#13-20. 鴻星海鮮酒家で動物点心を楽しむ..(2)

鴻星海鮮酒家_005

 鴻星海鮮酒家(Super Star Seafood Restaurant)の続き..

 

 

 

 だけれども、その前に毎度の脱線を..
 しかも脱線小ネタ3つでお願いします。
 m(_ _)m

 

 

 

 前回、センチュリーホテル静岡に宿泊し.. という話に触れたんだが、昼間2時間ほど時間が空いたので「地獄の門」迄行ってきた。(↓)

IMG_1634

 俺もいよいよ落ちに落ちまくってここまで来てしまったか..
 (ρ_;)

 

 と、嘆いてしまいそうになったが.. 丁度「篠山紀信展」が静岡県立美術館でやっていたので目の保養のついでに。
 まさか、地獄の門がここにあるとは思わんかったので驚いたってオハナシがひとつ。(笑)

 

 

 二つ目は、おなじみのPJさんネタではありませんが、実は私も日頃の不摂生でため込んだものを廃棄(排出)するためにエステに行ってきた。
 と言っても、本契約の前の3時間お試しコースダケド..
 (;^_^A

IMG_1621

 一応どこのエステブランドかは避けるが、あえて言うならキムタクが宣伝しているトコロ..

 

 中は..

IMG_1624

IMG_1626

 床が全面大理石で、まぁ基本豪華..
 写真を見る限りPJさんのエステの方がより豪華にも感じるが、ここは施術料の多くがこういうところに流れていそうな感じだ。
 (;^_^A

 

 たっぷり2.5時間くらいかけて顔を除く全身の施術を済ませ、さぁそこからはオカネのお話..
 で、そこから30分詰めていきます。
 というか攻め込まれます。(笑)
 んで、出てきた金額がコチラ..(↓)

 IMG_1627

 俺は「ボディBコース(77万円)」で十分かな..
 と思ったんだけど、オススメされたのが「Cコース(135万)」..
 (;^_^A オイオイ..

 って心の中だけで叫んでおいたけど、この金額があればFirst Classに乗れるじゃん!
 ってそっちが先に頭によぎっちゃうんだよね..

 お金の使い方間違ってる?
 って自問自答しつつも、この金額が世間一般で妥当ならまだいいけどチョイと高すぎない?一般的にこういうもん?って脳裏によぎりリサーチが必要と判断し即決は避けた。(笑)

 施術の担当してくれた人が、悲しいことに女性でなかったので残念でしたがなかなか親切な若者だったんで悩みます。

 

 

 

 次に来月車検を迎えるToyotaの車の車検がくるんで見積もりを出してもらった。

 そしたらよ..

IMG_1687

 車検+部分的なケアで総額33万円..
 Σ( ̄□ ̄;)ナヌッ

 あ~.. なんて今年は金が出てくんだろう..
 丁度この日定期健診でかかりつけ医のセンセイに「〇〇さんだったらエステも全然余裕でしょ」と笑って言われたけど..
 所得税に始まり、消費税も8%への負担もなかなか増えてたし..
 既に払い終わったけど国民年金、固定資産税、んで続けて車検だぁ、エステだぁ.. って結構馬鹿にできない。
 来月Amexの年会費15万だっけ?払わなければあかんし、健康保険税だってある。

 もうどうしたらえぇの?
 やんなっちまうな。
 泣きそうだ。(ρ_;)

 

 

  という嘆きから始まった今回の記事..
 そろそろ鴻星海鮮酒家での動物点心を紹介したいと思っています。

 

 以前、「映月樓」で動物点心を楽しんだことがあるが、その延長線上で動物点心第2弾!として行ってきた。
 d( ̄  ̄)

 

 映月樓の記事はコチラ..(↓)

 http://www.comfortablelife.asia/hotels/the-peninsula-hotel/peninsula-honkkong/6177

 

 

 入口までは前回紹介したので、今回は店内から始める。(↓)

鴻星海鮮酒家_020

 店内は驚くくらいと~っても広かったです。
 (;^_^A

 

 

 さて、注文の方法はというと..

鴻星海鮮酒家_011

 こんな感じでシートにチェックしていくという方法(オーダーシート式)なので、初めてでも大丈夫でした。
 前回はLMOの高橋さんがManagerの許可というか指令で一緒に付き添ってくれたので本当に助かりましたが、今回は完全に一人なので心臓バクバクもんでした。
 ただ、私の場合動物点心狙いというのと写真があるものしか注文しなかったので、それ以外のものを頼みたいと考えている人は旅行雑誌とかちょっとでも調べておいた方がよいのかもしれない。

 私はホント、動物点心ねらいでしたから。(笑)

 

 

 暫くすると、お茶を出してくれました。(↓)

鴻星海鮮酒家_014

 

 

 テーブルごとにWi-Fiの設定について書かれたものもありますので、店内でSNSもイケマス!

鴻星海鮮酒家_015

 d( ̄  ̄)good!

 

 

 オーダーシートを渡し、10分ほどしたら1つずつ出てきました。
 まずはこの一品..(↓)

鴻星海鮮酒家_018

 白いお椀に白い料理なので分かりづらいかもしれませんが..
 これ.. 何だろう??
 (;^_^A

 間違っている可能性「大」ですが、豆腐花かもしれません。
 豆腐花でないとすると「杏仁豆腐」に違いありません。(笑)
 たぶん杏仁豆腐です.. 
 はっきりしなくてごめんなさい。

 

 

 次は小籠包です。
 (これも動物点心ではありませんが..)

 

 驚いたのが小籠包は1つの蒸籠にたった2つしか入っていません。
 でもおっきいんです。

鴻星海鮮酒家_021

 皮が薄くて、スープがたっぷりでしたからすんごいオイシカッタ。
 これだったら4つお願いしたらヨカッタと思ってしまうほど..

 

 

 椀に移し、箸で端をつついてやると..

鴻星海鮮酒家_024

 じゅわ~.. って肉汁とスープがでてきます。

 

 

 

 この写真をみると「お~!結構たっぷりだね!」って誰もが思うかと..(↓)

鴻星海鮮酒家_025

 これは個人的に「おぉ!」と感じました。
 イチオシです。

 

 さて、そろそろ飾り点心/動物点心がでてきました。(↓)

鴻星海鮮酒家_026

 奥が一目瞭然のカメさん。(笑)

 ふたの甲羅から中身がはみ出していますが、それはご愛嬌。
 生地がふんわりと柔らかかったのが印象的ですが、やはり中身は美味しいですね!

鴻星海鮮酒家_033

 甲羅からはみ出していたのはホタテの貝柱でした。
 たっぷりの餡と一緒にがぶっといただきましょう!
 結構アツアツでしたので要注意。

 

 手前のオレンジのものはというと..

鴻星海鮮酒家_028

 ひよこ?
 金魚ではなさそうですけれど..
 蒸し餃子かな..
 (;^_^A

 

 

 さぁ、続けて紹介です。
 次は熊猫の登場デス..

 熊猫は言わずと知れたパンダですね。

鴻星海鮮酒家_029

 もうそのまんま。(笑)
 「熊猫豆沙包」です。
 でも、手前のパンダのおでこに赤いものがついていますがこれはリボン?でしょうか..

 鴻星海鮮酒家_032

 中は餡子が入っていました。

 

 

 次に登場は..

 鴻星海鮮酒家_030

 クリームコロッケと金魚?の蒸し餃子でした。

 

 

 続けて..

鴻星海鮮酒家_031

 ミツバチ(小蜜蜂)型カスタード入り揚げ饅頭..

 チョット雑な感じはしますが。(笑)
 蜂というのはなんとか分かりますね!
 ツノというか触角がなかったらイモムシです。

 たぶん反対側は「帆船」ではないかとオモイマス..

 

 

 次に登場は蟹さん..

鴻星海鮮酒家_035

 う~ん..
 (;^_^A

 

 目がついていなかったら蟹かわからないかもしれない..(笑)

 

 

  途中..

 ワゴンがテーブル毎にぐるぐると回ってくれます。(↓)

鴻星海鮮酒家_023

鴻星海鮮酒家_036

 こんな感じで目の前で調理しているものもありました。
 思わず追加で頼んじゃいそうですね..
 (;^_^A

 

 

 最後に出てきた一品がこちら..(↓)

鴻星海鮮酒家_037

 たぶんこれはマンゴープリンです。
 (自信ナイケド..)

 

  総評として、有名なお店だけあって価格帯も味も悪くないと思いました。
 でも、とびぬけて.. というわけではありません。

 個人的には「映月樓」の方が好きかな~.. って感じです。
 小籠包については、もう一度食べに来たいなと思わせるものはありましたよ。

 

 

 これで、鴻星海鮮酒家の記事は終了です。
 尖沙咀(チムサーチョイ)で飲茶を楽しむのもアリ!のRestaurantでした。

 機会があれば是非どうぞ。
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. P-じょ
    2015 年 6 月 9 日 23:33 | #1

    大丈夫。使えば必ず入ってくる~ぅ!です。

  2. Yuzo
    2015 年 6 月 10 日 22:23 | #2

    p-じょさま..

     ( ̄^ ̄)ゞコンバンハ

     いや~.. ほんとにそうであればいいんですけれど、お金使って入ってくるというか溜まるのはオカネではなく脂肪/老廃物のように思えてしまいます。(ρ_;)

     ほんとこまったもんです。
     でも、最近自分で見出した老廃物の破壊と除去の成果がぐんぐん出ているのでカンド~していますけど。(笑)

  3. kirara
    2015 年 6 月 19 日 08:19 | #3

    Yuzoさん、おはようございます♪
    香港記事、いつも楽しませていただいてますよ (*^▽^*)

    昨年「映月楼」に行って、ハリネズミやタコの可愛い動物点心に感激したけど、
    こちらのお店のパンダやカメさん、可愛すぎますね (^_-)-☆

    尖沙咀(チムサーチョイ)は便利だし、朝早くから夜遅くまで営業しているようなので
    是非、行ってみたいです!!

  4. Yuzo
    2015 年 6 月 21 日 20:49 | #4

    kiraraさま.. ( ̄^ ̄)ゞ

     お久しぶりです。といっても、メールをよくいただいていますからそういう実感はありませんけどね。(笑)

     味には大きな差はなさそうに感じますが、デザイン的には映月樓が大きく勝っていました。(笑)
     確かにあのハリネズミたちは可愛かったです。ブログで紹介できたので本当によかったと思っています。

     今回の旅で、尖沙咀を幾つか利用させていただきましたが十分歩いても楽しめるところですね。
     夜はほんのちょっとだけ気を付けないといけないように感じますが、それでも安心できる観光地と思います。

     Tapagriaも含めもう一度チャレンジしたいと考えています。(笑)
     では、先日メールいただいたことについてはこちらではなくメールでチョクにお返事させていただきますね。
     ( ̄^ ̄)ゞ
     いつも訪問ありがとうございます。

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)