#13-46. 永康街「芒果皇帝(King Mango)」で大満足のかき氷を..

Le Meridien Taipei_004

 仏の同時多発テロが起きて以降連日その話がもちきりで..

 

 

 

 次回のDubai&Egyptは大丈夫なのだろうか..
 とても心配
 (ρ_;)

 

 現在、Dubaiでの滞在先をどこにするかをやっと決めることができ、黒執事がその予約手続きに踏み込んでいる状況。
 幾つか候補があったわけだが最終的にPalm Jumeirahにある「Atlantis The Palm」に決定!

 実は今回Dubaiでの滞在はたった2泊..
 数字上は2泊ということになるのだが、1泊目は夜中の0:25にDubaiに到着し、HotelでCheck-inできるのは1:30~2:00の間になるというかなり困った時間帯。
 故に、この1泊目は5時間程度の仮眠をとるためだけの1泊になりそう。(笑)

 

 今回のDubaiで楽しみたいのは2つでAt. Mosphereの「Afternoon Tea」に初挑戦することとPalm Jumeirah上空からのskydiving..
 Schedule的にこの二つで精一杯のような感じだ。

 1泊目は5時間ほど睡眠をとって起床、午前にskydivingを楽しむ。午後にはAt. MosphereにHotelから歩いて移動しAfternoon Teaを楽しむ。

 現在、黒執事にskydivingが午前中に手配できるのかを確認してもらっている。
 過去にAt. Mosphereでは貸し切りランチとフツーに予約してランチを楽しんだが、今回はAfternoon Teaと一緒に景色もしっかりと楽しんでくるつもりだ。

 

 よって、黒執事と話した結果1泊目は4~5時間仮眠するためのhotelを予約し、そこからソッコーAt. Mosphereに向かえるよう地理的条件の整った前回滞在のThe Palace Down town Dobaiとなった。(↓)

IMG_4063-680x906[1]

 ここでは4~5時間ほど仮眠をとり、スカイダイビングに出かけ..
 戻ってきてスグにCheck-out(笑)

 アフタから戻ってくるまではホテルで荷物を預かってもらい、歩いて20分のBurj Khalifa122階のAt. MosphereでAfternoon Teaの予定..
 Afternoon Teaを楽しんだ後は、もう一度Hotelに戻り今度はPalm Jumeirahに移動。

 Atlantis The Palmで何を楽しむかはまだ白紙の状態だが、これからじっくりと考えようと思っている。

 ただここでも問題があって、翌日朝8:25の便で羽田に向けてDubaiを出発しなければならず..
 部屋をどうするか悩んでいるのも本音。

 空港まで40分くらい時間を要することを考えると、朝の5時にはHotelを出発しないといけないことから朝3時半頃おきなあかんの?(笑)
 そうでないとBusiness classラウンジで雰囲気を楽しめないように思う。
 どのみちこの時間だとホテルの朝食は時間的に無理そうだから空港のラウンジを上手に利用しながら朝食も併せて楽しむことを考えないといけないな。

 今回の旅行は、Egyptでは「不安」を..
 Dubaiでは「過密スケジュール」を強いられることになるので困ったもんだ。

 

 ただ、数日前に黒執事と電話で話していた時にチョットダケ嬉しかったことがある。
 実はEgyptで滞在するホテルはMena House Hotel..
 ここは既に予約も完了し、黒執事の素晴らしいpushもあって午後2時か3時頃まで追加費用無しでレイトチェックアウトの確約も取ってくれた。

 以前、部屋がショボイと言ったら怒られるが40㎡強のPremiere Pyramid View Roomを予約したと伝えたわけだが、私がいつも予約しているような100~150㎡くらいの部屋の場合だとリスクが高いということも考慮しての提案のように感じた。

 予約確認書には「キャンセルリミットが宿泊の3週間前の21日前から始まる」と書かれていたが、このご時世いつEgyptでテロや暴動が起きるかわからない状態というのも事実で、1泊15万20万の部屋を予約し、直前になってエジプトへの渡航をキャンセルするということに仮になったとすると当然3泊分の代金全額を支払わなければならず、その点を十分考慮し今回はPremiere Pyramid View Roomを強く推したということもあるようだ。

 

 私にはっきりとそう伝えたわけではないが話を聞くとそういう思いが裏に込められているように感じ、やはり黒執事のスキルは単にチケットの手配やホテルの予約だけではなく安全性や渡航先の治安、何かあった時のリスクまで考慮し提案してくれている事実に本当に有難いと思った。

 とりあえず現時点ではキャンセルはしていないが、やはりフランスのことも考慮すると欧州及び特にアフリカ大陸北部の国は注意が必要なんで場合によってはDubai onlyとなるかもしれないな。

 万が一のことも考慮し、旅行計画を練っていこうと思う。
 そして、Dubai&Egyptの件は追って情報をupしていくことにする。
 よろしくだ。

 

 

 さて、本題の芒果皇帝(King Mango)についての紹介に入るのだがここも永康街にある。
 永康街はガイドブックでも比較的厚めに特集を組むくらい中身の濃い楽しみが多くあるように感じる。

 お店の位置はというと..(↓)

king mango map2

 

 マークしていないけど鼎泰豊を含めてもホント密集してます。
 思慕昔本館下の英語表記だけど、いま気づいたが「Super Star Seafood Restaurant」と前回までなってたけどコレ間違いね。
 m(_ _)m

 鴻星海鮮酒家(Super Star Seafood Restaurant)の表記を差し替えてなかったようです。
 (^人^)
 

 

 お店はというと..

芒果皇帝(King Mango)_004

 まず斜めから..(↑)

 

 そして、正面から..(↓)

芒果皇帝(King Mango)_002

 ice Monsterのように店内も含めてすべてキレイに一新!
 とまでは行きませんが..

 それでもココ、絶対にオススメですよ!

 hotelのConciergeも絶賛のお店です。

 

 お店の入口にはMenuと価格も表示されているので入る前に確認できるから安心!(↓)

芒果皇帝(King Mango)_005

 これをみるとNTD150~180なので日本円で600円弱程度から700円チョットって感じ..
 特に高いとは思いません。

 でも、本当にこのディスプレーの通りかは心配ですよね。
 「安心してください。ちゃんと穿いてます!」ではなく、「安心してください。ちゃんと写真の通りでした」。(笑)

 

 ボリュームたっぷりで、なかなか食べ応えがありましたよ。
 コレ..(↓)

芒果皇帝(King Mango)_006

 

 角度をチョット変えると..

芒果皇帝(King Mango)_007

 ど~ん! 

 と豪華山盛りでした。(笑)

 

 味も文句なし!
 イチオシのお店。

 

 思慕昔でかき氷を食って高記で小籠包と炒飯を平らげた後にこの量は堪えるかと思いましたが、かき氷自体が中スカスカで密度が低いので全然大丈夫でした。(笑)

 台北訪問の際は是非食べ歩きをしながら沢山のお店を楽しんでください。
 m(_ _)m


Trackback URL

  1. LEt
    2015 年 12 月 4 日 08:42 | #1

    Yuzo 様、こんにちは。

    マンゴーに加えカラフルなフルーツ盛りだくさんのかき氷、
    とても美味しそうです。
    お店の外観もカラフルで涼し気ですね。

    次の旅行についてはタイトスケジュールと安全面が心配ですね。
    エジプトでは Mena House Hotel に宿泊されるとのこと、
    確か私が以前に泊まったのもここだったと思います。
    ご希望通りの旅程が実現することを願っております。

  2. Yuzo
    2015 年 12 月 8 日 23:22 | #2

    LET様.. こんばんは!

     台湾スイーツは本当に豪華です。
     東京にもアイスモンスターが初出店して、大人気のようですがめちゃくちゃその気持ちわかります。(笑)
     こんなのばっか食べてたら、ぶくぶく太ってしまいそうですがその分仕事をして痩せるという恐ろしいダイエット法で頑張っています。
     
     次回の旅行ですが、最近本当にテロが心配になってきています。
     正規チケットですから高かったですけれど、変更が聞くので本当によかったと思います。
     正直、ハラハラドキドキですけど、実現できることを本当に祈ってます。
     (^人^)

     また今度、メナハウスについて色々と教えてください。
     よろしくお願いします。

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)