#9-04. Hyatt Regency Incheon ‘Regency Suite King’ 滞在記..

 Emitares Airbus A380-800 SuiteClassに乗る為にIncheonに移動..

 

 

 

 名古屋を10:30に出発し、仁川に2時間後に到着。
 昨年まではトランジットという形で入国せずに空港内の免税店、ラウンジにて時間を潰すのが一般的だがここIncheonには豪華絢爛を誇るEmirates直営ラウンジはない。
 経験上、Asiana First Class Lounge(旅客ターミナル側)がこの空港ではイチバンなんだけど今回使えないし..
 (ρ_;)

 しかも、Emiratesの搭乗開始は23:55であるため免税店とラウンジで10時間ほど時間を費やさなければならず、そうなるとちと辛い..

 
 話は横道に逸れたが、じゃあラウンジはどうするのかというと提携の「KALラウンジ」を利用することになる。
 でも、これも辛いんだよね。
 1度2度であればまだ新鮮さもあり、且つブログのネタを稼ごう!と頑張れるのだが、既に何度か記事にしているので何か新しいものを求めてしまう悪癖がでてしまう。
 しかも、KALラウンジはPriority Passが使えるので、人がわんさかと多い。
 (ρ_;)

 折角のFirst Class故、邪魔されることのない贅沢な空間でWine/Champagneを(飲めないんだけど..)嗜みながら時間を過ごしたいのだがここ仁川のKAL Loungeではそれが難しいんだよね。

 

 そこで思いつくのは、Cathay Pacific Marco Polo Club Goldを利用し、今まで利用したことのない同じフロアにあるCathay Pacific Loungeの利用!!
 と、考えるのだが悲しいことにCathay Loungeは夕刻の最終便を最後にラウンジは閉まってしまう。
 じゃぁ、今年利用したAsiana First Lounge(Concourse側)はどうよ..  と、考えるわけだが確かここも閉まってた。(笑)

 まぁ、仮に開いていたとしてもEmiratesはStar AllianceやOne Worldといった航空連合に属していないので恐らくアウトだっただろう。
 っつうことで、今回は韓国に一度入国し空港周辺の有名Hotelを攻めてみることにしたわけだ..
 でも、なんとなくだけどAsiana LoungeでPriority Pass とFirst チケットのコンボもいけんじゃね?と考えてます。
 次回利用時に確かめてみます。m(__)m

 

 つうわけで、今回の旅は韓国での乗り継ぎまでのひまつぶしネタから始まる。(笑)

 よろしくお願いします。
 m(__)m

 

 

Hyatt Regency Incheon…

 まぁ、韓国は個人的に嫌いなので基本的に入国はしたくないのだが、これもすべてブログの為..

 仏のように広く寛大な心をもって、スタンプラリーを開始する。
 空港からはHotelの送迎バスが出ていることもPersonal Conciergeが調べてくれ、空港での乗車場所も事前に把握済み!
 すべてにおいてスムーズにコトは流れていく..
 Hyatt Regency Incheonをチョイスしたのは暫くHyatt Regency系Hotelにご無沙汰だったというだけ。
 偶然も多いのだろうが、過去に滞在した京都・大阪・ハワイでの滞在時でも十分満足のできる厚遇だった故私の中でのプライオリティーも高い。

 飛行機は仁川には定刻通り12:30に到着。
 スムーズに流れ、バスに乗車できたのは1時間後の1時半過ぎだったように思う。

 乗車後、バスは10分ほどでHyatt Regency Incheonに到着する。
 空港周辺のHotelで面白いのは金額がメチャクチャお得だってこと..

 

 金額も大変お得だったので今回予約した部屋は「Regency Suite King」..

 

 なかなかお勧めのHotelなので機会があれば是非!
 とも考えてしまうものでした。

 

 バスを降りるとエントランス入口に居るベルが即座にスーツケースを引き取りにきます。
 「Heavy」&「fragile」ということを伝えお願いします。
 ベルはエントランスから入り右手にカウンターがあると教えてくれました。

 ホテル内に入ったときの雰囲気はこんな感じです。(↓)

 

 

 とっても広く雰囲気良かったデス。

 カウンターで名前を告げ、パスポートを渡すとお決まりのホテルマネージャーからのお手紙と特典リストを受け取ります。
 また今回は日本からfaxが届いているということで封筒も受け取りました。

 続いて、「部屋の用意ができるまでRegency Club Loungeにて暫く時間をお過ごし下さい」とスタッフがラウンジ迄案内してくれました。

 

 今回予約した部屋はRegency Suite Kingといえど、72㎡でしたので特別広いというわけではありません。
 普段利用している部屋の半分くらいの広さですが8時間くらいしか滞在しませんので問題ありません。
 1時間も待たずに部屋に案内して頂きます。

 

 部屋に入るとまずはリビングです。(↓)

 上の写真の真ん中にモザイクがありますが、決して見せてはいけないHなものがあったわけではありません。
 ご安心を。m(__)m

 

 そういうデザインのようですので私は何も加工していません。(笑)
 

 部屋にはmini Barも用意されています。(↓)

 アルコールを除き、見えているものは基本的に無料..
 下に冷蔵庫がありますが、ミネラルウォーターとなぜか牛乳が無料ということでした。(笑)
 しかも、牛乳はフツーのとローファットミルクの2種が..
 もしかして俺ってお子ちゃま扱い?(笑)

 

 

 次にベッドルームです。

 One King Bed Roomということで部屋がチョット広く感じますね。(笑)

 

 ベッドサイドには、iPhoneドッキングステーションも用意されています。(↓)

 でもさ、5以降はライトニングケーブルに変わったけど..
 こういうのってどうなんのかな?
 コネクタも確かに売ってるけど、2cmくらい高い位置で差し込むのかな?
 世の中のホテルでは今どうなってくんだろ。(笑)

 

 

 次に、名古屋から仁川迄の2時間の移動に疲れたこともあり、折角ですからシャワーを浴びてひと眠りします。

 

 バスルームはこんな感じでした。(↓)

 正面に回ると思いっきり写ってしまうので、この位置から撮影です。
 (;^_^A

 

 

 そして、気持ち大き目のバスタブとシャワーブースもあります。(↓)

 8畳くらいの広さでしょうか?

 収納スペースも多く確保されている為、少なくともそのくらいはあるかと思います。

 

 ——————–
 しばしシャワータイム..
 ——————–

 

 バスローブに着替え、リビングに戻ると部屋入口ドアの下にこんなメッセージカードが刺さっています。

 う~ん.. (;^_^A

 部屋に入って写真を撮るだけとってシャワーを浴びただけなんだけど..
 一体なんだったのでしょうか?

 裏面にひっくり返すと..

 

 

 ふっ、フルーツアメニティー??

 なんじゃそりゃ?

 

 と、即座にゲストサービスにツッコミを入れます。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 電話を切り、10分ほどするとワゴンをガラガラと押し、1人の女性が部屋まで来てくれます。
 んで、5分経つとこんな感じになりました。

 

 別のテーブルにも薔薇が添えられます。(↓)

 「ホテルからYuzo様に用意させて頂きました」というではありませんか..
 (●´ω`●)

 

 やっぱ、Hyatt Regencyとの相性は最高です。
 (^-^)v

 またココ利用しよっ!って思っちゃいました。(笑)

 

 名古屋→仁川の飛行機の中では機内食もパスしてオレンジジュースしかクチにしていなかったので、お腹がすいていたんです。
 だから、ホテルのレストランでも.. と考えていましたが、その必要はまったくありませんでしたね。(笑)

 

 このフルーツ(↓)を1人で平らげるのはやはり大変ですが、私が駄目なのはアルコールのみ..

 

 ワインはグラス1杯くらいで限界ですが、クッキー・ナッツも含めぜ~んぶ頂きました。
 おかげで夕食の必要は一切ありませんでした!

 有り難うございま~す。(^-^)v

 

 

 お腹も満たされた後、20時頃まで一眠りします。
 21時にホテルをチェックアウトの予定です。

 

 仮眠後、改めてシャワーを浴び、支度後空港に出発!

 

 荷物のpick upリクエストをフロントにお願いし、最後にホテル内を散策です。

 

 ここHyatt Regency Incheonにはカジノがあります。(↓)

 時間もありますので、ここでチョット..

 

 というわけにはいきません。(;^_^A
 私は賭け事にはまったく弱いのでこういったものには手を出さないようにしています。(笑)

 シゴトの方でそこそこアタリを連発していますから?それで十分です。
 私にとっては入口の写真が撮れれば満足。(笑)

 

 そうそう、また近々公表しますが、決算を終えて昨年度の業績がとっても満足いくものでもあった為、現在新規事業の準備を始めることになりました。
 投資系といえば投資なんですけど、不動産の購入にも今後は手を出していくことになりました。
 今が絶好のタイミング!
 自分で言うのも変ですが、まさに「今でしょ!!」と言わんばかりのGoodチョイスです。

 

 さて、チェックアウトを済ませ、ホテルのシャトルバスに乗り込みます。
 シャトルバスはというと..

 う~ん、色といい形といい何かに似てね?って少し考えたらわかりました。
 このバスに黒いまる~い耳が付いたらあれに似てない??
 TDR周辺のオフィシャルホテルから出るミッキーバス。(笑)

 

 ここから10分で空港に到着です。

 たった8時間くらいの滞在でしたけど、とってもイイ思い出ができました。
 Hyatt Regency Incheonありがとね!


Trackback URL

  1. kirara
    2013 年 4 月 16 日 22:01 | #1

    こんばんは~♪
    仁川の空港、キレイですよね~
    ソウルに2度行きましたが、セントレアからANA便だと仁川空港なので♪
    それにしても8時間の滞在ではもったいないくらい素敵なホテルですね!!
    フルーツアメニティー、すごくゴージャス~ ワインまでサーブされるなんてスゴイわ(*^o^*)
    ところでYuzoさん、アルコールがダメなのですか? とっても意外です(@v@
    kiraraも弱いので、少しいただく程度ですが・・・(^^ゞ
    お部屋もすごく広いしから、いいなぁ、いいなぁ♪
    kirara、今月は1週間旅行にでますが、ホテルのお部屋は広くなさそうなの(><

  2. Yuzo
    2013 年 4 月 16 日 22:22 | #2

    Kiraraさま、( ̄^ ̄)ゞ

     いつも訪問有難うございます。
     仁川空港は確かにきれいですよね、私も確かに気に入っている空港の1つです。
     Transitホテルという選択肢もあるのですが、class替えをするので一旦入国しなければなりません。その辺が、大変なんですよね。特にEmiratesは深夜便ですから夜9時前迄の時間調整が大変.. (ρ_;)

     それで、今回はHyatt Regency Incheonを利用したんです。そしたらこのサービスですからね!驚きでした。フルーツはほんとおいしかったです。
     ワインも含め本当にアルコール類は駄目で、ワイン1杯で真っ赤に.. 2杯飲んだらつぶれます。(笑)
     でも、ブログのために頑張って飲んでますけど。(笑)

     kiraraさんは本当に頻繁に旅行いきますよね。かな~り羨ましいです。
     それと是非ブログもお願いしますね!
     毎日まいにちちゃんとチェックしているんですけど.. 是非たくさん記事をupしてくださ~い。楽しみにしていマース。
     (ヒトのこと言えないんですけどね..)
     (;^_^A

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)