかとオモイマスし、直線距離で2kmを切る距離..(↓)

 今年どうしてもThe Palaceに宿泊したいという私の思いがなければ、今回の旅ではDIFCにそのままCheck-inだったに違いない。
 というか、The Palaceをやめてでも宿泊すべきだよな。
 (;^_^A

 ごめんなさい。

 

 さて、taxiを降りベルが荷物を引き受けてくれます。
 そのままフロントデスクに案内されます。
 飯島さんにはCheck-inは2時頃を予定しています.. と伝えていたからでしょうか、フロントからどこかに電話をするとじきに飯島さんが迎えに来てくれました。

 それにしてもホントRitz Carlton HKを始めThe Ritz Carlton DIFC、Hotel Arts Barcelonaと..
 どうしてここまで待遇よくもてなしてくれるのか信じられません。

 モチロン、Juan Managerのお蔭に尽きるのですが、私にとってはもう一生モノの思い出になります。

 

 あっ!
 そうだ。

 

 大事なことを忘れてたゾ!
 Ritz Carlton HKのJapanese Guest Relations Officerとして活躍している横松さんのことだが、実は一部の人は既にしっているんだが今年8月末に長年お付き合いしていた方とご結婚されました。
 (^_^)∠※PAN!
 いや~、ホントめでたいんだが、実は結婚後Hawaiiに移住することが決まっていてRitz Carlton HKを10月末で寿退社することになっている。
 何故Hawaiiなのかっていうとな、旦那さんが実はHawaii(のワイキキだと思ったが..)でお店を開かれたとか..
 いや、確か責任者として出店したんだったのかもしれない..

 まぁ、とにかくすべてがよい方向に動いているようで、横松さんは旦那さんと一緒にHawaiiに住むっていうことらしい。
 ご結婚されて、且つ旦那さんの実力を買われ活躍の場をHawaiiに移す..
 そこに横松さんも.. って何もかも素晴らしいことなんだが、ただよ俺たちRitz Carlton HK fanとしては嬉しいんだけど悲しんだよなぁ。

 どうしたもんかね?

 う~ん、イッソノコト.. Hawaiiに移住するハナシが無くなってしまえばいいのに!
 って心の中で願っていたのさ。
 モチロン、心の中ではおめでとう!ってすっごく叫んでいたけどね!(笑)

 そしたら先日、支配人と話し合った結果もう少し(=来年2月末迄)香港に居る事になったらしいゾ!
 旦那さんには悪いけど、Ritz HKをこよなく愛する我々としては嬉しい話じゃ。(笑)

 

 横松さんが寿退社されるって話は私も含め、多くの方が知っていたかもしれんが、Hawaiiに行くのが延期になったのは皆知らんだろうな。(笑)

 めでたしめでたしじゃ。

 

 とまぁ、結局いつもの脱線になってしまったんだが、今回はこの辺で終了だな。
 素晴らしいDubaiでの滞在をDIFCで締めくくれたことを心より嬉しく思っている。

 では、もう暫くDubaiのオハナシにお付き合い下さい。
 m(__)m


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)