#08-19. Burj Al Arabヘリポート発着でドバイ都心周遊を楽しむ(4)…


[チャーターヘリからの1枚 ' The World '(の一部)]

 お~!!! これがThe Worldか…

 Burj KhalifaのAt the Topからも ‘ The World ‘ を眺めることができるが、こんな感じで眺めることはできない。
 今回のようにヘリチャーターかセスナでも使わないと難しい。

 因みに、At the Topから’ The World ‘を眺めてもこんな風(↓)にしか見えない。

 

 「お~! あれがThe Worldかぁ~」
 「ちっちゃ」

 てな感じの印象程度。

 

 ドバイに着陸する時と、日本に帰るときに飛行機から見ればいいじゃん、って最初思ったんだけど…
 なんでだろうね、見たことない。
 今までに3回ドバイに降り立ったケド…

 まぁ、ドバイ発は夜中の12時頃だから真っ暗で確実に見れないわな。(笑)

 

 そうそう、At the Topへは昼と夜の2度行った方がよいぞ。

 夜は完全に夜景を楽しむしかない。
 昼も同じっていえばオシマイだが、やはり昼と夜とでは地球の表情が違う。

 

 折角ドバイまできて、そこでケチっても仕方ないからな。

 そう何度も来れない可能性が高いならなら尚更そうした方がいいと思うぞ。

 

 日本から予約しておけば、105AED(約2100円程度)だからな、見ごたえのある景色を是非楽しんで欲しい。

 

 

The World…

 

 まあ、あとは似たような景色なので縮小した写真で(笑)
 (興味があれば、スライドショーモードで楽しんで欲しい)

 

 

 

 映像でも紹介だ。
 多分、3番目にでてくる細長いのは日本(今丁度映ってるトコロ[↓])を模して作った島だと思う。

 パイロットも「日本の上を通った」って言ってたし。

 

 

 

 The Worldを楽しんだ後は、いよいよBurj Al Arabに帰還する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 いよいよBurj Al Arabヘリポートに着いた。
 タッチダウンの映像はこちら(↓)。

 

 

 

 今回使用の機材はこちら(↓)。
 詳細はわかりません。

 着陸、そしてヘリラウンジに向かう…

 

 ラウンジに向かう途中、ヘリが飛び立っていった。

 

 

Level27 & Heli Lounge…

 

 ヘリラウンジでは、フライトスタッフ2名とButler1名が待っていてくれました。
 特別なもてなしがあったわけではありませんが、冷たいお絞りとお水をすぐに用意してくれ、休憩がてら精神的に落ち着かせることができました。

 それにしてもBurj Al Arabはホントキンキラキンだね。(笑)

 

 

 

 大好きなフルーツでも出してくれれば最高だったな。(笑)

 

 ラウンジ内の写真はこの2枚だけしか撮れませんでした。
 (ρ_;)

 

 ラウンジ入り口(↑)。

 左のエレベーターがヘリポートにつながる専用エレベーター。
 

 

 Level27=ヘリラウンジ&ヘリポートってわけです。
 こうして無事ヘリ・チャーターフライトを十分に堪能できました。

 

 翌日、いよいよドバイとお別れの日。
 最後の最後までButlerが付き、自室まで案内してくれました。

 そして、部屋に戻ると毎度のコトながら山盛りフルーツが用意されているわけです。(笑)

 

 

 こうして、初のドバイ旅行が終了を迎えることになるわけです。
 全てにおいて最高のstayが楽しめたということは言うまでもありません。

 ドバイ旅行以降に宿泊するホテルでは、ほぼすべてButlerがついていましたが、少しずつButlerの利用方法がわかってきたように思います。

 Butlerに関する情報はまた今後の記事で。

 

 そして、次回以降は長い間stopしていた「香港編」が、
 しかも、ペニンシュラ編が始まります。
 (時々、沖縄+北海道+ハワイ編も混ぜながらデスケド…)

 ペニンシュラ編では、
 180㎡の素晴らしく広くステキな’ Grand Deluxe Harbour View Corner Suite ‘の紹介。
 ペニンシュラに来たら、ゼッタイに外せない「アフタヌーン・ティー」
 ペニンシュラホテルの日本人最高位staffであるMr. Ya○○○○によるバックヤードツアー…
 そして、ロールスロイス・ファントムでのAirport Transferの情報をアップです。

 では、

 

[お知らせ]

 画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
 画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。

 
 記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
 一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

 また、ブログトップ画像下の「私の体験した素敵な世界に・・・」の文字をクリックすると目次ページ(Contents)にアクセスできるようになっています。お好みに応じてご利用下さい。 

 


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)