#4-18. Marina Bay Sands SkyParkを楽しむ(2)..

 SkyParkでは、poolやGardenだけでなく、その他にも様々な楽しみを経験することができる。
 今回は「SkyParkを楽しむ..」をテーマに、Club Lounge, Bar, Observatory(展望デッキ)を紹介したい。

  

 

 さてさて本題に入る前に、まずは毎度まいどの小ネタを1つ..

 Big & Special Tripのカウントダウンがいよいよ始まったわけだが、実は有り難いことがあってな..
 それを皆さんに真っ先に紹介したい。

 

 テーマは何かというとな、「MarcoPolo Club」のGold Member Shipについてだ。

 

 多くの人はご存知かと思うが、突然ではあったが去年よりAmex Platinumホルダーに対しMarco Polo Club「Gold」の資格を付帯してくれた。

 正確にはPlatinum会員全てではなく一部の会員に対し発行、且つ1年間という期間限定の話しだった。
 もう少しこの話しについて詳しく述べるならば、「香港等Cathay Pacific圏に渡航歴あるいはこのエリアにてAmexカードの利用実績がある会員」に対し、Centurion memberであればMarco Polo Club ‘Diamond’ を、Platinum Card memberであれば ‘Gold’ を与える。

 但し、発行より1年間の中でCathay Pacificの各ステータス維持の基準に満たない場合は、1年おきに1statusずつ下がっていくという条件で始まったプロモーションだった。

 今年もGW中に香港に行ってきたわけだが、ワタシの場合Amex pointsを特典航空券に代えてのタダ乗り旅行。
 しかも、渡航はこの1度きりなもんだから、Cathay Pacificに対し折角のご好意に添えることができず大変申し訳ないと考えている。

 
 実はな、そういうことから今年はGoldからSilverに格下げを承知していたわけだが、なんと万年(今後ずっと)Gold Statusを維持させてもらえることになったようだ。
 明確な裏づけまでとっていないが、Gold Status付帯という点についてだが恐らくは去年Marco Polo Clubのインビが届かなかったAmex memberには新たに新規で.. という話しでもなさそうだ。

 

 先日、Amexに電話をし今後もステータス維持という件を既にどこかで告知していた?と確認したところ.. 

 「前述の内容(=Marco Polo Clubのインビ&今年度以降もGold Status維持)についてはそもそも全会員を対象にしていたわけでもないので、会員情報誌等にてそのような内容を掲載しお伝えすることはできませんでした。よって、お問い合わせのあった方にのみこうして直接お伝えするしか方法はありませんでした。すみません。」と申し訳なさそうに話してくれた。

 

 まぁ、仮に変更後(インビがこなかった会員も含め)、Platinum会員=金丸子の付帯であれば堂々とopenにできるからな。
 それがないということは、やはり渡航歴のある(あった)等の会員に対し継続して.. ということに違いない。

 

 

 とはいえ、以前も述べたのだが、多くても年に数回しかCathay Pacificを利用せず、しかもエコには一切乗る気のないワタシにとっては大きな利点は然程ないというのが正直なところ..

 

 具体例を挙げるとするならば..

  01. 名古屋発香港行きの場合上限クラスがBusiness Classの為、First Classへのインボラの期待が持てない。
  02. 最低でもBusiness Class故ラウンジは必ず利用できる。
  03. 香港のアライバルラウンジが利用できるのだが、PBB出口に空港職員が待っててくれ(Meet&Greet[=空港アシストサービス]を宿泊Hotel側が手配してくれている為)、且つそのままHotel TransferでHotelまで直行するのでアライバルラウンジを利用することはない。
  04. OW加盟航空会社のラウンジをオレ+1名迄利用(=招待)できるのだが、基本Business以上なので無条件で利用可+同行者がいないので招待するときがない。(まぁ、シゴト絡みで同行者がいるとすれば私の場合私よりもstatusの高い人になるので尚更関係ないな。(笑))

 

 まぁ、こんなトコロか。

 

 ただ、逆にあえて利点を挙げさせてもらうとするならば、預け荷物の許容量の大幅アップ(+15kg)は確定だな。

 
 毎回確実に45kg迄(実際は50kg手前くらいまでは見逃してくれたこともある)預け入れが出来るため、スーツケース2つで堂々と乗り込めるわけだ。

 香港くらいの中距離圏且つ短期間の旅行であれば、荷物自体は40kg前後で十分なわけなんだが、帰りにはお土産を7~10kgほど買い占めるのでこの点は大変ウレシイ。

 

 更にもう1つあげるとすれば、国内線を利用するときにラウンジが利用できるってのもあるかな..
 あまり利用しないケド..
 (m`∀´)m

 

 少し前の記事で、いきなりGoldから始めることのできる裏技を1~2つ発見したというネタをアップした。
 よって今年Silverに格下げしたあかつきにはその裏技でGoldの維持を目論んでいたのが正直なところ。

 結果、そのような方法をとらずとも、Goldが維持できることになったので大変有り難いことだ。

 荷物の許容限度量の拡大ってヤツがワタシにとって本当にウレシイよな。
 

 それ以外は、セントレア発着のワタシにとって恩恵は乏しいので残念だ。
 まぁ、贅沢言ってはいかんな、有り難うございますと心から感じておるし、機会があれば積極的に使わせてもらうとしよう。

 

 折角なので、来週使わせてもらうけどな。(笑)

 
 
 まだ新しい金マルコは届いていないんだが、期限が切れたあとも現カードは(新しいカードが届くまで)有効と聞いているので楽しみだ。
 とはいえ、Cathay Pacificはワタシの大好きなキャリアでもあるので、シゴトの空きを見つけ、虎視眈々と利用させて頂くとしよう。

 ありがとう! Cathay Pacific!
 今後もよろしくだ!

 

 さて、Cathay Pacificのネタで大きく占めてしまったのだが、前回紹介した屋上プールからの夜景ネタで1つ追加しておきたい。
 前回は、写真という形で紹介したのだが、今回は1つだけだが動画で素晴らしい夜景を紹介しておきたい。

 どや?
 めっちゃきれいやろ?

 

 
 今回の旅よりデジカメも新調し、F2.0レンズ+広角24mmという最強タッグで素晴らしい写真を量産している。
 モチロン動画もだ。

 コンデジでここまで撮れればオレは十分満足しているけどな..
 Canonさん、サンキューな。
 ( ̄^ ̄)ゞ

The Club…

 さて、SkyParkにあるClub Lounge「THE CLUB」について紹介をしていこう。

 Club Loungeについて幾つか詳細を確認をしなければならないことがあるので、現時点で確認(経験)できていることを中心にupしていきたい。

 今回私が宿泊した部屋はSunds Suiteでしたが、クラブレベルルーム及びスイートルーム滞在者はSkyPark内のClub Loungeを利用できるときいたので、当然(ブログの為に)利用してきた。

 
 今回紹介するLoungeは’THE CLUB’…

 

 上の写真を見ての通り朝早くから利用ができる。
 コンチネンタルブレックファストタイムから始まり、午後のティタイム、夕方以降のカクテルタイムなど時間帯に応じて様々な顔を見ることが出来る。

 今回私が利用させて頂いたのが、確か16:40頃の17時チョット前の時間帯で、イブニングタイムへのセッティングに大忙しの時間のようです。
 本当は利用できない時間帯だったのでしょうかね、それを知らずに私は入口に入りましたから、スタッフは誰気づかず1人も出てくることはありませんでした。

 

 

 いつになっても誰一人出てこないので、辺りをウロチョロし、別の入口から入ることを試みました。
 するとスグに別の入口を発見です。

 初めは、写真真ん中ほどには入口を示す矢印(←)の方に行ってみましたが、写真右手のガラス戸が開いているところがありましたのでそちらに行ってみたわけです。

 中では、スタッフが忙しそうに動き回っています。
 イブニングタイムの準備で大忙しというのはアタリだったようです。

 
 中を覗ければイイヤ!程度で考えていたので、チョット写真を撮らせてもらいたく図々しくズンズン入っていったところその内の1人が私に気づき、尋ねてきます。
 

 「今、利用できますか?」という私の問いに対して、「ルームナンバーと名前を確認させて欲しい」と告げられ伝えます。
 即座に端末に情報を入力し、確認できたということで中に案内してくれました。

 でも、このとき下の写真のように私のほかに誰も利用者はいませんでした。
 ほんとうによかったのでしょうかね?
 (;^_^A

 多分実際のトコロは利用できない時間帯だったんでしょうね。
 無理にお願いしてしまったようで申し訳なかったように思いました。
 ゴメンナサイ。m(__)m

 そして、ご好意に感謝します。
 ( ̄^ ̄)ゞケイレイ!!

 

  

 とまぁ、こんな感じでラウンジ体験はスタートしました。
 ちと、前半の金丸子のネタでかなり多くの記事を費やしてしまったので、今回はこの辺で終わりにしておくとしよう。

   

 では、毎度のぐんない!

 あ~、早くいきて~。(笑)


Trackback URL

  1. YOU(♂)
    2012 年 9 月 2 日 15:14 | #1

    こんにちは。以前コメントさせていただいたYOU(♂)です。
    私も昨年の8月にMarco Polo GoldをAMEXから貰ってから、
    昨年9月にJALのaward(CX,Business)でバンコク・香港、
    昨年12月にJALのaward(CX, Economy)で台北、
    今年の8月に有償(CX, Business)で香港
    と1回しか有償のBusinessに乗ってないので当然のごとくGold剥奪となるかと思ってましたが、昨日(9月1日)CathayのwebsiteでloginしたらGOLDのままで来年8月まで期限が伸びていてビックリしました。
    私も名古屋在住なのでCX便にFirst classはなくupgradeも期待できないし、arrival loungeでゆっくりするくらいなら香港市内で美味いもん食べたいので、そうメリットないんですけどね。
    強いて言えば、中部のCXのloungeが、本来ならばショボいセントレアグローバルラウンジなのを、oneworld sapphireでサクララウンジを使えることくらいでしょうかねぇ。

  2. Yuzo
    2012 年 9 月 2 日 15:27 | #2

    You(♂)さん、こんにちは。
    度々の訪問有り難うございます。

     私もYou(♂)さんの4travelのブログをよく訪問させて頂いています。時にご機嫌斜めな娘さんも登場し、家族っていいなと思うときがあります。私はまだ一人身なので、そういう絆的なものに憧れを持っています。
     (;^_^A

     金丸子の件ですが、丁度1ヶ月ほど前でしょうかね。Amexに尋ねたときに教えてもらいました。
     でも、You(♂)さんと全くの同感なんですよね。
     私もサクララウンジも使わせて頂くつもりです。(笑)

     では!

  3. YOU(♂)
    2012 年 9 月 2 日 15:38 | #3

    @Yuzo
    Yuzoさん、お返事ありがとうございます。
    娘がいるのも楽しいですが、やはり行く場所が限られてしまいますね。
    香港でも龍景軒は3歳以下お断りなので、今回は行けませんでした。
    マカオでも子供の世話をしていて結局カジノに行けなかったし。。。(これはカネがなかったのもあるんですが。)
    YuzoさんのSingapore のMarina Bay Sandsの記事を見てると行ってみたくて仕方ないです!
    これからも読ませていただきます。

  4. Tokoの夢
    2012 年 9 月 2 日 22:13 | #4

    Yuzoさん、こんばんは。
    屋上Poolのすばらしい夜景を堪能させていただきました、おっしゃる通り昼より夜の方がいいですね。
    早く行きたいけど、まだもう少し時間がかかりそうです。

    いよいよ次の旅も出発が近づいてきましたね、満足のいくパノラマ写真を楽しみにしております。

    私の旅行記のHPも昨日5周年を迎えました。
    何もわからないままはじめましたが、日々たくさんの方々にアクセスしていただけるようになりました。
    素人の作成したタグもめちゃくちゃなHPでしたfが、徐々にフルCSSを使ったページにリニューアルも
    進めています、そしてブログともリンクして頑張って更新していく予定です。
    日々の小さな出来事などを書いているブログですが、こちらもよろしくお願いたします。
    http://miletabi.blog102.fc2.com/

  5. Yuzo
    2012 年 9 月 3 日 15:46 | #5

    Tokoさん、こんにちは。

     Dubai&Spainの旅いよいよ明日朝出発です。
     今回の旅はRitzからのSpecialな待遇で既に旅は始まっているといってもいいくらいです。私自身もこのような待遇は初めて…というくらいです。どこまで公開できるかわかりませんが、皆さんゼッタイに驚かれると思いますよ。楽しんできますね!
     
     パノラマは自信がありませんが挑戦してみますね。(;^_^A

     TokoさんのHPですが、5周年オメデトウゴザイマス!今後も様々な場所で沢山写真を撮ってきて下さい。楽しみにしています! 
     ブログですが、Miles/pointsってこうやって管理するんだ~…って以前紹介して頂き、訪問したときに感心していました。スゴイデス。
     また訪問させて頂きます。( ̄^ ̄)ゞ

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)