#13-06. 羽田国際線ターミナル Cathay Pacific Business class Lounge..

CX-Business class Lounge_108

 いや~.. 実は、RED行かなかったんですよ。(;^_^A

 

 

 

 ぴじょさん、おひさしぶりです。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 ひさしぶりに怒涛のツッコミをいただきましたが..(笑)

 

 

 Red Suite..
 JALの歴史の詰まった特別な展示室という位置づけになるのでしょうか..

 実はこの時私はそんなに詳しく知らなかったんです。(笑)
 昔?成田にあったライブラリルームの豪華版みたいな感じの位置づけとして捉えていて、中に入ったら私の頭から煙が出てきそうな雰囲気もありましたので実は思いっきりノーマークでした。
 (;^_^A

 

 せめて、Laurent perrierが楽しめる!っていう情報を事前に知っていたならそれだけでも楽しんできたでしょうけれど..
 Laurent Perrier Brutは帰国して知りました。(笑)

 

 もしかしたら初めてその名を聞くかもしれない人もいるかもしれないので、REDについてチョットダケ触れさせていただきます。
 m(__)m

 

 まず位置なんですけれど..

Red Suite Lounge

 ぴじょさんの書かれたようにJAL First Class Loungeの奥の奥..
 矢印の所が入口になります。

 

Red Suite Lounge02

Red Suite Lounge00

 

 ここには..

  ・JALの歴史が詰まったライブラリールーム
  ・John Lobbスタッフによる靴磨きサービス
  ・Galleryルーム
  ・プレイルーム(サッカーゲーム?/チェス等)

 があると思っていました。
 (>_<)

 

 

 でも、ぴじょさんに言われてJALのホムペで調べたら..
 Suite内にあるBarコーナー?にてLaurent Perrier Brutが楽しめると分かり..
 そこで詳細を把握することができました。(笑)

 だって、靴磨きしてもらうほどのもの履いていないし..
 展示系苦手だし..

 確かyamanakaさんの記事かFBの中でJohn Lobbのオハナシは何度か出ていましたけれど..

 そのくらいしか感じていなかったんです。
 大馬鹿もんですね。
 (ρ_;)

 次回機会があれば、必ず楽しんできます。(笑)

 

 

 

 さて、話はCathay Pacific Loungeに行きましょう!

 今回、搭乗ゲートはなんと141ゲートでなんとイチバン奥の奥..

 JAL のFirst Class Loungeから「どんなに急いでも男性で少なくとも15分は見ておいた方がいいですよ..」と言われていましたので実はかなり焦っていました。
 シャワーの時間を削ってREDに寄り、キャセイのラウンジが本来あるべき姿だったように今振り返ると思います。
 (;^_^A

 
 キャセイのLoungeに来たときには搭乗開始時刻の25分ほどに迫っていましたので、ここでは15分ほどで退散しました。

 

 

 まずは入口から..(↓)

CX-Business class Lounge_100

 詳しくは分かりませんが、チェックインカウンターで「今はまだビジネスクラスラウンジしかオープンになっていないので..」と言っていましたから、今後もしかしたらFirst Class Loungeとしての拡充もあるのかもしれませんね。

 期待したいと思います。

 次回こそRED Suiteも含め挑戦出来たら嬉しいです。

 

 さて、中はというと..

 

IMG_0741

IMG_0742

 どっちかっていうと.. Pre-open的な感じで、今後時間と共にどんどん充実していくのかな?
 と感じる内容でした。

 

 ここからの眺めはなかなか楽しめるましたけど..
 雰囲気としては「是非!今後もっともっと充実してほしい!」と感じたというのが本音かな..

 上の写真では逆光で少し小さめのものなので別の写真で紹介させていただきますと..

 

CX-Business class Lounge_104

 この日、こんな感じの快晴で眺めは素晴らしかったです。
 ちなみにGate141は上の写真のイッチバン奥になりますので、Cathayのラウンジからでも普通に歩いて10分くらいはかかると思いますよ。

 時間に余裕を持っていただき、飛行機の離発着をの~んびり見ながら、軽くお酒を楽しむにはココは素敵かもしれません。
 是非楽しんでほしいとオモイマス..
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 Loungeの様子を別の角度から撮影してみました。(↓)

CX-Business class Lounge_103

 窓をフレームに収めてしまうとどうしても逆光になってしまうので全体が暗くなりがちですが..
 こういう形で撮影するとなかなか雰囲気がでていますね。

 上の写真の奥は、キャセイの「ヌードルバー」です。(↓)

CX-Business class Lounge_112

CX-Business class Lounge_111

 

 勿論、それだけじゃありません。

 軽食を楽しめるコーナーもありました。(↓)

CX-Business class Lounge_110

CX-Business class Lounge_108

CX-Business class Lounge_109

 もう少し種類が欲しいと感じてしまいましたが、今後拡充されていくことを期待したいとオモイマス!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 でも、私はもう時間がないので1つだけいただきました。
 それは..

CX-Business class Lounge_115

 ハーゲンダッツです。(笑)
 ご馳走様でした。
 m(__)m

  

 次回はもう少しゆっくりしながら楽しんでこようと思います。
 新しい発見もあるでしょうし、新たな感動も多分ありそうです。
 d( ̄  ̄)

 

 では、今回の記事はこの辺でおしまいじゃ。
 次回はいよいよ機内に入ります。

 Cathay Pacific First Classはどのような感じだったんでしょうか..
 ぐんない!


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)