#10-32. Shangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel Taipei宿泊記..(2)

 台北のHotelでは随一の高さを誇るTwin-tower故に..

 

 

 このような夜景を楽しむことができるのだが、これはShangri-La’s Far Eastern Plaza Hotel TaipeiのRoof Top Poolからの撮影。
 前回、このHotelの部屋について紹介したが、今日は外×ソト×そと..

 そう、小籠包食い倒れの旅だ。(笑)

 

 空は快晴!
 まさに小籠包日和..
 小籠包だけを20個程度を目安に食べ、ひたすら次の店まで歩くという素晴らしい企画。(笑)

 こんなことは家族連れではまずできんだろうな。
 一人故の我侭planでしかない。(笑)
 ε≡へ(。´▽`)ノ

 

 ただその前にHotelのウリでもあるRoof Top Pool(雲天池)がまだ紹介されとらんのでまずはそっちから。

 屋外プールにはエレベーターでストレートに行くことはできない。
 何階か忘れてしまったが、まずはSpa(The Horizon Spa)の受付に行こう!
 フロアを指定し、エレベータを出るとこんな眺めが広がる。

 

 

 Spaの受付はエレベーターをでて正面ですからスグにわかりますよ。
 先日、Junさんがコメントにて..

 「台湾のホテルスタッフは人懐っこい..」

 と書いて頂けましたが私も全くの同感です。

 

 

 だって見て下さい(↓)

 

 笑顔が基本のスタッフですが、営業用スマイルではなく..
 優しさあふれるアットホーム的な雰囲気で迎え入れてくれました。

 ここの受付で部屋番号と名前を書き、右手に進みます。
 奥は多分施術室ではないでしょうか.. このホテルではエステは利用していませんのでこの先は不明です。
 そう、痩せる為のエステトリートメントではなく、腹いっぱい小籠包を食べるために少しでも事前に動き、腹をすかしておこうという卑しい魂胆です。(笑)

 

 真面目な話しに戻りますが、このホテルでは部屋で水着に着替えバスローブをまとった状態で移動してもいいですよ!とのことでした。

 受付を済ませ、右手に進むとスグにRoof Top Poolにつながるエレベーターがあります。
 この写真が目印です。(↓)

 

 エレベーターを降りると、スグに屋上プールです。

 風が強い時は結構寒く感じますが、水温はそれなりに高かったのでプールに入ってしまえば問題ありません。(笑)

 

 イチバン奥はジャグジーになっていまして、多分アメリカ人だと思いますが生ビールを飲みながらワイワイ楽しんでいました。
 私は、お腹をスコシでも軽くするために泳ぎにきただけなので、30分ほど泳いだ後退散デス!

 でも、折角来ましたし、写真を何枚か撮らせて頂きました。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 「プールとは反対側に位置しますが、Taipei101がここからよく見えますよ~..」とプールの監視員の女性(写真左のケツが写っている人)が教えてくれました。

 「どれどれ?」
 (´v`●)

 とoutdoor terraceまで移動です。

 

 

 何メートルの位置からなのか分かりませんがTaipei101が正面に見えます。

 Tokoさんのパノラマほど上手に写せないのが悔しいんですけど、カメラ任せ運任せで撮影してみました。
 結果、こんなかんじでした。

 

 やっぱり合成シッパイシテル..
 (ρ_;)

 Tokoさんはどうしてあんなに上手にパノラマが撮れるんだろう..
 しかも、フランスとドイツに行ってるし..
 その後、ハワイに行ってるし..

 羨ましいなっ!

 

 

 ちなみにさっきケツを写されたオネーサマがこう教えてくれました。

 「夜きてごらん。ほんと景色がきれいだから」 と..

 

 この後、小籠包の旅に出かけてしまうのですが、折角の機会ですから夜景も一緒に紹介しておきます。

 

 画質はまだまだですが、なんとか合成だということはわかりにくく仕上がっています。

 この場所はoutdoor terraceから行っています。
 エレベーターを出てすぐにこのような場所がありますが、始めは気づきませんでした。(笑)

 

 さてさて、部屋に戻り着替えます。
 いよいよ「小籠包の旅」にでかけるわけです。

 

 ジーンズに麻のジャケット、そしていつものLouis Vuittonのグラサンをかけ準備万端です。
 (´ρ`)

 

 

 部屋を出て鍵をかけロビーに向かうのですが、
 今日のスタートはちょいといつもと違ったわけだ..(↓)

 

 ホテルを出ようとしたとき、リボンで結ばれた車がやってきます。
 後部座席のドアが開いたとき、何が起こっていたのかがわかりました。

 

 夫婦共にまだ20代でしょうね。
 とっくに過ぎ去ってしまった頃を思い出しながらしばし時間を過ごします。

 

 始め結婚式場の撮影でモデルさんたちかな?と思いましたけど、モノホンのようです。
 このあと続々と何台も車が横付けされ、疑う余地はまったくありませんでした。(笑)

 

 お幸せに!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 と、心の中で強く思いながら出発です。(笑)

 

 

 最後に、ホテルを出発し外観の撮影をしておきましたので紹介です。

 これも合成なんですけど.. 明らかにシッパイデス(笑)。
 参考にしてください。

 なかなかいいホテルだと思いますよ。
 料金もかなりリーズナブルでしたしね!
 
 今年分もスコシ残しておきたいので今回の「香港-台北の旅」では小籠包のお店は1つだけ紹介するようにします。
 この日3つのお店を予定しています。
 plus Taipei101も行ってきましたよ。(笑)

 

 小籠包のお店を1つ..
 Taipei101の記事を1つ..

 そして、check-outで空港に向かう迄の記事..
 更に機内(Business Class)の記事で終了です。

 長々と引っ張ってしまいごめんなさいデス。
 m(__)m

 

 今回どのお店を紹介しようかな?
 実はまだ決まっていません。(笑)

 

 では、毎度のぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. LET
    2013 年 3 月 15 日 20:21 | #1

    Yuzo 様,こんにちは。

    ホテルからの夜景がきれいですね。
    こちらのホテルも立派ですし,スタッフもフレンドリーで居心地は良さそうですね。

    「小龍包を食べて,腹ごなしに歩く」
    上記を繰り返す,
    我が家でも5月の台湾旅行で考えています。
    お腹を減らさないと,他の店で美味しく食べられませんからね(^_^;)

    小龍包のお店の紹介,楽しみにしております。
    台北のガイドブックの地図に,行きたいお店の名前の書き込みを始めました。

  2. Yuzo
    2013 年 3 月 16 日 16:12 | #2

    LET 様

     お久しぶりです。
     いつもご訪問有り難うございます。( ̄^ ̄)ゞ

     やはり台湾の人は圧倒的に親日派が多いですね。(私がひいきしすぎなのかもしれませんが、特にそう感じてしまいます。)
     でも、このホテルはRitz HKを体験したあとではやはり物足りなさが強く出てしまいます..
     が、とっても素敵なところでしたよ。
     費用もとってもリーズナブルでしたし..(;^_^A

     でも、それは円高の恩恵がものすごーくあったかもしれませんね。(笑)

     ブログの記事の話ですが、小籠包を紹介するお店は決まりました。
     というか、よく考えたら1つしか紹介できませんでした。写真を整理していたら、ホテルのConciergeにお勧めをリストアップしてもらい、予約までお願いしていました。(笑)

     今日か明日にはupしたいと考えています。
     なかなか更新できずに自分自身歯がゆいですが、美味しいお店でもありましたから、お勧めの1つですよ。
     (^-^)v

  3. Tokoの夢
    2013 年 3 月 18 日 23:16 | #3

    Yuzoさん、こんばんは。

    パノラマ苦戦されてますね~
    カメラのパノラマ機能を使うと露出とシャッタースピードは固定してくれるので、脇をしめて上下に絶対動かさずに
    左右にターン、重なる部分を少し多めにするとキレイです。
    後はソフトが合成してくれます。縦の合成も同じです。
    ひたすら練習あるのみですね♪
    ハワイはパノラマが出番の景色が多いのでどんどん登場します。

    1月に香港でシンフォニーオブライツのリベンジしてきました。
    音楽はありましたが、天気が良いのにかすんで写真は駄目でした。
    前回の写真と比べるとほんとに酷い状態で・・・
    体調も悪くほとんど出かけなかったので簡単に旅行記作成しようと思っています。
    帰国後、北京の大気汚染のニュースが、離れているから関係ないと思いますが~

    来月2度目の台湾へ行きます。
    特別なイベントがメインで、一緒に行く友人が初めてなので定番市内観光ぐらいしか時間がありませんけど(笑)
    台湾は安心して行けますね♪

  4. Yuzo
    2013 年 3 月 18 日 23:24 | #4

    Tokoさま、おひさしぶりです!

     そうなんです..
     以前、アドバイス頂いた通りに頑張っているんですけどね。(笑)
     結構デジタル系(機器含む)には強いはずなんですが..(;^_^A

     何度やってもTokoさんのパノラマには程遠く到底及びません。m(__)m

     ところで、Tokoさん最近海外行きすぎじゃありません?
     ずるいですよ..
     Europe終わったらすぐハワイの記事が始まってるし、来月台湾ですか.. (‘;ω;`)うー
     
     ところで、香港が1月でしたらPM2.5とか日本ではすっごくやってたときですよね。
     Tokoさん自身はどうお感じになりました。
     書かれた様に北京とは離れているということで大丈夫だったということですか?

     教えてください。m(__)m

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)