#7-14. Emitares: Airbus A380-800 Private Suite *Incheon→Dubai搭乗記(1)…

 念願のSuite Class初搭乗。

 日本ではまだまだ就航が少ない(んじゃなかったなか?) ‘Airbus A380-800′ だが、今回念願の初搭乗となった。

 

 

 クラス分けされた搭乗ゲートをくぐると..
 スグにエコ客と合流になるというオモロイ現象が(笑)

 
 しかーし、メインデッキとアッパーデッキに通じるPBBが異なるため、すぐに分岐する。

 

 今回、ワタシはこっち(↓)..

 今後ほぼすべてにおいてFirst設定機材があれば優先してFirstを利用したいと思っている。

 「それはなぜか?」だって?
 答えは決まっている!
 もちろんブログの為だ。(笑)

 本日より、ブログも新機能を搭載し(更に細かく機能を改良/追加していくが)、今以上に「見やすい」「読みやすい記事」+ブログシステム設計を目指したい。

 

 オレのブログはデザインを自分自身で設計し、それをスゴ腕の女性Webデザイナーにお願いして世の中に発信しておる。
 最近その彼女も独立を果たし、世界にその能力の高さを知らしめていこうと考えているようだから、全国各地のブログを始めたいと虎視眈々と機会を探っているヒトがいたら紹介するゾ!!

 「非公開希望」で結構だから連絡してくれ。(笑)
 しかも、破格の値段で高品質のものを作ってくれるのでオススメだゾ。

 検討されたし!

 

 さて、ちとハナシが逸れたが、Airbus A380-800は世界最大の旅客機でもあるため、PBB(パッセンジャー・ボーディング・ブリッジ)が3つある。
 近くから見るとまたその大きさがわかる。
 こんな感じ(↓)にな。

 大げさかもしれんが、こんな感じで一歩一歩足を進めていくと高揚感に浸ってしまうよ。(笑)

 

 入り口のトコロでチケットの半券を見せると嬉しいことに席まで案内してくれた。
 まぁ、この日のFirst利用者が少なかったからだと思うが持ち込みの荷物を受け取ってくれ、その上で案内してくれたわけだから高待遇だよな。(笑)

 

 そして、席まで案内されるとやはり感動だ。

 席はやはり広い..
 当然、Business Classと比べてはあかんな。(笑)

 サイドテーブルにはこのように(↓)飲み物が常時ストックされている。


 

 確かに至れり尽くせりだ。
 まずはDubai迄であるが、豪華な旅になりそうな予感だな。

 

 さてさて、ちと面白い映像を紹介しよう。
 これは全ての席の横についてるもんだ。(笑)

 

 

 ボタンを押すと収納されていたDrink達がでてくんのよ。
 なくなったら頼むとまたもらえる。

  

Private Suite…

 席に案内され、ボストンバッグを足元に置く。

 そして、忘れてはいけないのが各席にひとつずつ専用のクローゼットがあるのでジャケットを脱ごうとすると…
 そこは流石にエミレーツ、CAがささっとやってきてしまってくれる。

 まるで、常に監視されている感じだ。(笑)

 

 席に着き、物色しているとまずはEmiratesお決まりのアラビックコーヒーとデーツのもてなし。

 デーツも色々種類があるのだが、干し柿みたいなもんなので一度に沢山食べると気持ち悪くなるから注意が必要。(笑)

 

 デーツ(右のやつ)は1粒で十分じゃないか?
 ワタシは多くても2つが限度(笑)

 あとでコース料理も何度でも頼めるし、ワイン/シャンパーニュ(FirstClassではお決まりのドンペリ)も飲み放題。
 フルーツも大好きなお菓子もなくならない限り食べれるので、そこでガツガツしないほうがえぇんじゃないかな?(笑)

 

 実は笑い話にしかならんのだが、ラウンジで飲み食いを結構しすぎてこの時既に腹一杯になっていた。

 アホやなぁ~.. オレ。

 

 空いていた後ろの席から自分の席を写させてもらった。
 それがこちら(↓)。

 席の腰あたりが全く写っとらんのでイメージしづらいかもしれんが、まぁ十分な広さだったよ。
 なかなかえぇ。

 一般的なFirstClassとはやはり違うよ。

 ちなみに、DubaiからMaldivesにはFirst Classで移動なので、すぐ違いがわかると思う。

 

 広さがわかるように、モノ(+ワタシ)も一緒に写ったものを載せてみた。 

 フツーに座席に座り、長~い足を伸ばしてみたのがこの写真。

 その先にたっぷり詰まったボストンバッグを「ど~ん」と置いてもまだ余裕アリ。
 私は身長182.5cm(カンケーないけど体重は69kg)だから、なかなかのスペースやろ?

 

 まぁ、1人でこんなくだらんことをしながら写真を撮ってると傍から見たら「コイツ..アホちゃう?」と思われても仕方ないな。(笑)

 

 そんなこんなで時間が過ぎ、CAが「シグニチャードリンクで何飲むか?」と尋ねてきたから「そ~だなぁ、じゃまずはCuvee Dom Perignon, 2002にしとこう!」と決定。(笑)

 

 数分で持ってきてくれる。

 

 

 グラス左にあるのは、アメニティーのひとつ..

 

 アメニティーはこの他にもあるのですが、机のところに埋め込まれているヤツです。

 

 さて、やはりいつもの如く長い記事となってしまったので、この辺でオシマイとしよう。(笑)
 次回もPrivate Suiteの記事をお送りしたい。

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 ブログトップ(サイドバー)より、過去に掲載した記事一覧(目次: Contents)に飛ぶことができるようにしています。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

 また、” Check by Location “機能が新たに追加されていますので、知りたい国(地域)に絞って記事を見ることが可能になりました。
 是非お試し下さい。
  ※但し、ピンが実際の位置より常時左上に5mmほどズレて表示されているので、この点はご注意下さい。
   (例: 韓国仁川のピンが、北朝鮮に刺さっている(笑)..等)
   今は、大雑把な位置として捉えて頂けると幸いです。m(__)m


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)