#12-50. THE CLUBで朝食を..

The Club2014_31

 最終日の朝食はTHE CLUBで頂きました。( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 いよいよSingaporeの旅もこの日が最終日、夜の飛行機で日本に向かうことになります。

 さて、今日は脱線なしに話を始めます。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 この日の朝食は3日前にも利用させていただいたTHE CLUBで頂くことにしました。
 朝食はbuffet形式で好きなものを自分で選びます。

 

 お決まりの焼きたて?パンから..(↓)

The Club2014_30

 (。´ω`。)オイシソウ..

 

 大好きなカリカリベーコンとポテト..(↓)

The Club2014_21

 

 そして、炒飯とミートボール..(↓)

The Club2014_22

 

 いろいろありましたよ。(↓)

The Club2014_26

 上の段から.. Salami(pork), Chicken Ham, Smoked Salmon, Pepper Mackrel, Assorted Cheese, Boursin(Goat)です。

 

 

 デザートとして..

The Club2014_25

 ヨーグルトとSeazonal Fruitsがありました。

 

 私はコチラを頂いています。(↓)

The Club2014_32

 English breakfastのできあがりで~す。
 (^_^)∠※PAN!

 

 こんな感じで朝を楽しめるなら、朝食をちゃんととろうかな.. とオモイマシタ。(笑)

 少しのんびりしたあと、部屋に戻りパッキングを始めないといけません。
 通常SandsではCheck-out timeが11時のはずです。

 Hotel出発時間は19時頃ですが、まだまだ時間がありますので気持ち簡単に..(笑)
 もし、出発直前まで部屋を使いたいということであれば、モチロン予約状況に寄りますけど半日分の費用を支払えば大丈夫です。
 (^-^)v

 

 今回、Orchid Suiteに宿泊していますが部屋に付帯の特典について書かれたものがありましたので紹介させていただきます。

The Club2014_34

 ・Lounge Access
  ❖ラウンジの営業時間 6:30am to 7:00pm
  ❖ラウンジでの朝食 6:30am to 11:00am
  ❖Sky on 57での朝食 7:00am to 10:30am
  ❖アフタヌーンティ 2:00pm to 4:00pm
  ❖イブニングドリンクとカナッペ 5:00pm to 7:00pm

  ※朝食はTHE CLUBかSky on 57のいずれかを選ぶことができます。

 この他に..

  ❖Concierge assistance
  ❖無料市内通話
  ❖ラウンジと部屋での無料Wi-Fiアクセス
  ❖お洋服の無料プレッシングサービス(1日1点)
  ❖ラウンジでのラップトップ無料貸し出し

  ※1室2名までのクラブアクセスが含まれる。(3人目以降は別途費用要)
  ※6歳未満は無料
  ※クラブラウンジにはドレスコードがあります。バスローブ、スリッパ、水着での利用は不可。
  

 デス。
 参考にしてください。
 m(__)m

 

 そうそう、Sandsに泊まる際に日本人が受けられる最大の特典がありましたこと忘れてはいけませんね。
 それは.. 「岩渕悦子さんのサポートを受けられる」ということです。(笑)
 d( ̄  ̄)

 今後Sandsに訪問を予定している方がいたら、是非Japanese Guest Relationsの岩渕悦子さんにメールか電話で連絡を取ってみたらいいとオモイマスヨ。
 特典の有効期限は「岩渕さんがいる限りずっと..(笑)」デス。
 大真面目ですよ、岩渕さんの顔マジでしたから。(笑)

 彼女、本気で皆さんの滞在が素晴らしいものになってほしい!って考えていますので必ず助けになってくれるはずです。
 岩渕さんにはHotelホームページから..
 もしくは私を知っている人は私に連絡いただければ、岩渕さんに連絡とります。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 素晴らしい能力をもった女性でした。
 是非、キャリアアップをお考えの時はThe Ritz Carltonにお願いしたいですね。(笑)

 

 

 そう言えば、このルームキー(↓)がOrchid Suiteのそれなのですが..

The Club2014_35

 これのどこでOrchid Suiteとわかるのでしょうか?(笑)
 今度訪問の際は、ちゃんと聞いて来よう!

 

 この後の予定としては、セントーサ島の水族館に行ってきました。
 Sandsから水族館(セントーサ島)までかなり離れていると考えていましたが、実はとっても近く..
 ハイウェイを利用するのでたった15分で到着します。

 帰りはラッシュの時間でしたが、それでも20分で着きましたよ。
 是非、気軽に楽しんでください。

 

 でも、その前に..

 Samが用意してくれたフルーツがありましたから、ちゃ~んと頂くことにしました。
 d( ̄  ̄)

 

The Club2014_36

 写真中央のはドラゴンフルーツを半分にきったものですが..
 どこをたべてもこんな感じなんですね。(笑)

 一応念の為にスプーンでほじってみました。(↓)

The Club2014_37

 やっぱ、そのまんまでした。(笑)
 まぁ、真っ二つにしている時点で確定しているんですけどね..
 (;^_^A

 

 

 さて、ちょいと一休みしてセントーサ島に出発です。

 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. LET
    2014 年 11 月 18 日 21:21 | #1

    Yuzo 様,こんにちは。

    Orchid Suite に宿泊され,THE CLUBでの朝食と優雅な滞在の様子が目に浮かびます。
    私もカリカリベーコン大好きです!

    今回も事前に日本人 Guest Relations Officer の方と密に連絡を取られたのですね。
    私も Yuzo さんにアドバイスをいただいて以来,
    日本人がいらっしゃらない場合には英語で何とか事前に相談しています(^_^;)
    事前にコミュニケーションを取った方がホテルにいると滞在中に心強いですよね。

  2. Yuzo
    2014 年 11 月 19 日 01:37 | #2

    LETさま.. ( ̄^ ̄)ゞコンバンハ!

     ドイツ編とても楽しく読ませていただいています。また、いつもご訪問ありがとうございます。
     m(__)m

     Marina Bay SandsのOrchid Suiteはコストパフォーマンスに大変優れているお部屋だとつくづく思いました。ラウンジアクセスも含めたRoom Benefitsが用意されていますので、友人と一緒にも楽しめますし単身一人で.. というのにも適していると思います。
     前回、プールを沢山利用させていただきましたから、今回は記事化していないのもありますけどラウンジを楽しませていただきました。
     カリカリベーコンもホント美味しかったです。(笑)

     今回も事前に連絡をしっかりととらせていただきました。
     前回宿泊時のバトラーやJapanese Guest Relationsのスタッフがすでに退社していたということもあり、AmexのPCから調べていただきました。いつも本当に助かっています。
     書かれたように、事前に取っていた方が会いに行く楽しみも増えますし、何よりも本当に心強いです。特に私のようにビビリには多くを助けられているとオモイマス。(笑)

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)