#15-01. Thai Airways A380 First (Suite Class)の特典航空券手配について..(1)

Thai Airways A380-Suite_01

 もう大分更新していないんだが..

 

 

 

 少し前に航空券の手配をしたんで折角だからその時のコトを記しておこうとオモウ。

 数ある航空会社のなかでA380を採用した路線はやはり人気があることは間違いない。
 A380だからいいというわけではないのかもしれないが、その魅力を十分に堪能できるのがやはりFirst ClassやSuite classだろうな。
 やっぱり..

 

 ということで、実は最近Amexのpointsを使ってタイ航空A380-Firstを2名分特典航空券で押さえた。
 その時に色々と苦労と公開すべき情報があったんで旅行とは切り離して久しぶりにupしようと思う。

 よろしくだ。

 さて、始めよう!

 

 

 下の写真は、成田空港のANA Loungeから撮影したものなんだけど、この時は「いつかコイツにのっちゃるけん!」って思ったんだよな。

 まぁ、今回はただチケットを押さえたというだけでまだ乗ってないからな、何も偉そうなことは言えんが(笑)

 

Thai Airways A380-Suite_02

 タイに行くには当然サービスが最上級であるタイ国際航空(Thai Airways)を利用すべし!
 だな。(笑)

 出発地は日本ではないけど、Thai AirwaysのFirst Classについて詳細を記したma-yamanakaさんの記事があるので詳しく知りたいという人は是非以下のリンクから飛んでほしい!
 記事もタイ航空のサービスもガチで素晴らしいゾ!(↓)

 [オススメblog]

 (Top page) The Platinum Life (written by ma-yamanaka)
 (記事) タイ国際航空 TG660 貸切ファーストクラス 搭乗記 バンコク→羽田

 

 

 Cathay Pacificもそうだけど、中近距離でもあるがFirst Class設置機材もあるので成田とか羽田発がいいように思う。
 (Business classが最上位の便もあるので注意!)

 しかしよ、Thai Airways A380-Firstを楽しむには成田発着にしなくてはいかんようだ。

 羽田発着にするとBoeingのFirstだとか、Business classまでの機材とかになるんで注意されたし!

 

 そして、特典航空券で席を押さえるときに注意しなければいけないことあがるんで今日はその辺だけを伝えておしまいにしようとオモウ。

 まずは、アメックスで貯めたポイントを使ってFirst Classの特典航空券を押さえる場合、必要なマイル数は11万マイルになる。
 以前は1:1の交換比率だったが、今はAmex 5 : Airline 4となり以前と比べると不便となったのは事実。
 (※ANAに関しては、確か今も1:1の交換比率だったようにオモウので詳しくはAmexに確認してほしいゾ)

 

 11万マイル分Amexポイントから移行するには×1.25となるわけだから13万7500ポイントが必要になる。
 しかも、今回First Classの往復2名分で手配したので27万5000ポイントが必要となったわけだ。

 275000のポイントを稼ぐために、2750万円カードで決済しなければいけないから、いろんな意味でまぁスゲーなって感じだ。
 その辺の細かいところはプライベートに踏み込んでしまうので触れんようにするが、世の中にはこのような金額をホイホイ使う人がいるってのもスゴイなと改めてオモッタ。

 

 
 今回、いつ出発の航空券を押さえたのかは一切ナイショにしておくが、ホント大変だったよ。
 特典航空券で押さえようとする人がどの程度いるかわからんが、たった一人でも参考になるのであれば有難いとオモウ。

 

 俺は今までにタイ航空を利用したことがないんで、今回自分の分を含め3名分メンバーシップ(Royal Orchid Plus)へ申込をした。
 Royal Orchid Plusへは、タイ国際航空(Thai Airways)のホームページから申込ができるので是非されたし!

 

 まずは受け皿を用意しなくてはポイントを移せないからな。
 その辺から始まるわけだ。(笑)

 

 Royal Orchid Plusへの申込については詳細は省くゾ!

 口座ができれば後はAmexにポイント移行の依頼をかければよい。
 Amexの担当者は「移行完了までに7~10日程時間を下さい」と言っておったが、意外と早く完了した。

 

 次に、今回同乗する相手は2親等以内の親族ではない。
 日本の航空会社では、自分の貯めたマイルを使って親族ではない人間の特典航空券をとることは原則できないのだが、海外の航空会社はその辺は意外と寛容でプレゼントマイルという形で事前にRoyal Orchid Plusに登録したメンバーであれば親族であるないに関係なく(同伴者という扱いで)チケットが取れることが多い。

 今回は、このような利点をうまく活用し押さえることができたわけだ。

 

 次に、同じFirst Classで特典航空券をとるのであれば、皆当然A380の方を押さえるに違いない。
 機材によって、First Classも1-2-1×2とか幾らかパターンがあるようだ。

 

 ちなみに、Thai Airways A380の場合は..(↓)

Thai Airways seats

 

 

 1-2-1×3のアブレストのようだ。

 A380で11名しか座席がないみたいだな
 さぞかし贅沢なフライトになるに違いない。

 

 さて、次は特典航空券で席を押さえるときの注意事項に移りたいのだが..
 その辺はまた今度ということで。(笑)

 (;^_^A

 今日は、アメックスのマイレージ移行に関するシステム改悪について触れることができたんでよしとするかな。
 Diners Premiumの場合、100円2pointsになるようだからいっそのことAmexをやめてDinersにした方がいいのかもな。(笑)

 まぁ、いままで散々Amexにはお世話になってるんで軽率にはできないからこれからも使おうとは思ってはいる。
 よほどのことがなければだけどな。(笑)

 

 

 じゃぁ、今日はこの辺でオシマイとするかな。
 続きは気まぐれ更新でいこうと思う。

 Thai Airways A380-Firstの記事が終わったら、いよいよSingapore AirLinesのa380-suiteのことに触れようとオモウ。

 楽しみにしていてくれ!


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)