#12-33. Marina Bay Sands ‘Orchid Suite’宿泊記..(2)

 

Orchid Suite.2014_58

 リビングの奥にはDubaiのHotelではお決まりの金色に彩られたベッドルームがありました。

 

 

 

 でもその前にいつもの脱線ネタを1つだけ..

 いよいよiPhone6.. 出たね!
 d( ̄  ̄)
 みんなどうするのかな..

 

 オイオイ人のことを聞く前に、オマエはどうすんのかってまず先に言えよ。(▼▼)
 って思った人もいるやもしれんな。(笑)

 だから答えなあかんな。(笑)
 その答えはな、モチロン「Yes!」だ..

 当然、既に注文(予約)も終え、後は到着を待つだけだ。(笑)

 

 種類は、iPhone6 plus..
 容量は、128GB..
 色は、いつものChampagne Gold..

 しかも、Sim free版だ。
 d( ̄  ̄)えぇやろ..

 

 海外に行くことや国内でもキャリアを自由に変えることができるようにSim free版であることはもう俺にとっては欠かせない条件だよな。
 また買っちまったゼ.. って思ったけどな。
 でも、ケータイは消耗品だし。(笑)
 シゴトで必要なものだしな。(笑)
 だからこそ経費で落とせるし。(笑)

 

 税理士さんも「(経費で)落とせるものはしっかりと落としなさい」と俺にアドバイスくれたんで、俺はそのアドバイスを忠実に実行するわけだ。(笑)
 つい先日、掛かり付け医のセンセイにも「YuzoさんはiPhone6どうします?」って聞かれたので、今回の記事をもってそのお返事としたい。(笑)

 iPhone6 plusが届いたら、またブログでupするでな。
 お楽しみあれ。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

  

 さて、本来ある場に戻るとしよう!

 まずはベッドルームを紹介すると..

Orchid Suite.2014_59

 雰囲気はブログトップの画像と併せて察してください。(笑)
 ( ̄^ ̄)ゞエェよん

 上の写真右手はクローゼットで、中は..

Orchid Suite.2014_60

 こんな感じ..(笑)
 お好みで替えられるもう一つの枕もありました。
 d( ̄  ̄)

 クローゼットの左はセキュリティーボックスが用意されています。(↓)

Orchid Suite.2014_62

 

 

 ベッドルームの奥にはバスルーム/シャワールーム/トイレ(宿泊者用)があります。(↓)

Orchid Suite.2014_33

 

 ここOrchid Suiteは確か100㎡程..
 部屋が3つも4つもあるわけではないのでとても動きやすいバランスの整った部屋という印象をもちました。
 d( ̄  ̄)

 

 

 この部屋の奥(写真右上)に進むと..

Orchid Suite.2014_45

 一面が壁ではなくすべてガラスで開放感イッパイのバスルーム..

 ここでパノラマ撮影をておくべきだった..
 (ρ_;)

 と、今更後悔しても遅いですが、めちゃくちゃ眺めがよかったです。(笑)
 そう、外から丸見えです。(笑)

 カメラの露出が部屋の中にオートで合わされてしまうので(↑)、(全体的に暗くなってしまいますけど)外に露出を合わせたのがこちらの写真(↓)でざっくりとバスタブからの眺めを紹介です。
 d( ̄  ̄)

 

Orchid Suite.2014_37

 外は真東の方向になります。
 目の前に広がるのは、昨年でしたでしょうか.. やっとopenしたGardens by the Bay..
 Gardens by the Bayについては後日また紹介させていただきます。

 m(__)m

 

 今度はガラス側から室内を撮影してみました。(↓)

Orchid Suite.2014_47

Orchid Suite.2014_49

 シャワーキャップなどのアメニティーもちゃんと用意されています..(↑)

 

 

 そして写真左手のガラス扉の中はシャワーブース..(↓)

Orchid Suite.2014_52

 3.5畳から4畳程度の広さ..
 シャワーブースとしてはなかなか広かったデスヨ。
 二人で使うのには丁度いい広さでした。
 d( ̄  ̄)

 おっと、念の為に言っておくが一人で宿泊しているでな。(笑)
 誤解の無いように。(笑)

 

 さてさて、ここの右手には.. トイレがありました。

Orchid Suite.2014_50

 

 バスルームを含め、ここOrchid Suiteはこのような感じでした。
 「一人で」利用するには丁度いい広さですね!
 前回のSands Suiteはゼッタイに彼女と.. が、イイデスネ!
 d( ̄  ̄)

 

 この後、まずは軽くシャワーを浴び一旦心と体をリセット。
 (^-^)v

 暫くTVを見ながらのんびりさせていただきました。
 そうそう、ルームべネフィットでもあるプレッシングサービスを利用し、ジャケットを1着お願いすることにしました。

 

 

 折角ですから、ここOrchid Suiteのルームベネフィットを紹介して今回の記事を終了としましょう。

  ・クラブラウンジ営業時間:   6:30am – 7:00pm
  ・クラブラウンジでの朝食:   6:30am – 11:00am
  ・Sky on 57での朝食:      7:00am – 10:30am
  ・Afternoon Tea:        2:00pm – 4:00pm
  ・イブニングドリンクとカナッペ  5:00pm – 7:00pm

 その他に..

  ・Concierge assistance
  ・市内電話無料
  ・ラウンジと部屋での無料Wi-Fiアクセス
  ・洋服の無料プレッシングサービス(1日当たり1点)
  ・ラウンジでのラップトップの無料貸し出し

 

 

 このような感じでした。
 今回の予約では大人2名分のクラブアクセスが含まれているそうです。
 3人目以降は別途料金で利用も可能..(但し、6歳以下の子供は無料)

 クラブラウンジにはドレスコードがあります。
 バスローブ、スリッパ、水着での(クラブラウンジの)利用はできないそうです。

 

 部屋の広さも雰囲気もスッゴク素敵で個人的には「ど」ストライクでした。
 スイートルームベネフィットも十分ですしね。
 特にこの宿泊代金が.. スッゴイんです。
 勿論、高い方ではなく.. 確実に安い方デス。(;^_^A

 

 

 時期によって大きく変動があるようなので、気になる方は是非ググってみてください。

 ほんと驚くと思いますよ。(笑)

 

 では、この後Sandsの代名詞でもある「屋上庭園」に向かいます。
 d( ̄  ̄)

 何度来てもここはいいですよね!
 では、その時に見かけた素敵な水着女性の写真はありませんが..(カメラの中にはアルケド..)(>_<)

 屋上庭園やラウンジでのniceな写真は沢山ありますので次回はそれをご紹介です。


Trackback URL

  1. ma-yamanaka
    2014 年 9 月 12 日 21:11 | #1

    Yuzoさん 素晴らしい部屋のレポートありがとうございます!こちらの記事を拝見してまた行きたくなりました。同時に素晴らしい記憶が戻り、私もこちらのホテルを記事にしたくなりました。 次の空中庭園の記事も楽しみにしております!

    では!

  2. Yuzo
    2014 年 9 月 13 日 00:27 | #2

    ma-yamanakaさま.. ( ̄^ ̄)ゞ
     
     先日はアフリカのことでのアドバイスありがとうございました。
     m(__)m
     何度読み返しても、あのアフリカの満天の星空の写真..
     yamanakaさんが写真を撮り終えるのを待っているかのごとくカメラ目線で見つめるアフリカゾウの写真..

     本当に魅力的な記事の数々です。
     最近記事もコマメに更新されているので、この点を併せとても楽しく読ませていただいています。
     
     実は今回のシンガポールの旅では滞在期間もそれほど離れていませんでしたし、Singapore Flyerも含め滞在中かな~り被っていたんです。(笑)
     偶然ってオモシロいですね!
     次回の記事は、Presidential Suiteを少々紹介させていただき、次に空中庭園をupするつもりです。
     スコシだけお待ちください。
     d( ̄  ̄)
     

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)