#11-25. Cathay Pacific HongKong to Taipei Business Class搭乗記(2)

 今回は機内食の紹介をシマス..

 

 

 

 THE PIERでのんびりしすぎたので、今回はTHE CABINに寄る時間がなくなってしもうた。(笑)
 でも、Noodle BarとThe Long Barで十分楽しめたで満足しているゾ!

 搭乗開始時間に近づいたので、10分ほど歩くのを考慮し早めに出発したつもりがギリギリ..
 (;^_^A
 待ち時間なしで乗り込めたから、まぁヨシとしよう。(笑)

 

 さて、機内に乗り込みますが機材は昨年のヘリンボーンタイプではなく..
 いつもの機材..

 Boeing 777-200の古いのでした。(笑)
 でも、チョットばかし体が他の人よりも大きい俺としては、HBタイプよりコッチの方がありかなぁってオモイマス。
 HBはほぼフルフラットになるけど幅が狭いんだよね。
 (´+ω+`)

 それし、事前(予約時)にしっかりと席を押さえておけば..(↓)

 ほらっ、足だって十分伸ばせるほどのスペースが確保できる席もあるし。(笑)
 d( ̄  ̄)

 

 さてさて、今回も隣りはちゃんとブロックされています。
 ですからチョット贅沢さもplus..

 小物も隣りを気にせずど~ん!と置けました。(笑)

 

 暫くすると..
 Signature DrinkのOriental Breezeがでてきます。(↓)

 

 またスコシ時間をおいてChange for Goodの封筒も配られます。(↓)

 香港ドルが必ず余りますからね!
 いつも僅かですが残りを入れ、CAさんに手渡すようにしています。

 

 この頃..
 外の景色はSo Good!!

 

 

 さぁ、食事の時間です。

 食事の為にtableがsetされます。

 昨年もあって個人的に気に入ったものがあるんですよ..
 それは写真真ん中の白はんぺんみたいなもの。(笑)

 

 これだよこれ..(↓)

 

 メレンゲを丸く整形し、そのまま固めたような感じで、ふわっふわ。(笑)
 下にカスタードクリームがあって、フォークで切ってカスタードをつけてそのままパクっ!
 って流れです。

 まぁ、甘いもの好きの俺だからだと思うけど、なかなかオイシイゾ!!

 笑えるのは、メインが出てくる前に既にfruitが出ているところ。

 

 そして、やっとメインの登場です。
 d( ̄  ̄)

 Cathay Pacificの機内食美味しいんですけど、肉系のものを選ぶと結構胃がもたれる感じになるのでサカナを選ぶようにしています。(↓)

 なかなか美味しかった。
 d( ̄  ̄)

 

 一通りいただいた後は、イングリッシュティーを楽しみながら「カールじいさんの空飛ぶ家」を楽しみますが..

 カップに立て掛けているので飲めないことに気付きました。(笑)

 

 この頃、台北に近づきます。

 あと10分ほどで着陸態勢に入るとのこと..
 機内の写真はここまで。
 次回はHotelにCheck-inデス!

 Grand Hyatt TaipeiはどのようなHotelだったのでしょうか..

 
 ( ̄^ ̄)ゞえがったよ..


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)