#9-21. from Columbus Monument at the lower end of La Rambla to Plaça de Catalunya(3)..

 ここカタルーニャ広場に至るまで途中色々と立ち寄ったのだが..

 

 

 

 おっ、そうそうそのハナシの前に書かなあかんことがあった。
 (;^_^A
 何かっていうとな、最近知人から度々聞かれるコトがある..

 それが何かっていうとな、「Yuzoさんのブログってそれなりにタイムラグがあるじゃないですか.. ブログの情報はなかなか細かいことまで書かれているけど、メモとか取ってるんですか?」っていう系の質問..

 先日も「空港到着からホテルにCheck-inするとき迄の記事」やいま掲載中の「コロンブスの塔からカタルーニャ広場マデ..」の記事でそう感じた人がいたようだ。
 確かにホテルでの会話はかなりリアルに書いている。
 だがよ、フィクションじゃぁないゾ!
 マジでノンフィクションだ..

 自分で言うのもなんだが、記憶にはかなり自信があってね!

 覚える必要がないと感じたものは本当にきれいさっぱり忘れるんだが.. 覚えておこう!と心に決めたものは基本忘れない。
 

 「意味のある嘘」は時ににつくことがあるかもしれんが、このブログ上で「意味があろうが無かろうが嘘」をついてもしょうがないしな。
 基本、全ての嘘は「不要/排除」と考えているので、まぁとにかく嘘はついてないぞ!

 んで、基本マジ記憶しているよ。

 

 あと、観光情報を含めた詳細の情報は「るるぶ」「まっぷる」やnetに頼ってマス。(笑)
 ( ̄^ ̄)ゞ

 これでよいでしょうか..(笑)

 

 

 おっ、そうそう。
 1つ「ブログをまとめる便利なアイテム」があるので折角なので紹介します。

 私は以前お伝えしたようにCanon Power Shot S100を使用していますが、Canonのデジカメに付随するユーティリティーソフトの1つに「地図と画像のGPS情報をリンクさせ表示させるもの」がある。
 「Map Utility」ってソフト..

 こんな感じ(↓)で地図上に(かなり正確に)表示してくれるので時間が経っていても思い出したり調べたりし易いのさ。

 これ.. 便利ですよぉ。

 

 

 さて、今回の記事はカタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)迄の完結デス!

 途中色々なお店にも立ち寄りましたが、実は今日の記事でupしたいネタもあったんでそのへんは省略することにした。(笑)

 

 さて、カタルーニャ広場までの道のりの中でなかなか素敵なトコロを見つけました。
 それが、この写真(↓)デス。

 ここBarcelonaには本当に素敵な場所が多いです。
 Juan Manager夫妻に勧められ、初めて訪問したのですが「いや~.. マジ来てよかったよ。(笑)」
 Europeの文化は明らかにアジアのものとは異なる..
 たった3日間で帰るところではないな。(笑)

 まっ、ええけどなまた来るから。(笑)

 

 さて、続けて何枚か紹介します。

 ラブラス通りはコロンブスの塔からカタルーニャ広場までおよそ1.4km程..
 ヨーロッパの色彩豊かな歴史ある建築物と並木道..
 是非皆さんにオススメします!

 

 

 こんな感じでヨーロッパの風を体に浴びながら楽し時を過ごさせて頂きました。
 ありがとうございます。
 m(__)m

 

 

 

 さて、ずんずん足を運ぶと今日のGoalであるカタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)です。

 広場の入り口にはこのようなもの(↓)がありました。 

 Barcelonaを代表する広場/公園でもあるカタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)..
 写真に収めたいと強く思うspotも多かったです。

 

 

 国際的な観光地ではよく見かけるようになりましたが、このような(↓)2階建てバスで市内を観光できるツアーもあるようですからお勧め。
 写真を見る限り、録音されたものだと思うが「日本語ガイド」もあるようなのでいいかもしれないね。

 

 さて、まだまだ十分明るいですが、夜はBarcelonaで最も有名な2☆Restaurantで夕食を楽しむことになっています..
 ドレスコードもちゃんとあるのでArmaniのスーツを着て楽しんでこよう!

 
 2☆でBarcelonaに来たら絶対行くべし!と教えられたそのRestaurantの名は「Abac(アバック)」..

 Juanさんの奥さんの推薦です。
 今回はAmexではなく、Hotel Arts Barcelona経由で予約していただくことになりました。
 Abacの記事は、また次回以降で紹介させていただきます。
 

 味も雰囲気も最高でしたよ!
 d( ̄  ̄)

 

 

 

 

 さて、今回急遽upしたいとオモッタネタがあるんだが、そっちに話題が変わる..

 

 

 ネタ元はAmexなんだが、つい先日こういう封筒(↓)が送られてきた。

 

 封筒の中にはオモシロイ情報が..
 内容も内容だったんで、内容が本当のコトか?こんなことがマジであるのか?って確認するべく早速Amex Premiun Service Deskに電話した。
 この部署には担当PCがいるわけでもないので、上席に変わってもらった。

 

 

 上席が言うには「お願いできましたら.. 今回のものはweb等でのupはできれば..」っていうからよ、詳細がわからないようにするってコトでお許しを願いたい。

 んで、プレミアムサービスデスクの上席がいうには「このご案内は全Platinum会員ではなく、一部の方にお送りしているものであります..」というのさ。
 LETさんを始め、読者のPlatinum会員の皆さんのトコにはこれ(↑)って届きました?

 

 俺もAmexの中でそれなりに(問題児として?)有名らしいからよ。
 その上席に結構踏み込んで聞いてしまったわけだが、Amexも今回大胆なことやるね。
 まぁ、なぜそういう経緯に至ったかは容易に想像できるんだが.. であれば、「限定」じゃなくてかなりの人に送ってんじゃね?(笑)
 と、思ったわけだよ。

 

 是非、このブログの読者である皆さんの中でPlatinum会員の方がいましたら情報提供してください。
 お願いします。 
 m(__)m
 (でも、web上でネタばらしはお付き合い上避けたほうがよさそうなんで届いたか届かなかった程度でオシエテクダサイ..)

 

 そうそう、もしこの記事をJunさんが読んでいたらJunさんにはオモシロイものかと思いますけどね。
 (;^_^A

 

 

 

 んで最後に、その上席にこう突っ込んだわけだ「俺は2005年にPlatinumになったようだが過去7~8年に一度もこういうのなかったけど、今までにこういうことしたことってあんの?」ってな。(笑)
 ホント図々しいな.. 俺。(笑)

 するとその上席は大変親切に答えてくれました。
 「勿論頻繁に行ってはいません。私も今回で2回目の経験になります」..とな。
 

 日本Amexも色々なコト考えるんだね。
 この先大変になんじゃね?(笑)
 俺んトコに送ってきちゃイカンよ、こういうもんはな。(笑)

 

 

 では、今日はこの辺でオシマイじゃ。
 毎度のぐんない!

 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. LET
    2013 年 7 月 6 日 09:23 | #1

    Yuzo 様,

    カタルーニャ広場までの通り道には,多くの歴史を感じさせる建物がありますね。

    記憶力に自信がおありとのこと,うらやましいです。
    私の方は加齢とともに低下していく一方です。忘れないようにするためにメモは欠かせません(^_^;)

    さて,アメックスからの郵便物,私のところにも届いています。
    久しぶりにメールさせていただきますね。

  2. Jun
    2013 年 7 月 7 日 19:17 | #2

    Yuzoさん!今、読みました!!!(>_<)/

    でも・・・・

    届いてませんっ!!!!www

    なぜなら、Amex持ってないからですっ!(ぉぃ

    といいますか、スペイン・・・うらやましすぎです・・・。
    ぼくも、新婚旅行で行きたい国です・・・。(まだ相手がいませんが・・・orz)
    実はバルセロナ出身の友人が東京にいるのですが、今のスペインの経済状況、とりわけ若い人の失業率を見ると、とても複雑な気持ちになります。
    あと、その友人から聞いた話なのですが、スペインで一昨年1年間に生まれた子供で一番多かった名前は、モハメッドとのこと・・・。北欧でもそうですが、移民と就労の問題が深刻とのこと。

    ところでどんな内容なんですか???飲食系???
    もしよければDMで教えてください!^^

    今年の夏は、オーストリアに行こうかと思っていたのですが、車で東北をまわることにしました。
    民宿泊まって、温泉入って、のんびりドライブをしようと思っています。
    Yuzoさんのご予定はいかがでしょうか?

  3. kirara
    2013 年 7 月 8 日 00:19 | #3

    Yuzoさん、こんばんは♪
    ヨーロッパは大好きで、ロンドン&パリだけでなく、いろいろ行っていますが、
    スペインは訪れたことがないんです(--;
    プラド美術館、それにサグラダ・ファミリア・・・ 
    スペインには行きたい所がイッパイあるので、いつか行けたらイイなぁ(*^o^*)

    そうそう、9月の三連休に会社友人と香港に行くことになりそうなんです!!
    3日間だから、アッという間だけど、また美味しい物をたくさん食べたいわ♪
    フォーシーズンズの中華、また行きたいし、アンバーも行きたいし・・・
    もちろん、お泊りはリッツカールトンにしましたから、Yuzoさん、いろいろとおしえてくださいね~ ヨロシクお願いします(⌒▽⌒)ノ

  4. Yuzo
    2013 年 7 月 8 日 00:50 | #4

    LET様.. ( ̄^ ̄)ゞ

     お返事遅くなり失礼しました。
     スペインは本当に感動しました。ガウディーとSagrada Famíliaしか頭に思いつかなかったのですが、実際にこの地に足を踏み出すと本当に素敵な国だと心から実感できます。
     私の場合は毎年訪問しているDubaiもそうですが、いろいろとチョコットずつつまみ食いして何度も何度も訪問してその国を深く知るという方法をとっています。
     今回の旅では訪問できませんでしたけど、スペインでどうしても行きたいところがあるんです。

     それはARZAK(アルサック)..
     
     ARZAKはBasque(バスク)地方のSan Sebastián(サン・セバスチャン)市にあり、乗り継ぎが必要ですがBarcelonaから訪問ができます。
     何を楽しむかというと.. ここARZAKはThe World’s 50 Best Restaurants2013で8位に輝いたRestaurantでもあるんです。「新バスク料理」で美食世界一になったRestaurantで、私が一生に一度は必ず訪れたいところと心に決めています。

     オーナーシェフのファン・マリ・アルサック氏(70)は23年間ミシュラン3☆を守り続けるという料理界の重鎮..
     可能であればアルサック氏に会いたい、そしてアルサック氏の料理を食べてみたいという思いがあるんです。

     ここには「アイデアの銀行」といわれる世界中の1600種類の乾燥食材や調味料が保管されています。
     勿論、日本の調味料もあるんです。面白いことにそれは「ゆず胡椒」だったりもします。(笑)

     数年以内に「サン・セバスチャン」=「美食世界一の街」に行きたい!というのが直近の夢..
     とても楽しみにしているんですよ。d( ̄  ̄)

     最後に、バックグラウンドのメール..
     そちらのほうが先にお返事となってしまいましたね!
     いつもいつもお気遣い有難うございます。温かいお手紙(メール)にいつも嬉しくオモッテイマス。

     では!

  5. Yuzo
    2013 年 7 月 8 日 01:03 | #5

    Junさま.. d( ̄  ̄)

     いつも訪問、そしてコメント有難うございます。
     スペインは今回3日間しか滞在しませんでしたけど、とても素敵な場所でした。LETさんもお書きになったように、そして私のブログ上の幾つかの写真で紹介させていただいたように肌で歴史を感じることのできるとても素敵な国(都市)でした。

     新婚旅行に是非!!
     Junさんも私と一緒でまだ結婚されていないんですね。ではオトコ同士でいつか香港で熱く語り合いましょう!(笑)

     スペインの経済状況やご指摘の失業率のお話しですが、Barcelonaだからかもしれませんけど私にはまったくそれを感じ取ることはできませんでした。(Hotel Arts Barcelonaのスタッフからは引ったくりを含め気をつけてくださいといわれましたけど)正直治安も悪いとは感じませんでした。
     移民と就労の問題ですか..
     複雑ですね.. (ρ_;)

     最後に、私の夏ですがお盆休みに2日ほど休めそうですが、たぶん1日は大阪の知人と会うと思います。残りはシゴト場でひとりでセコセコと働きます。(笑)
     昨年は本当に大変でしたけど、今年はそれに比べると楽に感じるので楽しんで仕事に没頭しようとオモッテイマス。(笑)
     今回Amexから送られてきたDMのハナシですが、JunさんはAmexを既にご利用かと思っていました。
     でも、もしかしたら..とも思っていたんです。
     (;^_^A

     で、もしAmexをお使いでなければオモシロイかもしれませんよ。
     emailでお伝えしマース。(笑)

  6. Yuzo
    2013 年 7 月 8 日 01:18 | #6

    kiraraさま..

     お久しぶりです。いつも訪問有難うございます。m(__)m

     kiraraさんはEurope本当にお好きのようですからね。少し前にロンドンもパリもですからその行動力には脱帽です。本当に羨ましく思います。
     スペイン是非ご訪問下さい。
     Hotel Arts BarcelonaのスタッフもRitz HK同様とても待遇よく素晴らしい応対を頂きました。オススメの5☆Hotelです。絶対訪問下さい。そのときの旅行もお手伝いさせて頂きますし、確か香港の横松さんもご存知でしたよね!私のほうからもちゃんと伝えておきますから!

     
     また、9月の3連休.. 
     とうとうRitz HKですか。(^_^)∠※PAN!
     わ~い!ですね。

     やっとJuan ManagerやJGRの皆さんに恩返しができます!
     kiraraさんとはチョクmailで何回かやりとりさせて頂いていますので、既に飛行機やHotelの予約もお済みでしたらご友人のお名前も含め教えてください。(飛行機の便名/香港到着の時刻も記載ください!)
     kiraraさんたちの住所とかそういう個人情報は一切不要です!d( ̄  ̄)

     私のほうから香港に連絡をして、必要に応じてRitz HKのJGRの方からkiraraさんに連絡していただくようにしますから。
     Juanさんもみ~んなも喜んでくれるとオモイマスヨ。
     YuzoもRitz HKのホスピタリティは心から気に入っていますし、絶対喜んでいただけるはずです。
     ( ̄^ ̄)ゞ

     ご連絡お待ちしていま~す。
     

  7. kirara
    2013 年 7 月 9 日 07:26 | #7

    Yuzoさん、おはようございます♪
    リッツカールトンに連絡していただけるなんて、すごく嬉しいわ\(^0^)/
    一昨年、オープン直後にステイした時は、クラブフロアではなかったので、
    今回はクラブフロアにしたの~  とっても楽しみです!!
    前は、ティーラウンジでアフタヌーンティーをしたけど、クラブラウンジで
    アフタヌーンティーは、いただけるのかしら??
    Yuzoさんに連絡していただけるなんて、今回も嬉しいサプライズがおきそうな予感♪

    リッツカールトン、中華もイタリアンも美味しかったから、再訪したいし(*^▽^*)
    そうそう、一昨年と比べてANAの復路(香港→セントレア)の出発時刻が
    早くなったので、香港の滞在時間が短くなっちゃって・・・
    うっ、、、、3日では、全然足りませんね (>< シュン

    では、今週末にでもメールにて日程を連絡しますので、ヨロシクくお願いします(^_-)-☆

  8. Yuzo
    2013 年 7 月 10 日 01:34 | #8

    kirara様.. 

     この件は任せといて下さい!d( ̄  ̄)
     
     既に香港には連絡しましたし(笑)、あとはkiraraさんからの連絡マチです。
     昨日JGRから「詳細の情報を頂いた後、直接JGRからご挨拶も含め連絡させて頂きたい!」と言っていましたよ。
     今までの旅行の中で最高の旅が実現するように、ワタクシYuzoもお手伝いさせて頂こうと考えています。(笑)

     私のブログにも載せましたけど、クラブラウンジはイイですよぉ~。( ̄^ ̄)ゞ
     Ritz HKに泊まるのであれば、絶対にこっちにするべきですね!
     時間帯に分けてAfternoon Teaも用意されていますし、今年のGWの時にはラウンジのみで味わえるものも用意されていました。The Lounge & Barもいいですが、今年はcafe103のAfternoon Teaもオススメですよ。常に新しいものを取り入れてRe-newalしているので、いつでも新鮮さを味わえます。

     では、今回は私もお手伝いしますので、何なりとお申し付け下さい。(笑)
     Butlerではありませんが、喜んでお手伝いしちゃいますよ。
     Ritz HKの皆さん、ほんとうに喜んでくれるとオモイマスヨ。
     そして、私はkiraraさんが「最高の旅」を経験できるようサポートさせて頂きますね!
     私も行きたいですけど、無理なので私の「気持ち」だけご一緒させてください。

     では!
     ご連絡お待ちしていますね!

  9. Yuzo
    2013 年 7 月 10 日 01:38 | #9

    読者の皆様..

     そうそう、Ritz HKにご訪問の際は是非一声お掛けくださいね!
     kiraraさんも、LETさんも.. そして、Junさんもみ~んなのお手伝いをさせてイタダキマスヨ。
     ( ̄^ ̄)ゞ

     大好きなRitz HKでの素敵な体験を皆さんにも経験して頂きたいと心からオモッテマース!

     ではでは..

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)