#13-07. Cathay Pacific First Class_Haneda to Hong Kong搭乗記..(1)

CX_First Class.2014_122

 Cathay First ClassのSignature drinkはAmour de Deutz Brut(アムール・ド・ドゥーツ)..

 

 

 

 ラウンジを後にしいよいよ搭乗になります。
 Cathay Pacific LoungeからGate141迄ですが、マジで歩いて15分以上はかかりますよ。
 (;^_^A

 このなが~い足のfast strokeですら結構な時間がかかりました。(笑)

 

 女性であればImmigration Controlから少なくとも25分くらいは見ておいた方がいいのかもしれません。
 とにかく遠くて驚きました。

 

 えっほえっほと歩いてやっとのことゲートに到着します。
 私の場合かなり急ぎました。

 そうですね、軽いジョギング程度の速さでギリギリ..
 ゲート前には沢山の人が待っています。

 

CX_First Class.2014_100

 上の写真には二人しか写っていませんが、私の立ち位置の後ろには50名以上並んでいました。

 いよいよ搭乗時刻になり優先搭乗が始まりますが、悲しいことにFirst ClassとBusiness classが一緒くただったため結果私はずっとずっとず~っと後の最後の方まで待つことに決めました。

 

 その間暇ですから、折角ですので機体を撮影して時間をつぶすことにしました。

CX_First Class.2014_106

 私がよく愛読するブログTeppei101(Respect linkから飛べます)によく「シラス」と書かれているのを見ますがあれは「しらす干し」のシラス?
 「シロナガスクジラ」を略してって言うのはあり得ませんよね..
 (;^_^A

 この機材もシラスと言ってよいのでしょうかね?
 まぁとにかくこの機材でした。

 

 

 ゲートを抜けFirst Classを目指します。

CX_First Class.2014_108

 何度も繰り返し申し訳ありませんが、CathayのFirst Classは初めてになるのでドキドキ感がとまりません。
 「Teppei101」と「借金君のくうねるあそぶ」には度々登場するクラスなので、頭の中では何度もイメージトレーニングは済ませています。(笑)

 さぁ、いよいよです。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 飛行機の入口でチケットを見せると席まで案内していただけました。

 既に何人か席に座っていたので、迷惑にならないよう調整しながら撮影..
 結果.. 前半分となりましたが微妙な角度でしたけどなんとか撮影できました。

 

CX_First Class.2014_113

 まず素敵だなぁ.. って感じたのが

 

 席1つ1つにお花が一刺しされていたという点..(↓)

 CX_First Class.2014_114

 d( ̄  ̄) nice!

 

 そして、暫くしてFAからご挨拶をいただきます。
 その時にSignature drinkを尋ねられましたので、事前に学習済であるAmour de Deutzをちゃんとお願いします。

 Signature drinkは過去の経験では圧倒的にDom Perignonが多いのですが、Amour de Deutzは初めてですのでとても楽しみでした。

 

CX_First Class.2014_119

CX_First Class.2014_121

 大変貴重なものというのは承知していますが、個人的にDom Perignonがとても美味しいものとは思えませんでしたから尚更楽しみです。
 んで、飲んだ感想は.. 「フルーティーさ溢れる泡」、そして「大変飲みやすい泡」でした。
 確かにDom Perignonよりは美味しいかもしれません。

 香りもよく、Dom Perignon同様自宅用に1本くらいは確保しておきたいという位置づけですね。

 

 但し、今年に入りある日本酒をいただく機会があったのですが、(個人的な考えとして..)間違いなくそちらの方が美味しく感じます。
 その日本酒の名は「獺祭」といいます。
 丁度2年ほど前に、まだJuanさんがRitz HKでHMをしていたころ..
 日本からお土産を持っていこう!
 そこでたどり着いたのがCool Japanの1つとして持っていった日本酒です。

 「獺祭 磨き2割3分」と「その先へ..」が1本ずつセットになったものでした。

 

 TVの特集からそのことを知り、入手困難な状況の中なんとか手に入れることができたわけですが..
 今年になってやっといただく機会を得たわけです。
 75mlで4,000円弱の金額でしたが、店主さんはほぼ原価ですよ..と言っていました。
 その金額はともかく、私は味としてはほんとうに美味しいと実感した一品。

 満足の一品..

 「獺祭 磨き2割3分」と「獺祭 その先へ」を皆さんも是非どうぞ。
 とても美味しいですよ。
 自信をもってお勧めできます。

 

 

 さて、シートのことを少し触れておきます。

 

CX_First Class.2014_110.5

 正面から撮影したものはコチラ..(↑)

 幅広の席でしたが、Emiratesのような豪華贅沢感はありませんがFirst Classって感じです。(笑)

 

 座った状態で撮影すると..

CX_First Class.2014_116

 182.5cmの私が足を組んでもまだまだ余裕があります。

 

 座席のエッジには..

CX_First Class.2014_127

 「Suite3A」と書かれていました。
 Suite席という解釈でいいんですかね?
 (;^_^A

 

 座席周りには..

CX_First Class.2014_128 CX_First Class.2014_129

CX_First Class.2014_130 CX_First Class.2014_135  

 リモコン、コンセント、読書灯、救命胴衣もありました。
 当然ですけど..
 (;^_^A

 

 そして、今回の機材は..

CX_First Class.2014_134

 B747-400のようです。

 

 今回、席に着いたときより映画が見れました。
 下の写真のように、モニタを引き出し早速映画を楽しみます。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 実は今回見たかった映画があったんですよね..

 それは「ベイマックス」です。(笑)

 

 

CX_First Class.2014_132

 さぁ、4.5時間の中距離フライトですが楽しめたのでしょうか..
 (;^_^A

 詳細は次回の記事で紹介です。

 
 

 

 あ~、そういえば近いうちに冷凍痩身いかないと..
 もう何か月だろ.. 2ヶ月か3ヶ月くらいさぼってしまった。
 

 担当のエステティシャンさんに怒られてしまうな..(笑)
 近々予約しないといけません。
 よろしくお願いします。
 m(__)m


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)