#13-35. 香港 to 台北 B777-300ER First class搭乗記..(2)

B777-300ER to Taipei_029

 素敵なDinnerではあったが、反面大変慌ただしい食事でもあった。(笑)

 

 

 

 今回もCathayらしさというか大変賑やかな応対満載だったわけで..

 こうして年に何度か贅沢なクラスで利用させてもらうと、航空会社によって大きな「違い」があるように感じる。
 今回のフライトもそうだけど、徹底的にこれでもかぁ~!っていうくらいの手厚く心温まるサポートを実現してくれるキャセイパシフィック..

 なかなか厳かな雰囲気の中で品格ある応対を実現してくれるのがEmirates..
 (Emiratesも結構陽気なCAさんも多いけど..)
 (;^_^A

 

 バランスよく、手厚いサポートだけでなく美味しい料理の提供..
 更には艶のある美人CAさんのいるSingapore AirLinesもなかなか..
 エコに搭乗するよりは、確実にFirst Classの方がよりいい感じで楽しめるんで、俺からしたらやはりFirst Classは外せないよな。

 俺の場合、ここ数年1~3か国くらいしか回っていないけど..
 1年で7~9か国くらい旅行していた時期が正直懐かしい。
 (ρ_;)

 

 でも、もう少ししたらまたボチボチ旅を多く始めるのでブログも忙しくなるだろう。

 

 

 ところで、次の旅行なんだけど久しぶりにDubaiに行ってこようと思ってる。
 オモッテルというか、既に航空券の購入も済ませているんだけど..

 実は今回Dubaiに加えEgyptも行ってくるんだけど、大丈夫かね?
 日数的にはエジプトが3泊4日でDubaiが2泊3日という日程にしようかとオモットル..
 

 

 

 7月末にギザ地区にて出勤前の男性を狙って拉致.. そして殺害.. ってのもあったんで、9月の旅行は躊躇なく延期が決定。
 9月が駄目となると、次は必然的に来年になってしまうよね。

 

 イ〇〇ム国のこともあるし、ホント複雑だな。

 ワタシにとっては初めての国になるので、是非Pじょさんまたメールしますのでアドバイスしてください。
 ( ̄^ ̄)ゞ

 

 また、ma-yamanakaさんには色々とディープなことで是非お尋ねしたいことがあるので、改めて直接メールさせていただきます。
 m(_ _)m
 よろしくお願いします。

 

 

 ところで、現在の外務省「海外安全ホームページ」では、Egypt国土(全土)の位置づけが「渡航の是非を検討してください」というレベル..
 (ρ_;)

2015T061_1_Detail[1]

[8/29時点掲載分: 外務省海外安全ホームページより]

 

 アフリカ大陸全体で見るとEgypt全体は「濃い黄色」..
 でも、Egypt内部に踏み込んでいくと上の画像のようにギザ、ルクソール、アスワン等ホント一部の都市だけ薄い黄色.. 
 薄い黄色は「十分注意してください」という扱い。

 

 4年越しのEgypt訪問が実現するかしないかになるんだけど..
 今回もまた駄目なのかもしれない。
 そう思うと涙が出てくる..

 

 

 Egyptがあんな感じなんで、不安もやはり拭い去れない..
 Egypt回避は仕方のないことなのかもしれないけど、でももしかしたら行ける!ということになるかもしれないから準備はしっかりとしておこうと思う。

 

 そこでやはり頼りになるのがAmex Concierge desk..
 Amexの人が言うのは、platinumでPCがついているのは俺とma-yamanakaさんだけらしい。
 ホントは他にももしかしたらいるのかもしれないけど、とりあえずそう言ってた。

 まぁ、platinumの身分でPCを付けてくれるなど俺からしてみたらありえんほどの厚遇を受けているが、今回はやはり心配なんでいろいろと相談してみた。
 普段担当してくれているPCの女性も明るくいつも精一杯頑張ってくれているんだけど..
 なにせこういった特殊な状況やお国事情ということもあるので、現PCは情報に疎く経験が浅いということを言っていたので今回はConcierge Deskの上司に相談してみることにしたわけだ。

 今回の相談相手は担当PCの上席に当たるI氏..
 声がなかなかシブく、カラオケでも言ったら高得点を連発しそうな(オトコなんだけど)澄んだ声の持ち主。(笑)

 

 まぁ、そんな話はいいんだが流石カード利用者の気持ちを深く広く察してくれるAmex..
 最終決定が出るまで1週間ほど要したが、今回の俺の特殊な状況を踏まえDubai-Egypt旅行に関しては別のConciergeが担当してくれることに決まった。

 そのConciergeは、普段platinumとは違う部署で活躍する女性..
 普段はPじょさん達が使う濃い色のカード会員を応対しているのだとか..

 
 その女性が抜擢された理由は、まずAmexが抱えるConcierge達の中でも中東・アフリカ方面に専ら強く、最近もソッチ方面での手配も数多くこなしているという点がイチバンのようだ。また、ソッチ方面にネットワークもあるようで随時情報を得ることが可能というスキルの持ち主だからという点も挙げていた。
 また、彼女自身もEgyptを始め中東アフリカ方面への渡航経験もあるということで雨黒専用PCの中でもベテランに位置づけされるスタッフ。

 何よりもこの問題児(=俺)をうまくコントロールできそうなスキルを持っているに違いないということでの大抜擢。(笑)
 わざわざ違う部署の人を選んでくれたくらいだからね。

 個人的には以前担当のKa〇〇さんがスッゴクいいんだけど、現在彼女も彼女と同じ濃い色の部署にいるわけだし..(笑)

 

 

 それにしてもAmexには本当に頭が下がる..

 マンションの購入の前後でカードを経由しない決済が増えたのでここ1~2年は正直決済額が大分下回っているが、年間1000万前後の決済額しかない自分にそこまでしてくれるのは有難い。
 となれば、自発的にAmexの宣伝もしておかなければならんな。(笑)

 

 Amexえぇよ!d( ̄  ̄)

 

 とりあえず9月は旅行ができないことは確定なんで、自宅でワンコと一緒にイチャイチャすることに決めた。
 もしかしたら京都に弾丸旅行に行ってくるかもしれないけど、まだ未定。

 
 カノジョのハナシなんだけど.. 最近マンゴーアイスにはまっているようだ。

IMG_2085

 

 1週間ほど前なんだけど.. 我が家で行方不明になった時があった。
 カノジョがいるはずなんだけどいない..
 窓は夏場で暑いため窓を閉め切っているからテラスに出ることはない..
 外出時に使うキャリーバッグにも、ベッドの中にもいない..
 トイレにもバスルームにもいない..
 玄関の鍵はかけてあるから絶対に出られない..
 (ρ_;)

 

 んで、10分ほど探しまくったわけなんだけど、バッグの中で寝ていたことが発覚‼(笑)

IMG_2030

 この日、色々なトコロで生活用品をたくさん買ったんで、トートバッグ?を部屋の真ん中におきっぱにしたまんまだった。(笑)
 何度も何度も彼女を呼びながら探したんだけど.. 10分くらい経ってバッグのなかでガサガサ音がし、「うるさいなぁ~」と言わんばかりの顔でひょっこり顔を出した。(笑)

 その後、出てくるかと思ったらこんな顔(↑)してじ~っと覗かれた。

 まさかロルサーのバッグの中に隠れているとは思わんかった。
 (;^_^A

  確かにバッグがぐっちゃぐちゃなので、今思えばいかにも怪しいんだけど。(笑)

 

 

 まぁ、何やってもコイツは可愛いんで許せるけど..

 

 というような日々を過ごしています。
 今年の夏もなんとか乗り切ることができました。
 ( ̄^ ̄)ゞオツカレサマデス‼

 

 

 では、本題に戻ります。

 

 今回もいつものportワインを楽しむ.. ってところで前回は終了したわけなんだけど

B777-300ER to Taipei_028

 ポートは本当に個性が強すぎて美味しく感じる。(笑)
 まぁ、飲む側の個性の強さも相当なもんだけど個人的には欠かせないワインです。
 自宅のワインセラーには常時ストックしているくらい。

 

 さて、今回の料理は..

B777-300ER to Taipei_032
[Starters_Harb marinated smoked salmon, seared scallop and pesto creme fraiche]

 この一皿から始まります。

 前菜でこんな感じでしたら十分素敵かと思う。
 勿論味も悪くありません。

 できることなら、せめて中距離路線のDinnerで4~5皿で楽しみたいですけどね。
 (;^_^A

 

 

 そして、拡大したものがコチラ..(↓)

B777-300ER to Taipei_033

 色合いもなかなかです。
 飛行機の中でこれを頂けるなら有難いですね。

 

 この他に、パン..(↓)

B777-300ER to Taipei_039

 ワイン..(↓)

B777-300ER to Taipei_040

 

 そして、メッセージもあります..(↓)

B777-300ER to Taipei_037

 でも、名前が違います。(笑)
 これは失態ですね。
 Σ( ̄□ ̄;)ナヌッ

 

 

 続けてメインが出てきます。(↓)

B777-300ER to Taipei_042
[Truffle tagliolini with trio of tomato]

 パスタの量がスッゴイので驚いたのと、手前の1本だけ脱線していたのがこれまた笑える。
 とはいえ、この頃本当にバタバタしていましたから仕方ありません。

 メインが出て10分後くらいに「当機は間もなく着陸態勢に..」のアナウンスが入ったからね。

 でも、これホントオイシカッタ。

 

 過去に一度このタリオリーニのパスタをネットで注文し自分で茹でて食べたことがあったけど、これホント美味しい。
 料理をしない自分がやっても違いが出る本当に優れもの。(笑)

 

 パンにもあうし、ワインとも相性よく..
 満足じゃ。
 (。´ω`。)

 

 

 次はデザートになります。

 デザートをいただく前にいつもとは違って別のワインをお願いしました。
 それはコチラ..(↓)

B777-300ER to Taipei_050

 改めてAmour de Deutzでもよかったんですけどね..

 でも、今回はLouis Jadot Meursault 2011をお願いしました。
 私が白ワインを頂くのは正直珍しいんですけど..

 CAの方と色々と話をしてこれに決めました。

 

B777-300ER to Taipei_052
[Apple streusel pie with clotted cream]

 このクロテッドクリームは普段Afternoon Teaで頂くものとは異なり滑らかで美味しいものでした。
 アップルパイはフツーです。(笑)

 

 デザートが出てきたときはホント機内はバタバタしていて、CAさんに「早く食べるからもうチョットダケマッテテ!」とお願いし、何とか着陸態勢に入る直前で食べ終えました。
 写真を撮ってたから私の場合遅くなってしまったんですよね、ごめんなさい。
 m(_ _)m

 

 でも、嫌な顔一つせず爽やかに対応下さったのは嬉しかったです。
 流石Cathay Pacificですね。

 また利用させていただきます。

 

 

 しばらく時間が過ぎ、飛行機は無事Taipeiに到着しました。

B777-300ER to Taipei_055

 時間は既に21時を回っていました。

 Immigrationを抜け、荷物をピックアップします。
 今回もたくさんの荷物です。(笑)

B777-300ER to Taipei_056

 

 Arrival Lobbyでしたっけ?
 そこを出たところでHotelのスタッフが待っていてくれました。

 そこで荷物を渡しますが、現地SIMを買ってから車に乗りたいということを伝え空港内の販売店に向かいます。

 

B777-300ER to Taipei_058

 

 場所は到着ロビーを出たところを右方向に歩いて1~2分のトコロ..
 たぶんスグわかるかとオモイマス。(↓)

B777-300ER to Taipei_064

B777-300ER to Taipei_061

 料金はどのキャリアもほぼ横並びなので安心。
 その場でアクティベートまでしてくれます。

 所要時間10~15分ほどで購入からアクティベートまで済み、スタッフと一緒に車まで移動です。

 

 出口はここのほぼ目の前で、お店の目の前を出たところに車がスタンバイされていました。

B777-300ER to Taipei_066

B777-300ER to Taipei_067

 お迎えはいつものベンツ..
 ありがとうございます。
 m(_ _)m

 

 今回滞在のホテルはどこだと思いますか?
 前回訪問時、偶然見つけたあのホテルです。

 とてもよいHotelを見つけたとオモイマシタ!

 

 では、Hotelの記事はまた次回に!
 ( ̄^ ̄)ゞバイチャ


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)