#13-47. Taipei101のTWG teaまで歩く..

Taipei101_017

 芒果皇帝(King Mango)で十分満足した後は、お腹の中を減らすためにホテルまでひたすら歩く..

 

 

 

 芒果皇帝を出発し、ホテルまでは歩いて移動します。
 前日も長い距離を歩きましたが筋肉痛にもならず、思ったほど衰えていないことに感謝。

 画像のプロパティーから撮影日時を確認すると、お店を出発した時刻が17:49でしたのでここから頑張って歩くことにしました。

 夜は、前回訪問ができなかった三源創意料理小籠包でチョコレート小籠包です。(笑)

 

 さて、永康街からLe Meridien Taipeiまでどのくらいかかるのでしょうか..
 (;^_^A

 

 

 香港でもそうでしたが、今回の旅は現地Simを使いバリバリGoogle検索及びmap(ナビ)機能を使って行動範囲を広くとるというのが目的。
 途中、携帯のバッテリーに加え充電用予備電池も持っていましたが、前日バッテリー切れになったので次回の旅行の時は更に予備電池を増やすことを考えています。

 

 まだ購入はしていませんが、次回の旅で購入するものは既に決まっています。
 Apple storeで販売しているコチラ..(↓) 

Capture_2015_11

 私はSim free iPhone6 PlusのChampagne Goldをもっていますのでそれに色を合わせる形で..

 ぐぐってみるとiPhone6plusの容量が2915mAhらしいのでこれで3回分くらいは充電できるのか?
 今回の旅で、map機能を使いながら歩いてナビモードでiPhoneを使っていると(当然のコトながら画面が表示されっぱなしなので)バッテリーの減りが異常にはやく、予備電池は2つくらいは持っていく必要があると分かりました。

 上の写真のポータブルバッテリー.. なかなかお洒落ですよね。
 ワランティープラス等の保険の都合もあるので旅行の1ヶ月ほど前に購入の予定。

 

 さて、iPhone(或いはスマホ)を使っている人であれば当然わかるかと思いますが、今回歩いて移動するときにこのナビ機能は本当に助かりました。
 画面上はこんな感じで表示され..(↓)

Image_e2f7206

Image_cdda171

 自分の位置もわかるので本当に助かります。

 上の写真は前日の「龍都冰果専業家」から「蘇杭餐廳」迄のmapをキャプチャしたものになります。
 日本でも観光客向けのお得simが販売されるようになり、以前と比べれば本当に便利になりました。

 このブログを始めた頃はまた3Gがメインで、画像の多いこのブログはもちろん記事内のyoutubeを見ようもんならすぐにフリーズ!(笑)

 今では4GLTEが基本になり快適そのものです。
 個人的にはシゴトで使うことも多いので、iPhone6 plusではまだ画面が小さいことからipad miniくらいの大きさのファブレットが販売されるのを心待ちにしているんですけどね。

 Appleさん、期待しています。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 さて、芒果皇帝より歩いて移動ですがチョクチョク写真を撮っておきました。
 深いどころか浅くも意味がないのですけれど、歩いて移動する雰囲気を出そうと撮っただけです。(笑)

Taipei101_001

 永康街よりほんの少し歩いたところで1枚..(↑)

 

 

 続いて..

Taipei101_009 Taipei101_010 Taipei101_012

 と、段々近づいてくるのが分かりますか?

 

Taipei101_014

Taipei101_015

Taipei101_016

 

 ここまでくるとその存在感がすごいですね!
 写真の通りてっぺんは雲の中で展望台からの景色は真っ白ということでしょう。(笑)

 

 Taipei101の正面には..

Taipei101_017.1

 なかなか素敵なオブジェではないか..
 Σ( ̄□ ̄;)ナヌッ

 彼女と二人で記念撮影でもしてみたいもんだ。(笑)

 

 このままtaipei101に踏み込んでもよかったのですが、軽く汗もかいたので一旦Hotelに戻り一息入れてからTWGに行くことにしました。
 自室に戻りシャワーを浴び、小一時間ほど仮眠をとります。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 再度出発したときはもう時刻も遅く、21時前。
 確か22時頃にcloseだと思ったので駆け足で向かったのを覚えています。
 もうこの時点で三源創意料理小籠包は行けないことになりました。(笑)

 

 Hotelを出発したときの外はこんな雰囲気。(↓)

Le Meridien Taipei_003

 Hotel1階にお店を構えるcHoco art..

 

 上の写真の奥にズンドコ進むとtaipei101がスグに顔を出します。

IMG_3408

 雨は降っていませんでしたけど、hotelのスタッフに「カサもってく?」と言われエントランスのところで念のため貸してもらいました。

 

 この時間だと道中なかなかイルミでデコられたものが多く、イイ感じデス。

IMG_3414

 またclubもみっけました。(↓)

IMG_3411

 1人むさくるしいオトコがいますが、外見は関係なく強者なのでしょうな、きっと。
 まぁ、台湾好きなんでなんでもいいや。(笑)
 そして、319以外は美女DJが活躍する素敵な夜を楽しめそうですね。
 次回Taipeiに来たときは行ってみたいとオモッテマス。

 

 ここから5分程度でtaipei101。

IMG_3415

 

 そして、昼間LOVEのオブジェのところでは沢山の人が写真を撮っていました。(↓) 

IMG_3417

 この1枚を撮るのに10分くらい待ちました。(笑)
 沢山の人が変わるがわる写真を撮るので、結局少し離れて撮ることにしたわけです。

 

 さて、中に入りましょう!

 こちらから向かうと入口横には鼎泰豊があり、沢山の人が並んでいます。(↓)

Le Meridien Taipei_019

 この階段を下りて、写真左手がお店の入口です。
 建物の中からももちろんアクセスできます。
 ここは前回立ち寄らせていただいたので今回はスルーし、TWGへ向かいます。
 d( ̄  ̄)

 

 TWGへの前振り記事として今回upしていますが、次回の記事はなかなかですよ!
 お楽しみに!

 今回はこの辺でおしまいじゃ。


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)