#7-22. Four Seasons Resort Maldives at Kuda Huraaを楽しむ(1)…

 飛行機は無事マーレ国際空港に到着し、ホテルに向かう..

 そうそう前回のブログトップの画像がよ、意外と身内というか直接オレと面識のある読者(まぁ言うなればシゴト関係者)からかなり好評でな..

 「○○さん(=Yuzo)、Maldivesってものすごくきれいなところなんですね」とか
 「Maldivesになんか行きたくなってきましたよ、彼女でも誘って行きたいもんですね」

 とか、なかなかインパクトがあったようだ。

 

 オレも初めての訪問なので飛行機の窓から初めてあの景色をみたときはかなり驚いた。
 まぁ、流石新婚旅行先で常に上位にランクインする観光地だけのことはあるよな。

 ただよ、ぶっちゃけ今回は新婚旅行で来ている訳ではない。
 確かに新婚旅行で来るのもえぇとは思うが、オレが新婚旅行で行きたいのはDubaiよド・バ・イ。(笑)

 

 今回はちょっとした気分転換で来ている訳だが、来てよかったと思うゾ。
 読者の皆さんの中で、今後の紹介記事で興味を持ってもらえるものなら是非オススメしたいもんだね!

 周りには海しかないので、正直1週間も居ると退屈で死んでまうかと思うがな。
 オプショナルのマリンレジャーも充実しているので、十分楽しめるはずだ。

 

 そうそう、一応飛行機からの写真でなんとなく気に入っているもう1枚もあるので、紹介しておこう。

 

 大分前に告知したSingaporeの旅だが、結局3月のアタマから1週間になった。
 実はもっと早く行く予定だったんだけどよ、シゴトの都合がどうしても合わずというか調整できず当初の予定よりずっと遅れてしまった。
 この不景気の中、シゴトがオレを放してくれんっていうのも有り難いことだよ。

 

 まっ、でもよ

 そんな感じ伸ばし伸ばしできてしまったわけだが、その間に旅を今まで以上に楽しめるアイテムを幾つか購入してしまった。(笑)
 まず、そのひとつにカメラだ。

 カメラに関しては旅の貴重な経験を記録するという大事な役目があるわけだから、これを機に新調してしまったよ。
 身近なニンゲンにその話しをすっとよ、

 

 「なんでっ!!」
 「十分写真きれいに撮れてるじゃん。変える必要なんてあんの?」

  

 って必ず言うんだよ。(笑)(笑)
 ハナシをしたヤツ全員な。(笑)

 

 まっ、欲しいもんはしょうがないな。 
 パノラマ合成時に、周りがギザギザになんのも気に食わんし、(笑)
 動画の映像もイマイチ手ブレが気になるしな。

 そういう意味で買ってもうたよ。(笑)

 

 Singaporeのときから新しいものを使うんで楽しみにしていて欲しい。

 

 あ~、早くいきてぇ~

 

 

Male International Airport…

 飛行機は無事にMaldivesに到着したのだが、停まったのがこんなトコロ..

 タラップが2つ掛けられ、まずはFirst Class利用者から降りる。
 って言っても4人しか居なかったけどな。

 

 まず先に降り入国審査の手続きに向かうのだが、めっちゃオモロイのよ。
 だってよ、下の写真見てくれよ。

 こんな感じ(↓)なんだぜ。(笑)

 屋根のある建物に入って、数十m進むともうそこはイミグレ。(笑)

 オレ、イチバンのり~ってか。

 ここから100m奥に進むと、バゲージクレーム。(笑)

 Priority Tagのついたオレの荷物も1番に出てきて、セキュリティーチェックを抜けると到着ロビー。
 屋根のついたところに入って、到着ロビーまで200~300mくらいだった。(笑)
 
 到着ロビーのドアを抜けた瞬間、いろんな人が待っていたからそっちの方もビビッたね。(笑)

 

 この人たち、ずっと2時間待たされてたんだなと思うと気の毒だよ。(笑)

 

 で、いつものようにホテルへの送迎を申し込んでいるわけだが、オレのネームプレートを持ってるヤツがおらんのさ。
 あれ??
 って探したら、カウンターみたいなトコがあってそこに名前が張り出してあったよ。
 

 そこにスタッフがいて、名前を確認するとスーツケース等荷物を受け取ってくれる。
 そして、移動開始だ。

 

 

 

 今回予約したFour Seasons Resort Maldives at Kuda HuraaはアメックスのFHR(Fine Hotels & Resorts)の1つであり、様々な特典がつく。
 まぁ、そのハナシは次回以降の記事で詳しく紹介したいがホテルまではスピードボートで移動となる。

 

 

 んでっ、
 一気に移動だ。
 空港からスピードボートで約30分ほどで着くようだ。

 

 実際の映像はこんな感じ(↓)..

 

 

 風を切って走るボートの爽快感と潮風がMaldivesに到着したことを教えてくれる。
 Four Seasons Resort Maldives at Kuda Huraaがどういうところなのかとても楽しみである。

 お~、そういや
 ボートに乗り込んで暫くしたら、毎度のウェルカムドリンクをもらったよ。

 それがコレ(↓)

 キンキンに冷えてると嬉しかったが、まぁこんなもんかって感じだった。(笑)

 こんな感じで30分ほど海上を突き抜けるとホテルらしきものが見え始める。
 これ(↓)がKuda Huraaか覚えておらんが、とにかく海上コテージの部屋を予約した。

 
 日本円で送迎費込で1泊税込14万くらいなんでまぁそこそこだと思うよ。
 こんな感じで海の中に建てられている。

 

 まぁ2日で納得、3日も居れば多分飽きてくるだろうな。(笑)
 オレのことだからヨ。

 

 暫くすると、ホテルというか島に到着だ。

 

 

  
 スタッフに聞くと、各ホテルが島を丸々購入し、島全体の敷地=ホテルの敷地となるらしい。
 完全に隔離状態となるわけだな。(笑)
 

 どんな滞在になることやら..

 

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 ブログトップ(サイドバー)より、過去に掲載した記事一覧(目次: Contents)に飛ぶことができるようにしています。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

 また、” Check by Location “機能が新たに追加されていますので、知りたい国(地域)に絞って記事を見ることが可能になりました。
 是非お試し下さい。
  ※但し、ピンが実際の位置より常時左上に5mmほどズレて表示されているので、この点はご注意下さい。
   (例: 韓国仁川のピンが、北朝鮮に刺さっている。ドバイに刺さるべきピンがイランに刺さっている。(笑)..等)
   今は、大雑把な位置として捉えて頂けると幸いです。
   いずれ修正できると思います。(たぶん)
   m(__)m


Trackback URL

  1. Milford Rayshell
    2012 年 2 月 16 日 17:02 | #1

    Thanks for the good writeup. It in reality was a leisure account it. Glance advanced to far added agreeable from you! By the way, how could we keep up a correspondence?

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)