#9-15. Arrive in Barcelona..

 改めて言うことでもないんだが..

 

 

 

 地球って丸いんだな.. ってオモッタヨ
 こういう瞬間、そして素晴らしい景色を目の当たりにできるってコトが本当に貴重だと思うんだが、マジで素敵なことだとオモウヨ..

 

 

 
 過去を振り返ったとき、今までに幾つかあった素晴らしい景色の中で最も初めに思い出されたものがコレ..(↓)

 

 

 

  

 Maldivesでの1枚..

 素敵な夕日だったなぁ。
 (ρ_;)

 素敵な彼女と一緒にFirst Classを利用し二人でLoveLove婚前旅行.. 
 っていう筋書きが理想だったが、Maldives旅行からおよそ2年が経過するわけだが未だに結婚できず一人身..(笑)

 まぁえぇけどな。
 いつかシアワセになれれば..

 

 新しくタワーマンションの1室を購入し、昨日も一級建築士2人と愛の巣について打ち合わせ..
 先日、俺の考え(イメージ)をある程度具体的に伝えたわけだが、早速図面を引いて持ってきてくれたよ。
 場所は、例のモデルルーム..
 施工会社お抱えのリフォーム会社を飛ばし、他社(工務店)の一級建築士を2名も連れ込み..(笑)
 モデルルーム内であ~だこ~だと意見を出し合う。
 お互いにバンバン意見が飛び交いとても充実した時間を過ごすことができた。
 大変満足している。

 
 まぁ、引渡しまではまだ時間があるが、結婚はほぼいつでもできるゾ!!って状態までなんとかこぎつけた。(笑)

 さぁ、あとは相手が.. だ。(笑)
 どうなることやら..
 (;^_^A

 

 

 まぁ、いつか近い将来運良く結婚することができたら..
 そのときもこのブログをやっていたならばupしようとオモットル。

 そう、二人とも顔にモザイクでな。(笑)

 

 

 ど~でもえぇハナシは置いといて、ハナシを元に戻そう。
 んでな、今回の記事は空港到着し ‘迎え’ がホテルに迄連れて行ってくれるトコロまでにしようと思うんだが、写真を整理すると写真の枚数が多かったんで飛行機内のお食事を追加させてもらうことにした。

 前回、省略し~.. なんて書いたのだが、都合上復活させる!!(笑)

 お許しあれ~。
 m(__)m

 

 

 さて、今一度この写真を見て欲しい。(↓)

 

 大体の場所は地中海のイタリア上空を飛んでいるってトコか..

 

 この辺でお酒の飲めないオレがFAにお願いしたのはコレ..(↓)

 フルーツとヨーグルトなんだけど、こうやって出されるとなんか豪華に見えるね。(笑)
 (;^_^A

 

 


 フルーツの盛り合わせ(↑)

 

 


 ブルーベリーヨーグルト(↑)

 

 

 これに加えてスイーツもお願いしました。(笑)(↓)

 

 

 こんな感じで頂きました。(笑)
 d( ̄  ̄)オイシカッタヨ!

 

 スイーツは2種頂きました。( ̄^ ̄)ゞ
 ご馳走様です。(笑)

 

 

 前回の記事で、操作パネルがタブレットに変わったと書きましたが、このタブレットでもAirShowを見る事ができるようです。
 まぁ、大して意味はありませんが..
 (;^_^A

 

 さて、なんだかんだでBarcelonaの空港に到着~。
 ε≡へ(。´▽`)ノ

 

 Spainの空港に飛行機が到着し、PBB通過後最初の1枚です。
 もう行って帰ってきていますから、この写真が空港内のドコかわかります。
 (^-^)v

 

 機内で入国カードが配られなかったので大丈夫かとてもシンパイでした。

 結構心臓チッコイんだろうなって思いながら、初めてのEurope訪問ということも含めてチョット?大分?心配でしたが、入国審査はすんなりとパスポートチェックだけで済みました。

 入国審査を通過し、バゲッジクレイム(Baggage Claim)で荷物をソッコーpick upしアライバルゲートに向かいます。
 そこではちゃんとお迎えが待っていました。

 

 お迎えと合流し全ての荷物を預けますが、こっからが遠いとおい..(笑)
 (ρ_;)

 

 頑張って歩きやっと車に到着デス!

 

 ガタイがガッチリしていましたが、気持ちBruce Willisみたいなハンサムな運転手がエスコートしてくれます。

 

 

 普通であればこのままHotel迄直行するのですが、今回日本に居るときにData Sim Cardを購入したいのでホテルに着く前にYoigo(=データ通信会社名)に寄って欲しいとRequestしておいたんです。

 
 Spain、Barcelonaでの滞在は3日..

 

 到着日からガンガン外に出て行けるような攻撃的な布陣です。

 去年の香港でPoket Wi-Fiを購入したのですが、普段使っているiPhoneで自分の位置がmap上でわかるというのはとても便利でした。
 特に夕方から夜にかけては大変重宝したんですよね。

 そこで、今年は夕方から外出のスケジュールを組んでいましたから、事前にシムカードを購入しておく必要がありました。
 ガイドブックのmapといざ自分が今いる位置とがわからないときや勘違いしたときは大きなロスを食いますからね。
 とても大切なことだと考えています。

 

 ホテルスタッフが連れて行ってくれた場所は、ホテルから車で10分ほどの距離にあるショッピングモール..

 事前にショッピングモール内のドコにYoigoがあるのかも調べていてくれたようです。
 有難うございます。
 (ρ_;)

 スタッフは車を駐車場に停め、「オレにツイテコイ!」と話しかけてくれます。
 歩くのが速いハヤイ..(笑)
 私は180cmを超える身長ですが、どんどん離されていきます。(↓)

 

 中に入り、更にずんずん進んでいきます。(笑)

 

 チョット迷った?こともあり、10分ほど歩いてYoigo shopに到着です。(↓)

 

 女性の店員さん?と話し合った結果、申込プランは以下のものになりました。(↓)

 海外では、旅行者向けのプリペイドシムが気軽に購入できるので便利ですね。
 3日間の短期滞在でしたが、最終日まで十分持ちました。(笑)
 ヨカッタデス!

 

 

 もう既に訪問から9ヶ月が経過しましたが、今回のSpainの旅ではExective Assistant ManagerのMasanori Hosoyaさんが完璧なサポートをしてくれました。
 この場を借りて改めて感謝デス!

 Hosoyaさんは私が日本を出発する1ヶ月ほど前に挨拶をかねてメールを送ってくれました。
 私からメールをしたわけではありませんから香港のGROのMs. Suguruが情報を伝えてくれたということでしょうね。
 The Ritz Carltonの情報共有networkとHospitalityはホント凄いです。

 Ms.Suguruがスゴイんだとオモイマスケド..
 カノジョは自分の手柄にしないんだよね、必ずThe Ritz CarltonのHospitalityで全てのリッツスタッフが.. って言います。
 オレだったら、絶対俺の手柄にするけどな..(笑)
 彼女とは育ちがチガウってことだ。(笑)

 

 世界92ヶ所だったか?
 The Ritz Carltonの全てのホテルで顧客情報は共有されるそうです。
 当然他のHotel系列でも同じでしょうけど、その共有する情報がハンパなさそうだね。
 スゴイですね..

 何よりも嬉しいですよね! 
 Spainを初め私はEuropeに頻繁に来れる身分でもありませんから、たった1度の滞在でその旅行がどうだったかが決まるわけです。
 そういう1日1日の積み重ねの延長に「旅」というくくりが生まれ、その「旅」を最高のものにするために「1日1日」を大切にしてくれるのです。
 本当に感謝しています。
 (ρ_;)

 

 とりあえず皆さん、機会がありましたら是非The Ritz Carlton HongKongにどうぞ。
 HongKong以外ののThe Ritz Carltonでお約束できるかわかりませんので、Ritz Carlton HKをワタシ推薦シタイデス!!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 読者のコメントを頂いている皆さんでしたら喜んで紹介させてイタダキマスヨ。
 是非、楽しんできてください。

 

 

 ハナシはもう一度Hosoyaさんに戻るのですが、彼は到着日から最終日までの私のplanについてチェックとリメイクもしてくれました。
 モチロンある程度は私の中でplanを組んであったのですが、移動に要する時間やコース組み、その場所での注意事項などを細かくチェックし、様々な点から作り直し私に提案までしてくれました。

 

 例えば.. Sagrada Famíliaではチケットを事前購入しておいたほうがよい。
 場所はConcierge Deskでできるから到着して到着後スグに予約したほうがイイヨ!
 Sagrada Famíliaでは当日現地で買うと入場チケットの購入だけに時間帯によっては1~2時間ほどかかる。
 HotelからTaxiで10分も掛からないところだから朝一番に変更したほうが確実だね! とか..

 
 また、展望台でえぇんかな?

 ここに入るには別チケットが必要で、これについてはホテルで予約ができないから、openの30分ほど前に行って並ばずそのままゲートをくぐり、敷地内に入ってからその場でスグ展望台へのチケットを購入しないと駄目だよ!とか..
 現地の人でしかわからない情報をドンドンフィードバックしてくれるんです。

 また、到着初日.. コロンブスの塔を出発点に有名な通りを歩いていくときに、○○まで行くならチョット寄り道してココまで行くとイイデスヨ!
 で、この△△という市場は必見ですから忘れないようにね!
 ココまで歩くことができたら、このお店で・・ って感じです。

 

 また、夜も出歩いてナイトスポットを沢山写真に収めようとした考えについては..
 夜はぐっと治安が悪くなるから、初めての訪問であればあまり出歩かないほうがイイトオモウ..
 2度目3度目の中でSpainという国をよく理解したときに是非訪問下さい! ..とかもアドバイスしてくれました。

 もう挙げたらキリがないくらいサポートデス。
 でも、いま挙げたこれらってまだ日本に居るときだからよ、正直スゴクね?

 

 Barcelonaでは、Hotel Arts Barcelona(=The Ritz Carlton)に滞在でしたが香港だけではなくThe Ritz Carltonは本当に素晴らしいです。
 次回以降の記事もとても至れり尽くせりで皆が羨むくらいだとオモイマス。(笑)

 

 楽しみにしていて下さい。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 んじゃ、今日はこの辺でオシマイジャ..(笑)


Trackback URL

  1. ぴじょ
    2013 年 6 月 11 日 22:21 | #1

    逆に、いいなー独身(((o(*゚▽゚*)o)))
    男性は、いくつになっても大丈夫だから、縁とタイミングを待ちましょう。

  2. Yuzo
    2013 年 6 月 11 日 23:13 | #2

    ぴじょ様..

     独身は独身で意外と寂しいもんなんですよ..(ρ_;)
     この歳になって遊びたいとも思いませんし、そんな時間があればシゴトします。(笑)

     最近なかなか難しいなぁ.. と感じることも。
     常に二人で居れるといいんだけど.. その為の「愛の巣」だし。(笑)

  3. LET
    2013 年 6 月 12 日 20:32 | #3

    Yuzo 様,

    ぴじょ様がおっしゃるように,結婚も縁とタイミングが大事です。
    あとは,結婚を決める勇気です。

    私も含め,普通の人間には良い部分もあれば悪い部分もあります。
    また,育った環境が違うので考え方も違うのが当たり前です。

    結婚後に後悔しないためには,相手への気遣いと感謝の気持ちを持ち続けることです。
    これが大変難しいのですが,重要です(^_^;)
    ご結婚が決まりましたら,お知らせください。もう少しアドバイスをお伝えできるかと思います。

  4. Yuzo
    2013 年 6 月 12 日 22:25 | #4

    LET 様.. (;^_^A

     まさにシアワセ家族計画.. ですね。(笑)
     夫婦を含め、家族でシアワセになりたいとオモッテイマス。
     頑張っちゃいますよ。( ̄^ ̄)ゞ

     結婚したときはアドバイス宜しくオネガイシマス。
     m(__)m

  5. ぴじょ
    2013 年 6 月 13 日 13:21 | #5

    スリランカの占いの先生によると、
    60過ぎに年下と結婚するそうなので、それを生きがいに毎日頑張っていま~す。苦笑

  6. Yuzo
    2013 年 6 月 14 日 02:53 | #6

    ぴじょ様…

    なるほど、うらないか〜 ( ̄^ ̄)ゞ
    yuzoは一体どうなるんだろう。一度見てもらってこようかな…
    でも霊能力者とか占いとか若い頃にいろいろ見てもらったけど、yuzoは当たらなかったんだよなぁ
    でも、ぴじょさん60で…ってどゆこと?笑

  7. ぴじょ
    2013 年 6 月 14 日 14:36 | #7

    神すら信じないので、占いなんか全く信じないのですが、
    せっかくだからと去年行ったスリランカでみてもらったら、
    生年月日と生まれた時間だけで恐ろしく当たっていて笑いが止まりませんでした。

    世界を旅することで今後につながるから旅をしなさいと言われた、まさにそのスリランカも旅の最中。
    あと2年旅をしていいと言われたのでその後も続けています。

  8. Yuzo
    2013 年 6 月 15 日 21:57 | #8

    ぴじょ 様.. ( ̄^ ̄)ゞ

     なるほどぉ~..
     確かに海外に回ることでビジネスにも結びついているようですし、その占いスゴイデスネ!
     生年月日はモチロン知っているんですけど、自分の出生時刻ってわかんないんですよね。
     遊び半分でどこか占ってもらおうかな.. ぴじょさんのコメント読んで無性にやってほしくなりました。(笑)

  9. ぴじょ
    2013 年 6 月 16 日 21:55 | #9

    ダメです。
    占いは、しょせん占いです。
    もともと信じないひとや、頼っていないひとはやってはダメです。
    インドとスリランカの占いは奥が深いとか、占いで人生を決める人種だということを知ったうえで占ってもらったので、日本のその辺の人に占ってもらうのは大反対です。
    経営者のある方が言っていた忘れられない言葉がありますが、今は、酔っ払いなのでやめておきまーす(~_~;)
    いつも、酔っ払いですみなせん(^_-)
    今夜のbgmは、竹内まりあの「シェットランドに頬をうずめて」で~す)^o^(

  10. Yuzo
    2013 年 6 月 16 日 22:05 | #10

    ぴじょ様..

     う~ん.. 奥が深いですね。(;^_^A
     インドとスリランカの占いもそうですけど、ぴじょさんも。(笑)

     ぴじょさんは最近特に美味しいものとお酒続いていますね。
     ブログですっごく伝わってきます。(笑)
     今度、その忘れられない言葉.. 宜しくオネガイシマス。( ̄^ ̄)ゞ

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)