#13-30. 香港国際空港 Cathay Pacific First Class Lounge ‘THE WING’..(1)

THE WING_008

 いよいよ香港を出発です。

 

 

 

 そして、初めてのFirst Class Loungeを何回かの記事に分けて紹介します。

 The Ritz Carlton HongKongでは、今回も本当に素敵な滞在をさせていただきました。
 分不相応な部屋と待遇でしたが、Jackieを始め皆さんのお気遣いには心より感謝です。

 m(_ _)m

 

 

 出発前に荷物の最終チェックですが..
 以前、行きのフライトで丸い筒状の黒いものを紹介したことがありますが覚えているでしょうか..

 その時に使用した写真がコチラ..(↓)

CX_First Class.2014_158

 

 これについての種明かしから今回は始めると..

 

 

 実はコレ、ジャケットやズボンをしわにならないように丸めて持ち運ぶケースになります。
 openにした状態がコチラ..(↓)

The Ritz Carlton HongKong_001

 

 そして、クルクルと丸めたものがコッチ..(↓)

The Ritz Carlton HongKong_002

The Ritz Carlton HongKong_003

 ROLLOR - suitroller -とあります。
 飛行機で移動するときに便利なものがないかと探していた時に見つけたものです。
 確か2~3万くらい?4~5万くらいだったかも..
 覚えていませ~ん..

 少し前の静岡出張の時も活用しましたし、1~2泊の京都探訪にも十分活躍してくれます。

 

 

 荷物はバッチリとパッキングが済み、この後pick upも無事終わりました。
 次はLoungeに行って最後の贅沢を楽しみます。

 Jackieも挨拶に来てくれるって言ってましたからとても楽しみにしていました。

 

 

 時間は丁度Afternoon Tea time..

 ラウンジに入るとAfternoon Teaを勧められましたので、お腹は相変わらずパンパンですがイタダキマス。(笑)

 

The Ritz Carlton HongKong_007

The Ritz Carlton HongKong_008

 流石にChampagneはやめときましたが、この時の私にはもう食べきれないほどの量です。

 

 Afternoon Teaを「さぁ、食べよう!」と気合を入れたときにJackieが顔を出してくれます。
 出発まで約20分ほどの時間で、本当に忙しい中顔を出してくれたというところでしょうがここからまた私の悪い癖が始まります。

 なんと、ここから約1時間..
 2人+通訳の石野さんの3人で話し込んでしまいました。
 (^人^)

 

 

 

 ホテル出発の時刻になっても私はエントランスに降りていない。
 スタッフは心配して部屋に電話をかけたり、いろいろここでも迷惑をかけていたようです。(笑)

 やっと見つけたと思ったら、ラウンジでJackieと馬鹿騒ぎ(笑)(笑) 
 スタッフからすれば、私が話している相手が相手なだけに、時間は過ぎているのでハラハラ.. でも、こっちはコッチで盛り上がってるで冷や汗イッパイだったようです。

 

 

 色々と話をさせていただき、Jackieのことも沢山教えていただきました。
 「また2ヶ月後のGWの時に待ってるから。(笑)」とも突っ込まれ..
 「じゃぁ、Jackieが今度日本に来るときは日本を案内するよ..」

 だとか色々楽しかったです。

 

 

 いよいよ、The Ritz Carlton HongKongを出発になります。

The Ritz Carlton HongKong_010

出発の瞬間..

The Ritz Carlton HongKong_011

 二人はピースまでしてくれました。(笑)
 とても明るく楽しい見送りでした。(笑)
 もうバレバレっていうのはあるので意味ないかとオモイマスが、二人が超満面の笑顔で送り出してくれたのでこの写真はワタシだけの思い出とし付帯の笑顔は隠させていただきました。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 The Ritz Carlton HongKong所有のリムジンはとても快適で..

The Ritz Carlton HongKong_012

 足の長~い私?でもゆったりスペースです。
 30分ほどで空港に着きましたが、ここからはスタッフが変わりJoe Kuの登場です。

 

THE WING_001

 Joeは本当に陽気な人で、カタコトの日本語でかなり話しかけてくれます。
 私の場合、ラウンジで楽しもうと考えていましたから、かなり早めに到着しているのですが..

 「ゆうぞさん、ジカンダイブハヤイ。ヘンコウスル?クラスハビジネス?ファ-スト?」ってマシンガントークさく裂です。

 しかも、歩くのも速い速い..(爆)
 (ρ_;)

 

 

THE WING_002

 あまりにも早すぎて彼を写すと常に手ブレとなります。

 「セキハドコガイイ?」「ニモツハドレヲアズケル?」と、First ClassのCheck-inカウンターにまで急行します。

 

THE WING_004

 

 

 結局、私は一言も言わずにほとんどすべてを彼がやってくれました。(笑)
 Security Checkの入口まで来ると持っていた機内持ち込み荷物を私に渡してくれます。

 そこでも、「出国審査デタラ、スグヒダリ!」「ソノマママッスグイッチャダメネ!」「デテスグヒダリ!」と細かな説明も付け加えてくれます。
 でも、あのラウンジ間違えるというか気づかない人多分いないと思うぞ。(笑)

 

THE WING_003

 

 まぁ、チェックインも含めどっちかっていうとそれも自分で楽しみたいんだけどなぁ.. って思っていますが、Joeのパワーはとにかくスゴイです。(笑)
 今回で彼とは3回目なので、もう免疫デキマシタケド..
 (;^_^A

 

 チケットとインビをいただきいざTHE WINGに向かいます!
 ( ̄^ ̄)ゞ

THE WING_007

 出国手続きが過ぎると..
 いつものCathay Pacificのオネーサンが待っていてくれます。(↓)

THE WING_005

THE WING_010

 

 ここTHE WINGは本当に素晴らしいラウンジでした。
 詳しくは、次回以降の記事で紹介させていただきますね!

 

 では、毎度のぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. ma-yamanaka
    2015 年 7 月 22 日 23:59 | #1

    こんばんは!

    今回の宿泊も見る箇所が多くて楽しませて頂きました。またJoeさんは私も何時もお世話になっています。頼もしいと言うか憎めないと言うか・・・面白い御爺さんだと思って会いに行ってしまいます。

    ではまた

  2. Yuzo
    2015 年 7 月 23 日 22:45 | #2

    ma-yamanaka様..

     こんばんは。( ̄^ ̄)ゞ

     いつも訪問ありがとうございます。
     やはりJoeさんのことはyamanakaさんもご存知でしたか。(笑)
     名刺をみるとThe Ritz Carlton HongKongのスタッフということのようですから、多くの人が彼のお世話になっているのではと予想はしていましたが..
     (;^_^A

     ところで、次回の旅がやっと決まりました。
     久しぶりのDubaiです。
     本日決済まで済ませ、席も確定しましたが.. 実は1点心配事があります。
     今回の目的はDubai+「Egypt」です。いつもの空港ではなく、初めて日本発券(羽田発)を利用します。今年は出費が多いので、贅沢を控えBusiness classで予約をしました。
     とはいえ、どうしてこう日本発券にすると異常なほど金額が違うのか不思議です。
     いつも成田や羽田からEmiratesを利用しているyamanakaさんは本当にスゴイと思いました。
     私にはIncheonがあっていると思います。(笑)

     以前、yamanakaさんはメナハウス・オベロイに宿泊したことがあるかとオモイマスが色々と相談させていただいてもよろしいですか?
     以前と比較してはいけないかもしれませんが、「治安」の問題や「現地の過ごし方」等をアドバイスいただければと思ってはいるのですが..
     宜しければ、以前のように直接メールさせていただこうかと思っています。
     いかがでしょうか..

  3. ma-yamanaka
    2015 年 8 月 2 日 23:17 | #3

    こんばんは!

    Joeさんは私の友人たちの間でも有名な人です。私の友人はもちろん、ほとんどの人が香港通なんですがJoeさんにかかると形無しなんですね・・でも憎めないと言うか愛してしまうキャラクタだよねと全員で一致した意見です(笑)

    さてエジプトの件ですが一般的にはあまりお奨めできないタイミングだと思います。旅慣れておりかつリスクを取れる人であれば悪くは無いと思います。と言いながら私自身はそろそろルクソールに友人達と行く算段を取っていたりします!

    BLOG上では色々と細かいお話はしずらいので詳細はメールにて・・よろしくお願いいたします。

    以上です

  4. Yuzo
    2015 年 8 月 3 日 13:17 | #4

    ma-yamanakaさま..

     ( ̄^ ̄)ゞコンニチハ..

     「Joeさんにかかると形無し..」この言葉はひじょうに説得力があります。(笑)
     私はどっちかっていうと正直苦手な部類に含まれてしまいますが..
     (;^_^A

     そして、Egyptですが確かにそうなんですよね。
     イスラムの問題が完全に落ち着いたわけではないので、正直悩んではいます。
     Egyptへは今回4度目のチャレンジで、いつもいつも本当に何かあって困ったものです。
     もしかしてを考慮し今回は本当に歩き回らないで、考古学博物館とピラミッドだけにしようかと考えています。ルクソールも本当は行きたいですし、ナイル川を船で下るツアーにも参加したいのですがそれは次回以降になりそうです。

     とりあえず今回はアフリカ大陸の地に立ち、自らの目でピラミッドを見て写真を収める。ただこれだけでいいかな..と考えています。
     今AmexのPCが改めて治安やHotel、現地ガイド(+日本人通訳)について価格も含め調べてもらっています。必要があれば、(宗教上失礼にあたらなければ)ターバンやアバヤなども用意して..とも考えているんです。

     いつも同様1人旅ですし、また私の場合現地の頼れる友人もいませんのでその辺のことはしっかりと準備の上臨もうと考えています。以前のような事件があった場合は躊躇なく変更する予定です!

     では、お言葉に甘えさせていただきまたいつものメールでやりとりさせてください。
     よろしくお願いします。
     m(_ _)m

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)