#13-11. Roof top Bar ‘Tapagria’でSymphony of Lightsを楽しむ..

Tapagria.2015

 今回訪問して確信したのが..

 

 

 

 ここTapagriaはかなりCool‼なところだということ。

 

 Singapore Flyerからの..

SingaporeFlyer.2014_37

 こんな感じの素敵な景色や..

 

 上の写真の対岸にある「LeVeL33」からの..

Bay Area_Sin.2014_18

 こんな景色と同じくらい素敵な景色が楽しめる!
 d( ̄  ̄)すっげ~

 

 

 
 ここTapagriaも含め天候に大きく左右されてしまうのが悲しいのだが、晴天に恵まれたときの景色は間違いなく最高!

 ちなみに、ブログトップの写真は今回撮影できたものではなく..
 TapagriaのFBからダウンロードさせてもらったものなのであしからず。
 (;^_^A

 

 まずここTapagriaの位置から紹介していきたいのだが..

Tapagria_map

 こんな感じでほぼネイザンロード(彌敦道)沿いのThe One(建物)にあります。

 TapagriaはRitz HKより車で15分ほどで移動できる位置ですから、時間が余った時やふらっと思い付きで訪問でも大丈夫です。
 d( ̄  ̄)

 
 今回写真を撮り忘れてしまいましたが、Ritz HK滞在中のホテルからの移動はすべて club car(Mercedes-Benz)を向井さんたちが事前に手配をしてくれています。
 ホテルからの移動というたったそれだけについても、私が日本滞在時(=香港に出発する前)からBookデス。(笑)
 このような状況ですから、香港に滞在中全てにおいて快適な滞在となるに違いありません。

 ちなみにベンツ(club car)での移動に費用は一切必要としません。
 条件は、「クラブフロア以上の部屋に宿泊」すれば空いている限りいつでも利用が可能です。
 当日、行き当たりばったりでも空いていれば大丈夫と言ってましたよ。
 クラブラウンジのスタッフにでも確認してみるのもよいかと思います。

 
 
 何よりも嬉しいのが、今回もJGRの向井さんや石野さんが私の全てのスケジュールを事前に把握している為、そのスケジュールに合わせ全ての移動で押さえてくれていたということ。
 正直、ここまでくるとJGRの領域を大きく超えbutlerのレベルで全てを応対/判断していると言っても過言でないと思います。

 私が出発するときも必ずお見送りに来ていただけますし、前回の記事で触れませんでしたがお迎えの時もスゴイです。
 (;^_^A

 

 前々回はJuan(現The Ritz Carlton Macao GM)夫妻による超濃厚なomotenashiを受け、前回は横松さん向井さんに加えJackie Hoo(Director of Rooms Operation:宿泊部長)が出迎えてくれ、Hotel出発時にはGeneral ManagerのPierre Perussetが見送りに来てくれたという超不可思議な現象満載の滞在でした。

 ホント、誰かと間違ってるんじゃね?って思ってしまうような待遇です。(笑)

 

 The Ritz Carlton HongKongのオハナシは後ほどたっぷりと紹介するとして、Tapagriaのオハナシに戻ります。(笑)
 m(__)m

 

 

 The Oneという建物はかなり目立つ場所にあるので、多分スグわかるとオモイマス。
 taxiで行っても、ほぼ目の前に停車できるので安心。

 建物はこんな感じで結構目立ちます。(↓)

Tapagria_001

 かなり有名な場所のようなので、「写真を見せてもtaxiの運転手はわかるとオモイマスよ」とも言ってました。

 

 初めて行くのでやはり最初は右も左もわからず..
 店員さん2人くらいに尋ねて、Tapagriaに到着できました。(笑)

 ルートは、
  1. The Oneの文字のある入り口から入り一番奥まで進む
  2. エスカレーターで3階まで上がりましょう!

 すると..

 

Tapagria_005

 3階には開けたホールのようなところがあり、そこにはエレベーターが数機並んでいますので目的階に止まるものを選択すればOK!

 エレベーターのドアが開いたらもうそこはTapagria.. って感じです。
 (;^_^A

 雑な説明でごめんなさい。(笑)

 

 

 Tapagriaは室内のテーブルと屋外(outside terrace)があるんだけど折角なのでチョイと触れておきます。
 屋内は..

Tapagria hall
[Facebookより]
 こんな感じです。
 写真使用の許可をもらってます!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 当日自分が撮影したのがコチラ..(↓)

Tapagria_042

Tapagria_028

 そして、Outside terraceがブログトップの写真..
 一応再度up(↓)

Tapagria.2015

 だけどさ、今回とっても残念だったのが香港滞在中ずっと雨か曇りだったってコト..
 (ρ_;)

 到着時には、小雨もやんでテラス席でいけるかな?と期待していたんですが..
 closeでした。

 

 テラス席は基本予約を受け付けていないそうです。
 その点はお気を付けください。
 今回、この場所からSymphony of Lightsを楽しもうと20時を狙って予約をお願いしましたが、残念なことに外にはチョット撮影する程度しか出れませんでした。
 また次回晴れたときには必ず挑戦してみたいと思っています。

  

 上の写真と同じようなアングルで撮影したかったのですが、私が撮影できたのはこんな感じでした。(↓)

Tapagria_010

Tapagria_012

 是非香港に行く予定があれば、挑戦してみて下さい。
 今回、特別にテラス席の予約をしてもらえたわけですが小雨も時折ぱらつくということでテラスはクローズ..
 よって、窓際の席を確保してくれていました。

 

 

Tapagria_036

 幾つかa la carteで楽しみながら、ビールともう1杯なんかをお願いしました。(笑)

 時折、霧というか雲が晴れるときがあるのですが..
 その一瞬を狙って外に出て撮影を数度繰り返します。

 それで、一番よく撮れたのがこちら..(↓)

Tapagria_039

 

 

 オマケで動画も紹介します。

 

 この日、晴れていたら.. と思うと本当に悔やまれます。
 でも、次回へのお楽しみと思えば大丈夫です。(笑)

 

 風も強く、霧時折小雨.. という状況で結局この日のSymphony of Lightsは行われませんでした。
 (ρ_;)

 

 最後に..

Tapagria_045

 ここTapagriaは香港のBest Restaurantにも選ばれているようです。
 納得のお店でした。

 

 今回の記事はこの辺でオシマイ。
 では、毎度のぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 って言いたかったけど、1つ忘れていました。(笑)
 前回だか、前々回にベイマックスのお話を少々絡めましたが..
 なんと先日「デジタル先行配信」で購入することができるようになっていました。

 んで、早速購入し既に2度ほど見ています。(笑)

IMG_3637

 このシーン「も」ホント号泣。(笑)
 たぶんこれで5~6回は見たことになるんでしょうけど、何回でも泣けるのは素晴らしい。(笑)

 

 ということで、本日は終了です。
 お粗末様でした。
 m(__)m


カテゴリー: Dinner
タグ:

Trackback URL

  1. LET
    2015 年 4 月 26 日 20:25 | #1

    Yuzo 様、こんにちは。
    お久しぶりです!

    Yuzo さんがブログを再開された頃から私の方が止まってしまいました(^^;)
    1度滞ると再開するのにエネルギーが必要ですね。

    さて今回、羽田のJALのファーストクラスラウンジ、
    キャセイのラウンジとも利用できるようになった時期で良かったですね。
    私は両方とも未体験なので大変参考になります。

    The Ritz-Carton, Hong Kong も新しいJGRの方がいらしゃるのですね。
    VIP 待遇されると香港では他のホテルに泊まれなくなってしまいますね。
    続きの記事を楽しみにしております。

    今年はYuzo さんにお会いできると良いと思っています。
    お忙しいようであれば最寄り駅までうかがうことも検討します。
    引き続きよろしくお願いいたします。

  2. Yuzo
    2015 年 4 月 26 日 20:40 | #2

    LET様.. ( ̄^ ̄)ゞコンバンハ!

     ご無沙汰しております。
     そうですね!いまLETさんもお休み中で、LETさんのブログからもそうですがぴじょさんのブログのコメント等でも沖縄のことも含め読んでいたので少しばかり状況を把握しておりました。
     そして、現在upされているように「少しの間お休みします!」と書かれていましたので楽しみに再開を待っています。
     
     私の場合IEによく見るブログやサイトはオプションで登録しているので、IEアイコンをクリックするだけですべてが表示されますので毎日チェックさせていただいていますよ。
     でも、少しの間お休みするとほんと再開には大きなエネルギーを要しますね。(笑)(笑)

     ドイツ編もとても楽しみに拝見していますから、またゆっくりと様子を見ながら再開してほしいです。楽しみにしています。

     私はma-yamanakaさんからの「自分のペースで..」という言葉に結構救われました。(笑)
     (;^_^A
     今でこそ頑張っていますが、どうしようかな..と本気で考えてしまいました。

     Ritz HKですが、訪問時Jinaはもういませんでした。彼女は某路線でCAで頑張っているそうですよ。
     (これって言ってよかったのかな?)
     現在、向井さんと一緒に活躍しているのがAi Ishinoさんです。
     チョット天然系の路線の女性ですが、大変しっかりされていて滞在中向井さんと共に完璧なサポートを受けました。とても心強いです。(笑)

     新しくなった羽田は初めてでしたが、とてもコンパクトでしたが機能が充実していると感じる日本らしい空港でした。思いの外のんびりしてしまいCathay Pacificのラウンジはゆっくりと楽しめませんでしたが、ぴじょさんにツッコマれたREDも含め次回は楽しんでこようと思います。

     LETさんとお知り合いになってもう何年になったのでしょうかね?
     時の流れはとても速いですね。(笑)
     お二人とも横浜ですから、私が関東にシゴトで訪問したときに寄らせていただきます。
     でも、お会いした時に驚かれないでくださいね。
     それ以上はいえませんけど。(笑)

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)