Series#21-03. ANA Business class to Hong Kong(NH875)搭乗記…

NH875 to HK_003

 さぁ、連投だ!

 

 

 

 このブログはよ、「俺」というニンゲンがどう生きてきたかの道標というか年表みたいなものとして使っているんで誰かが見てくれようと見てくれなくともよいわけだ。
 久しぶりの無茶ぶり旅行はほんとオモシロかったぜ!

 とりあえず搭乗時間に遅れもあったが無事出発することができた。
 今回はその続きだ!

 

NH875 to HK_010

 今回の機材はBoeing737-700..
 中近距離タイプの旅客機ってとこかな?

 ビジネスクラスが用意されているといっても、やはり狭い。
 贅沢は言ってはいかんのだが..

 

 でも、そこはCAたちの素晴らしいサービスでしっかりカバーしてくれたし、日本発だったからだと思うが機内食がホント美味しかった。

 前回の記事でチケットを入れたんでわかると思うが、今回の席.. 実は予約の時点では1Fだったんだよね。
 窓際の前列で押さえたわけだ。

 今回、Check-inしたときにGHの女性が機転を利かせてくれて「現在、○○様(=俺)のお隣りの席に別のお客様がチェックインされています。もしよろしければ反対側の1Aの席とその隣が空いていますので、そちらに移動させていただきますがいかがでしょうか?」と提案をしてくれてね。
 そのままお願いしたわけだ。
 だから、気を利かせてブロックしてくれたわけでもないが結局いつも通り2席独占の形になったわけだ。

 ありがとう!w

 確かに機材は古いかもしれないけどな、おもてなしの心は最上級だった。

 

 ちなみに席を写した写真はというと..

NH875 to HK_001

 こんな感じ..
 後ろの席のおじちゃんと目が合ったが.. ちゃんと「席を写したかったのと、顔は写らないということを伝えOK!」

 何せ俺はモザイクがけのプロだからな。w
 任せとけ!

 

 ど~でもいいハナシだったが、見ての通りBusiness classは8席のみ。
 本来、前列左窓側に俺が座る予定だったわけだが、当然オジちゃんはその隣ね。
 
 気の利いたGHのお蔭でおっさん二人の並びが避けられると同時に、俺の席におっちゃんを譲り、俺は1Aへと移動し2席独り占め。(笑)

 感謝だ。

 

 シートはこんな感じでした。(↓)

 NH875 to HK_009

 

  

 そして、席に座って写真を撮ったものはコレ..(↓)

NH875 to HK_002

 短い脚を一生懸命伸ばしてもまだ余裕がある。
 俺の脚が短いっていう考え方もあるが、まぁその辺は無視だな。

 

 

 

 しばらくしてsignature drinkとして今回はシャンパンをお願いした。(↓)
 それがブログトップの画像(だけど、もう一度..)

NH875 to HK_003

 香港行くときは基本Cathay Pacificをチョイスするので、ポートワインをお願いするのだが..
 今回はANAなんでコレ

 Champagne Duval-Leroy..
 シャンパーニュ・デュバル・ルロワ・ブリュット・レゼルブ..

 1859年に設立された家族経営のもので、オレンジピールの香りにグレープ、洋ナシ、ナッツの香りもほのかに.. らしい。(笑)
 俺にはよくわからんが、おいしくいただきました。
 m(_ _)m

 

 

 今日、香港着いてそのまま香港島と九龍を食べ歩きする予定だったんで、実は機内食は食べないつもりだったんだよね。

 でも、超勧められたのと2週間近く「和食」も食べられなくなるなぁなんて思い、結局お願いすることにした。
 んで、機内食がコレ..(↓)

NH875 to HK_004
[Japanese Cuisine ~Washoku~]

 (zensai)
 ・Grilled scallop teriyaki
 ・Simmered prawn in soy-based sauce
 ・Green peas tofu
 ・Japanese savory omelet with Nagoya Cochin egg

 (Otsukuri)
 ・Boiled octopus
 ・Bamboo shoot

 (Shusai)
 ・Deep-fried greenling with ginger sauce
 ・Steamed rice with salt-pickled cherry blossom

 (Miso soup)

 (Dessert)
 ・Haagen-Dazs

 

 

NH875 to HK_005

 英語読めばわかると思うが、一番左がグリーンピースの豆腐..
 グリーンピースってあんま「うまっ!」っていうほどの食材じゃないと思うから、「映え~」目的のものかな?なんて思っていたがところがどっこい美味しかったゾ!

 チョイ隠れてるが、海老の旨煮と帆立貝の照り焼きも流石日本食~!って感じでよかった。
 奥の黄色は名古屋コーチンを使っただし巻き玉子。

 機内食ってこんな美味しくなっていたんだ.. と驚きの連続だった。
 飛行機の中でこれ食べれるんだったら十分満足だな。
 俺はよ

 

 次に..

NH875 to HK_006

 「お造り」として2種の食材が..

 「茹で蛸」と「刺身筍」をいただく。
 色鮮やかで且つ美味い!
 茹で蛸は外国人ダメな人多いって言ってたけど、和食だから是非食べてほしいなと思った。
 お世辞抜きで美味しかったもんな。

 ANA有難う~

 

 

 そして、

NH875 to HK_007

 主菜の一皿..

 アイナメの生姜餡かけだって..
 オイオイ、めっちゃおいしいやん。
 サクラの塩漬けだったか迄覚えていないけど、桜の俵ご飯と頂きます。

 

 あ~、やっぱおいしいわ
 日本食やめられん(笑)
 日本人でよかったなと思う。

 

 

 今回の搭乗で面白いことが1つ起きた。

 iPhoneの充電をするためにUSB端子をシート備え付けのトコにぶっ刺したんだが..
 その瞬間「ボヨ~ン!」と飛び出おった。(笑)

 

  モバイルバッテリー持ってきてるんで、まったく大丈夫だったんだが.. 
 コレもろた。(笑)(↓)

NH875 to HK_017

 十分過ぎるほどサービスを受けているので全然必要なかったのにね。
 有難う!

 帰国後、KrisFlyerに加算させてもらった。
 また、近いうちにSingaporeに行かねばならん理由もできたしね。

 それはまた今度..

 

 

 こうして、4時間半くらいのフライトは大変満足度の高いものとなったわけだ。
 多謝~!

 

 香港に到着し、CloudSim搭載のWi-Fiルーターの電源を入れる。
 今回の旅では過去の反省を基に、より快適度の高い旅行にするために様々な準備をした上で臨んでいるからな。

 2週間弱の旅行の中でホント大活躍だったよ。
 また次回以降の記事で紹介していく..

 

 そして、今回香港に到着したら真っ先に確認したかったことがあるんだよね。

 それは何かというと..

 かれこれ5年以上前に取得/登録した「e-channel(e道)」が今も有効となっているかどうかだ。

 e-channelについては、過去のこの記事(↓)を見てくれ..

 http://www.comfortablelife.asia/airline/cathaypacific/5974

 日本でいう自動化ゲートかな..
 その当時、金丸子だダイヤモンド丸子だ色々と楽しんでいた時期にどさくさに紛れて登録させてもらったヤツ..

 香港のImmigration..
 ホント時間かかるもん。
 到着の時間帯が悪ければほんと短くて30分長くて1時間とかかかるもんな。

 それがたったの1分で素通り。(笑)
 e道の素晴らしさだな。

 取得後、数度利用させてもらったが昨年行ったときは登録から3年くらい経過していたから使えないと思ってフツーに入国したかんな。
 時間かかったよ。

 でも、今回は使えるか使えんかダメもとで確かめてみることにしたので、ゲートが開かず恥かくことになるかもしれんのを承知で挑戦してみたわけだ。
 赤っ恥を覚悟していたんで、写真なんて1枚も撮っとらんから次の時に紹介する。

 

 でも、結論から言ってどうなったかというと..

 

 

 

 「オッケ~やった♡」

 

 

 メッチャ嬉しかったわ~..
 正直、どこのe道を使えばいいのかわからずInformation deskだ、そこら辺の空港職員だ捕まえて必死だったけどな。(笑)
 結局、教えてもらってそこまで行ったけど、思いっきり「Hong Kong Residence(香港居住者)」のサイン出ておったし。
 以前は、visitor用のe道あったかんな.. Hong Kong Residenceとは別にな。

 最後にはゲート の目の前まで行って、そこで管理?監視?している女性にまで質問する始末。w

 

 「あのさ、インフォメーションデスクでここに行けと言われてきたんだけど、ここって香港居住者って書いてあるじゃん。俺、ただの旅行者で香港住んでないよ。一応4~5年位前だと思うけどe道の登録は済んで、そのパスポートももちろんココにあるんだけど。旅行客の俺がここのゲート使ってええの?」

 って、拙い英語で必死で伝えたわけだ。
 そしたらよ、

 「大丈夫だいじょうぶ、いいからここから入って」
 「ホント大丈夫だから..」

 と言われる。
 半信半疑で「まぁ、隣りにカワイイ空港職員のオネエサマもいるし、なんかあったとしても大丈夫か..」と心に決めtry!

 一瞬で開いたよ。w

 心の中にしといたけど、大声で「やった~」ってめっちゃ叫びたかったぜ!
 ホント超嬉しかった。
 感動もんだな!

 これでまたチョクチョクHong Kong来れるな。w

 

 今回の旅で総額300万近く使ったし、Amexのポイントも今「海外分は3倍ポイント付くゾ!キャンペーン」実施中だしな。
 これでFirst Class往復分の特典航空券が稼げただろうしな。

 楽しみが増えたゼ!

 

 

 飛行機の機材は古かったけど、CAのスタッフは超もてなしてくれたし、e道は使えることがわかったし。
 本当に幸先のいい旅の始まりじゃ。

 (^_^)∠※PAN!

 

 

 さぁ、荷物をpickupして出かけねばならんな。
 いつもであれば、ここでお迎えが来ているわけだが、今回はどうなっただろうか..

 それは次回のお楽しみじゃな
 d( ̄  ̄)

 

 じゃ、また次の記事で会おうゼ!


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)