#10-35. Taipei101と明月湯包を楽しむ..(2)

 Taipei101のハナシに舞い戻ってきたわけだが..

 

 

 明月湯包を出るころにはオレのお腹もお店の前で日向ぼっこをしていたわんこのお腹のように膨れ上がっていた。(笑)
 まるで、さっき食べた小籠包のように「たぷんたぷん」だ。(。´ω`。)

 到底比較できるようなほどの情報を盛り込むことなど出来なかったが、WBCの感動も含め良しとして貰おう!
 m(__)m

 

 膨れ上がったお腹と共に今度は散歩です。

 次に向かう小籠包のお店はTaipei101を挟みほぼ対極に位置しています。
 名前等は今年分に残させて頂くとして、まずはTaipei101を目指します。
 青竹を模した?台湾イチの高さを誇るビルは色といい形といいビル=正しい直方体をイメージしてしまう私たちには少々違和感があるかもしれません。

 明月湯包に向かう途中、建物の間からもちょくちょくと見えていたのですが、ほぼ地上階から全景を眺めることができるまで近づくと妙にワクワク感が高まります。

 

 

 途中、ファストフード店があり魅かれてしまいました。

 4~5人でしたがマチの人が居ましたので、覗いてみると何やらオイシそうなモノがあるではないですか..
 

 ここで食べていくことができない「お持ち帰り専用」のお店のようですが、台湾の完熟マンゴーは本当にオイシイ!というお話もよく聞きますから、手始めにパネルの左から2番目の「Taiwan Mango QQ」をチョイス!

 バイト?の女の子がせっせと作ってくれます。(↑)

 

 そして、出来たものがコチラ(↓)

 他にもライチのQQやメロンQQ、緑茶QQ等もあります。
 値段はNTD30~45くらいです。
 R(レギュラーサイズ)とL(ラージサイズ)によっても勿論金額は変わります。

 カフェテリアのようにお店の前に小さな机とイスもありましたのでそれでもよかったんですが、皆歩きながら飲んでいたので私もマネッ子デス。
 

 台湾では、こういうスイーツ店が結構ありますよね!
 値段が高いのか安いのか普段こういうものを頂かないので分かりませんが、とっても美味しかったです。
 道端の至るところにゴミ箱が設置されているので、処分もしやすくよかったです。

 偶然ウェットティッシュを持っていたのでラッキーだったということを覚えています。
 女性は日焼け止めをいつも持ち歩くと思いますが、ここ台湾ではウェットティッシュがあるといろいろと便利かもしれません。

 

 

 小籠包を2蒸籠、海老餃子を1蒸籠頂いたあとLサイズのQQを飲んでしまい更にお腹は膨れ上がります。(笑)

 

 てくてくと歩いてあるいて歩きまくると..
 少しずつTaipei101が姿を現します。

 

 

 残り数百メートル.. ってところから写したのがこちら。(↓)

 臨場感が湧くように縮小せずにMaxサイズでup。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 iPhone/iPadでスクロールが大変だった方お許し下さい。
 ここを左に進んでいくとGrand Hyatt Taipeiがあります。
 今年のGWではAmexのFHRの1つであるGrand Hyatt Taipeiにお世話になる予定です。
 

 ここから10分ほどでしょうか.. さらにてくてくと歩きます。

 一気に建物の真下までくると.. 

 

 

 

 ど~ん!! と存在感めっちゃアリです。(笑)

 「これがTaipei101かぁ~」 と感動に浸りながら1つの衝動に駆られます。
 折角真下まで来たんだから、評判高い展望台にいってこよう!
 と考えたわけです。

 まだまだ日が暮れるまでには時間があります。

 チョットだけ悩みましたが、結局行くことにしました。

 

 中に入りますが、展望台に行くには確か5階のチケット売り場まで上がらないといけません。

 

 途中省略しますが、まずはショッピングモール内を楽しみます。
 毎度のLouis Vuittonもこの中にはあるようなので価格調査も含め立ち寄ることにしました。

 

 4階のショッピングモールには有名ブランドのお店が沢山ありましたが、どれもメチャクチャ高い。
 贅沢税というのでしたか?
 中国と台湾ではブランド物はかなり価格が高く設定されています。
 確かに中国の中間層も含め日本によくやってきてブランド物を購入していく理由がわかります。
 「マジで?」って声を出してしまったくらいです。(笑)

 

 4階に限らず他のフロアにもブランド店がありますが、特にここは異なる空気が流れていました。
 

 エスカレーターを使い1フロア上がったところにチケット売り場があります。
 まずはこのエスカレーターを探しましょう!

 エスカレーターを上るとスグにチケット売り場があるといえばあるのですが、「チケットを買う」のと「(買ってから)展望台に上がる」迄の2つで苦労しました。
 (;^_^A

 

 この(↓)写真はエスカレーターを上がってスグのところなんですが、奥に進むとチケット売り場があるのでまずはそこに行きます。

 ここをくぐると売り場デス..

 

 チケット売り場はこんな感じ(↓)..

 もしTaipei101の展望台に行きたいという方がいましたら、ショッピングモールで買い物やぶらぶらと商品を見る前にチケットの購入をお勧めします。
 時刻(時間帯)によるかもしれませんが、ものすっごく混みますから。
 そして、チケットを買ってから私は1時間20分ほど待つことになりました。

 なんだよ、チケット売り場には人少ないじゃん。
 問題ないんじゃね?

 って思う人も居るかもしれませんが、大きな誤解です。

 

 このようなチケット(↓)を購入してからが長かったです。

 仕組みについてオハナシしますと..
 チケットにはナンバリングがされていて展望台に続くエレベーターに乗るには購入したチケットに書かれている番号まで来ないと「並ぶこと」すらできないのです。(;^_^A

 

 何箇所か..

 こういう現在の搭乗可能な番号がディスプレイされ、教えてくれるのですが..
 私は15654でしたので、長い時間待たなければなりません。

 チケットを購入するとき、「待ち時間が何分くらいかかるけどよいか?」と教えてくれるので、それを目安にこのあとにショッピングに出かけるとよいかと思います。

 

—————
1時間半ほど経過..
—————

 

 記事も長くなってきているので途中省略しますが、自分の番号になるとやっと列に並ぶ事ができ、ギネスに認定されている世界最速のエレベーター(1010m/分)に乗って40秒弱で展望台迄到着です。

 

 エレベーターを出ると..

 

 この子が出迎えてくれます。
 写真をここで撮る人が大変多いので、撮りたい人は結構待つと思います。
 私は他の観光客が居ないときにちゃちゃっと撮影してしまいます。(笑)

 

 この展望台は89階(地上382m)に位置し、ここからの眺めはまた格別のものでした。

 

 何枚か紹介させて頂きますと..

 

 こんな感じで見えます。
 青?緑?っぽくなっているのはガラスが青竹の色なのでどこから見てもこのようになってしまいます。

 

 これ(↑)は恐らく西向きの景色かと思いますが..

 

 次に東側をパノラマで紹介です。

 ピンボケしてる?
 でも、我ながら上手にできました。(笑)

 

 次は最早どっちの方向かすらわからない1枚ですが..

 思いっきり自信ないですが、黄色い屋根の建物が「國立國父紀念館」で「H」マークのヘリポートがある+字の建物が「台北市政府」と思われるので、北側を撮影したのではないかと..
 (;´Д`A

 

 展望フロアにはハーゲンダッツのようなお店(↓)もあるので頂いてきました。

 あんまり綺麗な写真ではありませんが、まだ手を付けていません。
 あしからず..m(__)m

 

 展望フロアには様々なマスコットがあります。
 ブログトップに出てきている顔文字みたいなキャラクター達です。

 人気があったのは、エレベーターを出たすぐのところにあるものと..
 この子(↓)でした。

 この子..

 めっちゃデカイ。(笑)
 2頭身でかわいいんですけど.. ネ! (;^_^A
 何記事か前のちっこいのはなでなでしたくなりますが、流石にこの子はムリ..(笑)

 ちなみに名前を「ダンパーベイビー」と言います。(笑)

 お子さん連れは是非どうぞ。

 

 簡単にこの子達が何のなのかを説明すると、Taipei101の心臓部..

 強風や地震により受ける衝撃やゆれを「ダンパー」という巨大な鉄のボールで吸収・発散させるものです。
 これは是非自分の目で確かめてみてください。
 直径5.5m、重量660t世界最大且つ最重量のダンパーだそうです。
 

 そして、ここから更に上に階段で進むこともでき、屋外の展望台もありますので時間に余裕があれば是非どうぞ。

 

 

 屋外の展望台は..

 こんな感じ。
 緑色のガラス越しではイヤ!(ρ_;)って人はここまで来るのもイイカモ..

 

 Taipei101の紹介はこんな感じで終了とさせて頂きます。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 ここからまた歩いててくてく移動です。(笑)
 さて、次回の記事から香港国際空港に入り、ラウンジ.. 飛行機(機内)でこの旅も終了です。
 やっとゴールが見えてきました。(ρ_;)
 だらだらとすみません。

 

  

 んじゃ、毎度のぐんない。
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. kirara
    2013 年 3 月 25 日 18:25 | #1

    こんばんは~ 101のお写真、素晴らしいですねヽ(^o^)丿
    お空も真っ青で、気持ちよさそう♪
    あそこのショッピングモールは、すごく広くていろいろ揃ってますよね!!
    展望台にも行かれたのですね~
    kiraraは、すぐ近くのホテルにステイしていたのだけど、時間がなくて展望台には行けなかったの(><シュン
    また台北に行って、小龍包の食べ比べしたいわ(o^▽^o)

  2. Yuzo
    2013 年 3 月 25 日 22:19 | #2

    kirara様

     昨年はPM2.5などまったく気にすることなく、快晴の中全てを楽しむことができました。
     Taipei101の近くに.. ってなかなかよい位置のホテルだったんですね!
     それで行かなかったのは残念。 (ρ_;)

     でも、次回の楽しみが残ったわけですしそれはそれでイイコトですね!
     最近やっとシゴトが落ち着いてきたのですが、少しずつ香港台北のこと調べ始めています。

     今年も小籠包たくさん食べてきますね。
     コメント有り難うございました。( ̄^ ̄)ゞ

  3. ぴじょ
    2013 年 3 月 26 日 17:31 | #3

    Yuzoさま

    韓国のサーバーテロもその国のipアドレスが使われていたらしいですね。
    そうそう!
    中華街が混み過ぎていて、まだ小龍包食べに行けないんですぅ(~_~;)

  4. Yuzo
    2013 年 3 月 26 日 23:19 | #4

    ぴじょ様

     韓国のシステムダウンは中国ではなかったということですか..
     すごい規模で起きていますから本当に被害は甚大ですね。(日本でないので全然構いませんが(笑))

     小籠包.. 時間に余裕があれば是非!!
     おいしいと有名のようですよ。
     ネットで検索したときにでてきましたが、夜にやっている「チューボーですよ!」でもとりあげられたみたいですね。
     それを見たときますます行きたくなりました。(ρ_;)

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)