#13-18. The Ritz Carlton Lounge, Fitness & the pool..(2)

02_The Ritz Carlton ESPA_010

 次はESPAに向かいます..

 

 

 

 さて、過日バスルームや洗面所?のシンクについて記事にしたことがあったんだけど..
 予想を反し直接私と面識のある読者から多く反応があったことには驚いた。

 独立タイプのバスタブでバスルームの壁面とは完全に接していないとはいえ、システムバスでもあるからこんな感じとまではいかない。(↓)

Andre Dinner.2014_31

 話を聞いているとこんな感じのものをイメージした人も何人かいたようだが、これは行き過ぎ..(笑)

 といっても、形というか卵型という雰囲気がこれに近いものがあるのは事実。
 線対称の卵型というわけではなく少々変形はしているが、大きさについての質問があったんで昨日内寸を測ってみた。(笑)

 完全な卵型ではないが、縦の最大値と横幅の最大値を紹介するんであとは勝手に自宅の風呂と比べてほしい。(笑)

  内寸縦: 129cm×内寸横: 89cm

 これがウチのバスルームの大きさ..
 たぶん縦の長さは一般的なものとあまり変わらないんではないかと..
 横幅が10cmか15cmほどwideになっているのではないかと予想している。
 バスタブの厚さ?は薄いところで8.5cmでだいたい10cm程で気持ち今まで使ってたものよりも厚いのかな..
 恐らくは保温機能を高めるために中になんか入ってんじゃないかと思う?

 一回沸かすとかなり長い時間温かいんで嬉しい限りです。

 

 あと、いま各電化製品ごとに子葉電気料金を計っているんだけどその辺の情報もチョイとup..

 冷蔵庫はHITACHIのでした。
 もしかしたら、以前TOSHIBA製って書いたかもしれん。
 (;^_^A

 1か月あたりの電気料金は297円..
 どうせ何も入ってないんじゃねーの?って思った人もいるやもしれんが、ところがどっこい結構はいっとる。
 缶ビール6本に、Champagne7本か8本、ノンアルコールだけどなんか妙に高いChampagneみたいなボトルのブドウジュースが4本..
 Apple Tizer,Grape Tizerの瓶6本、アルプスの天然水10Lの箱のヤツ1つ、
 レアチーズ、ドライフルーツ.. etc

 まぁあと色々なもんが入ってる。

 

 日立の冷蔵庫には食材って言えばいいのかわからんけど、普段の食事に使うものを一切入れていないからもしかしたら開け閉めをほとんどしないのがこの電気料金になる理由なのかもしれん。
 でも、パンフレットに年間の電気料金3000円代後半の省エネ!って書いてあったのは紛れもない事実ってことだな。
 冷蔵庫自体は高いかもしれんがランニングコストを考えたら絶対お得だよな。

 29畳用のエアコンだって、ここ最近まったく使っていないけど真冬の時だってだいたい1300円程度でかかっても1600円程度だったし。
 イッチバン高い時で2200円くらいだったかな..
 不思議とそんな程度のエアコン代で収まってます。
 金額はリモコンやアプリでグラフになって表示されるので、とても便利。
 冬の寒い時なんて、シゴト場を出るときにアプリで「暖房On!」..
 エコモードで、風量弱で起動する。
 なんだかんだいって、自宅までの15分があれば部屋の中は結構温まってんだよね。
 これは素晴らしいと思った。(笑)

 

 そうそう、あとワインセラーの電気料金は264円だったんでこれもほとんどかかってないね!

 

 23日より計り始めたのが65型だったかな?
 Sonyの4Kテレビの電気料金を計り始めているんで、多分これが1000円は超しそうな気がする。
 (;^_^A

 夜中に結構な割合でapple TVで映画見まくってるからな。
 appleTVはかなりオススメです。

 毎月23日が電気料金の確認日なんで、結構楽しみにしてます。
 また継続して報告するので楽しみにしててほしい..
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 さて、本題に移ろう!
 ラウンジと同じフロアにはESPAとThe Ritz Carlton shop(gift shop)があります。
 

 エレベーターを降りたところの目の前(右?左?)がESPA入口になりますのでわからない人はいないと思います。
 で~ん!と入口がありますのでご安心を。
 ( ̄^ ̄)ゞ
 まず、受付から紹介させていただきますと..

02_The Ritz Carlton ESPA_018

 正面からの写真も..(↓)

02_The Ritz Carlton ESPA_016

 

 始めはわからなかったのですが、gift shopはこの中にあったんですね..
 何度かこの中には入っているのですが、ESPAの中にgift shopがあるとは思いませんでした。

 

 滞在中、最終日の出発前にですがESPAでtreatmentを受けることにしました。
 ESPAの施術については、その時の記事で詳しく紹介させていただきますが今回はESPA、gift shop、Fitnessの紹介をさせていただきます。

 

 

 Gift shopについてですが、上の写真左手奥に位置します。

 ESPAの受付を横切るのでESPA利用者のみが入れる空間とばかり考えていましたがチョット違うようですね。
 (;^_^A

 受付の人に「ギフトショップを利用したい(見たい)」と言っていただければフツーに入っていくことができるようです。

 

 

 gift shopは特別広いというわけではありません。

02_The Ritz Carlton ESPA_005

 2年ほど前は、こちらでネイルアートの施術をされていたような気もしますが..
 幾つかのThe Ritz Carltonブランドのタオルやバスローブ、ピローも扱われており部屋で使われているものを自宅でも利用できるのはイイデスネ!

 

 プールやgymも無料で利用できる為、トレーニングウェアやスイミングパンツも売っています。

 

 この他に..

02_The Ritz Carlton ESPA_014 02_The Ritz Carlton ESPA_013
02_The Ritz Carlton ESPA_012 02_The Ritz Carlton ESPA_010.0

 ESPAで取り扱っている実際の商品も購入できるようになっていました。
 この辺は、ESPAの記事で詳しく紹介します。

 

 

 

 次向かったのは、gymとpoolです。

03_Fitness and Pool_001

 ランニングマシンを利用されていた人がいたので、ここはこの1枚のみですが..
 この奥にpoolがあります。

 

 

 poolはとても素晴らしい雰囲気が漂っています。

03_Fitness and Pool_009

 ここのプールで写真撮影をする時のコツをお伝えします。
 撮影の角度はこの方向がBEST!
 というのも、上の写真右手は外の景色が見れるようになっているので写真左手から撮影すると完全に逆光になるので納得のゆく写真がなかなか撮れません。

 写真右上には、香港の景色が見えるようになっていますが奥はディスプレイとなっているので様々な映像が映ります。
 時に熱帯魚が沢山泳いでいるシーンもあり、チョウチョウウオをはじめとする様々な種類の魚が泳いでいるのでダイビングを楽しんでいる雰囲気はでます。
 錯覚は起きませんが..(笑)
 (;^_^A

 

 こう少し広角に撮影しておけばよかったと後悔していますが、一応パノラマ撮影したものがコチラ(↓)

03_Fitness and Pool_pano

 2連続でほぼ同じ写真となっていまいましたが、両端がほんのちょっとだけ真上の写真の方が広く写っています。

 

 

 

 ここには..

03_Fitness and Pool_008

 丸の形のジャグジーや..

 

 正方形のジャクジーもありました。(↓)

03_Fitness and Pool_013

 この写真を見ていただいたら一目瞭然ですが、外は真っ白でこの日も完全に雲の中でした。

 でも..

03_Fitness and Pool_014

 しばらくはデッキチェア?でのんびりとしながら外の景色を楽しむこともアリでしょうね!
 (と言っても、外が真っ白ではどうしようもありませんが..)

 

 喉が渇いたときは..

03_Fitness and Pool_015

 飲み物もいただくことができるようです。
 果物も食べていいのかな?
 それともこれは飾りでしょうか..(笑)

 

 さぁ、poolで一汗かいた後は「鴻星海鮮酒家」という動物点心でも有名なお店に向かいます。
 今回の移動もクラブカーを予約していただいているので、とても簡単にアクセスでき何よりも助かります。

 このサービスは嬉しいですね!


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)