#14-26. Mena House Hotelで朝食を..(1)

dining-room-terrace_46

 ブログの継続した更新がこんなに大変だとは思わなかった..(ρ_;)

 

 

 

 さて、Mena House Hotelでの滞在もあと2日..
 今回のエジプトでの目的である「ピラミッド訪問」「考古学博物館訪問」を無事遂げ、そして「素敵な部屋での滞在」も叶い、もう思い残すことはない。(笑)

 

 予定では、翌日の15時半にCheck-outをし、16時前にホテルを出発。
 17時前後に空港到着。

 エミレーツカウンターでチェックイン、セキュリティーチェック、出国手続き、ビジネスクラスラウンジでラウンジの調査探検と撮影、無事19時発の便でドバイへ飛び立つ..

 

 という手順で考えていたのだが..

 まさか空港でかつて一度も経験したことのないあのようなことが起こるとはまったくもって予想だにしていなかった。
 そして、空港までの帰路もまたあのアクシデントが舞い降りる。

 Hotel内は間違いなくよかった。
 ピラミッド、考古学博物館も結構よかった。

 でも、ホテル外はやはり好まないことばかり..
 (ρ_;)

 

 

 まぁ、二度目はないだろう国なので、それはそれでよい思い出になったのだが。
 彼女を.. 奥さんをここに連れてこようとは到底思えないはな。(笑)

 

 そこで、ホテルのプール、レストラン等まだまだ紹介したいことはあるが、今回の朝食の記事(1)(2)を最後に次回は一気「ホテル出発編」へと飛ばすことにした。

 ということで、もう数回でドバイに着くのでソッチを期待している人はもう少しお待ちください。
 m(_ _)m

 

 

 

 

 さて、Mena House Hotel内のレストランは幾らかあるのですが、朝食はDinning Room & Terraceという場所で頂くことにしました。
 (部屋の特典で無料)

 「ここのテラス席で朝食を是非とってほしい!」とチェックインの際に言われていたのでとても楽しみにしていました。

 Garden棟と本館の間に大きなプールのようなものがあり、その横にDinning Room & Terraceがあります。
 下の画像でいうと、丁度ピンが立っているところです。

Giza plus Mena House Hotel_02

 人口池? なんていうんだろうね、こういうの。
 とりあえず、Gardenからの景色は最高でした。

 Gardenから見るピラミッドは..

dining-room-terrace_10

 こんな感じ..

 本館とピラミッドが並ぶように撮影してみました。

 

 

 次に、位置を変えて写したものがコチラ..(↓)

dining-room-terrace_51

 広い敷地の中にあるこの人口池みたいなものがまたなかなかいい感じの雰囲気を出してくれます。

 イチオウ動画でも撮影したので2本ほど紹介しておきます。

 

 風が強く吹き、音を拾っているのも分かると思いますが、お許しを。

 

 

 そして、もう1本..

 レストランの建物..
 レストラン前の人口池?

 それをとりまくエジプトの空気と景色と一体化するピラミッドが伝わればいいかなと思います。

 

 

 昼?夕?夜?
 外の大きな机で豪華なDinnerでもあるんだろうか..

dining-room-terrace_50

 お皿もセッティングしてあるから夕以降って多分ないとオモウケド、屋外暑くね?
 (;^_^A

 

 レストランの中に入る前に屋外をチョット散策してみました。

 すると.. Toiletを発見!
 レストランの中ではなく、外から入るようです。
 (でも、普通考えられないから多分中から移動する通路みたいなものがあるんだと思う。)

 

 

 toiletと言っても、なかなか豪華でした。w

 日本のホテルではこういう感じのものはないな..
 というか、日本の風土に合わんと思う。(↓)

dining-room-terrace_47

 キンキラキン(に見える)感抜群デス。(笑)

 モチロン用を足す場はこの奥になります。
 でも、雰囲気は一緒デス。

 

 さて、最後にRestaurant内の写真を2枚だけ紹介し今回の記事はオシマイ!

 

dining-room-terrace_24

dining-room-terrace_28

 

 落ち着いて食事ができるか?といえば豪華すぎてビミョーなんですが、雰囲気は悪くないですよ。
 最終的にDinnerは1日も利用しなかったので、本格的な味の探求は出来ていませんがアタリ付きではなさそうでした。

 ☆付きRestaurantのレベルかはわかりませんが、滞在中十分食事に困ることはないでしょうね。
 

 では次回、breakfastを紹介しいよいよ空港に向かいます。


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)