#10-13. H.K. Cultual Centre 「映月樓」で点心を楽しむ..(2)

 次に出てきたのは兎.. (で、いいんだろうな?多分..)

 

 

 いよいよ師走突入となったわけだが、New Dealも順調に積重ねることが出来ていることは大変好ましいのだが、如何せんお金よりも睡眠時間が欲しい。(笑)

 それにしても世の中一体どうなっているんだ!と思うような景気の落ち込み様..
 とはいえ、現時点で一気に落ち込んでいるということは親しい知人からは一切聞かれず、引き締めの空気がどこに行っても流れているということらしい。
 まぁ、様々な職種の仲間たちではあるが、どちらかというと今よりもやはり来年3月以降を懸念しているようだ。
 しかしウチは更なる投資だね!(笑)
 モチロン自分への投資(=旅行)も忘れずにな。(笑)(笑)

 

 まっ、世の中がどう転じたとしても勝ち組が無くなり、全てが負け組みとなるわけではない。
 大きな利益を上げることのできる企業の割合が減るだけ..

 であるならば、そこに残る技術をどれだけ多く保有できるかが決め手となる。
 勿論、それだけでないがとても大事。
 シンプルなことであるがそう簡単にできることでは困る故、助かっている面も多くあるがな。(笑)

 

 来年も可能な限り多くの国に訪問したいと思っている。

 

 お~、そういえばよ。
 今日の我がブログなんだが、解析ソフト内を深く踏み込んでいくと「アルマーニ」や「Armani Ristorante Ginza」系の検索ワードが使われ、たどり着いている人が多くいるようだ。
 チョイト調べていくとな、先日行われたArmani Ristorante Ginzaで行われた5周年のレセプションパーティーの様子がどこかの番組内で放送されていたらしく、それが大きく影響を受けているようだ。

 

 Armani…

 お気に入りのブランドのひとつなんだが、えぇよ。
 お勧めだね!

 男だったらせめて1着くらいは用意しておきたいもんだ。(笑) 

 

 まっ、どーでもいいことなんだがな。
 

  

 

 さて、香港のハナシの続きなんだが..

 カワイイハリネズミくん、そこそこのタコくん、よくわからんもの、いずれも美味しいっていうことは共通しているのだが、「イイネ!」からその好評ぶりをうかがい知る事ができる。
 そして、ウキウキさせるようなメールも大変嬉しく思う。
 皆の衆さんきゅな。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 こういうローカルフードネタも結構イケルんだ!って思ったよ。
 だから、今後も取り入れていくことに決めた。

 

 多分、兎で間違いないのだろうが、この写真を見るとちと自信がなくなるな。(笑)

 DQXのキャラのように「ホワイトスライム」とでも名付けるべきなんだろうか。
 Σ( ̄□ ̄;)ち~ん

 
 さて、ど~でもよいことなんでさっさと次に行こう。

 

 

 次に出てきたのは「鯉」?

 皆さんは何だと思いますか?
 でも、大きさから言えばやはり「金魚」か?(笑)

 

 続けて出てきたのも「おさかなシリーズ」で..

 フリフリ尻尾のある「出目金」のような愛らしいものでした。
 価格がとにかく安いので、俺からしてみれば衝撃的なコストパフォーマンスであるゆえ、多少不味くても文句はでないのだが、香港B級グルメというかローカルフードとして考えるとやはり美味しい。

 来年も同様にアニマル点心ネタとして掲載していくことはアリのようだ。

 

 

 とにかく、こんな感じである程度テーブル席に用意されたのだが、この時点でテーブルの上がどうなっているのかというとこんな感じだ。(↓)

 1品ずつ? 1列ずつ注文シートにチェックを入れていくとこんな感じでテーブルには美味しそうなものがどんどん並べられる。
 これらを軽くペロリと食べさせてもらった。
 ほとんど1人でな。(爆)

 

 温野菜というか茹で野菜もなかなか美味しくてな、いつも☆が幾つあるか.. なんてヘンナトコにばかり目をとられていたのだが、こういう別の楽しみ方もアリっていうことが十分わかった。

 でも、こういうお店の情報はアメックスではどの程度入手できるのか疑問符がつくしな。
 ガイドブックでは情報にアタリハズレが多くありそうだしね..
 何かよい方法を考えねばならん。

 

 お~、モチロン勘違いしてもらっては困るんだが、これですべてじゃね~ゾ。(笑)
 続けてコレ(↓)も出てきた..

 これね~、ナカナカオイシイ!
 d(・ω・

 「即拉腸粉」というものらしく、エビとニラのキシメン包みとのこと。

 

 次に..

 

 蒸しパンっていうの?
 この黄色いヤツ..
 ちっこく見えるけど、結構大きいよ。
 味も良し!

 

 最後にマンゴープリンも頂きました。(↓)

 これだけでは絶対に足らん!ということで、デザートはもう1つ追加しておきました。

 

 いろいろなものがあったし、味もナカナカ..
 ここ「映月樓」では十分楽しむことができました。
 ( ̄^ ̄)ゞあんがとぉ

 

 

 何よりも金額がほんと安いのにはほんとびっくりしました。
 こういう楽しみ方も十分アリだね!って思ったよ。

 ごちそうさまでした。

 

 

Restaurant Data…
————————————————–
 尖沙咀(Tsim Sha Tsui)梳士巴利道10號
 香港文化中心

 尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅J4出口から徒歩3分程度です。
 ※Amexも使えました。( ̄^ ̄)ゞ
————————————————–

 

 おいしかったデス。
 ごちそーさんでした。
 m(__)m


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)