#4-03. Singapore AirLine First Class搭乗記(1)..

 いやいや、ブログの更新に少々時間がかかってしまったよ。

 この時期、本来はもう少しシゴトが楽になるはずなんだが、いやいやそんなことは許されないようだ。
 神さまはオレにもっと働け!と..

 そう言いたいらしい。

 

 ただよ、この不景気の中忙しいのは有り難いんだが、プライベートの時間が取れんのは寂しいね。
 たまには映画でも行きたいし、デートもしたいしな..

 モチロン、うまいもんも食いたい。(笑)
  

 
 まぁ、そんなハナシはえぇとして旅行記を始めようか..

 

 空港でのラウンジを楽しんだ後、搭乗時刻にあわせゲートに向かったわけだが..
 ゲート前では人が数人しかおらん..
 そして、グラホ(地上職員)は誰もおらん..

 なぜじゃ?( *;`ω´)

 

 まったく状況が読み込めんままオロオロしておると、職員が声をかけてくる。
 「アナタハ~Yuzoさんデスカ?」

 「お~ニホンゴじゃん」って嬉しくなるんだが、ニホンゴはソコマデ..
 あとは全部英語になる。(笑)

 

 いくらかやりとりをしたんだが、とにかく出発が遅れているらしい。
 そこで、ゲートがopenになりそうになったら呼びに行くのでラウンジで待っていて欲しいと..

 
 「えっ?、今来たばかりなのに?また帰んの?あそこに..」
 Σ( ̄□ ̄;)チ~ン

 

 強制連行されるが如く、荷物を私から受け取り、先ほどのfirst Lounge迄舞い戻る。(笑)
 特にこれといってアナウンスもなかったと思うんだが、今思うと旅客ターミナル側のラウンジで遊んでいたときにあったのかもしれんな。
 早々とチェックインしたはいいものの、(本来利用すべきの)コンコースラウンジに来てもいない。
 もしかしたら、探してくれていたのかもしれんな。
 お許しあれ。m(__)m

 

 まぁ、確かに本来はそっちを使ってはいかんからな、当然関係ないアナウンスはそっち側で流れるわけもない。
 時間もあるし、折角だから隣りのラウンジの写真でもとってこようかな?と、入り口まで来たわけだが..

 

 やっぱ、や~めたっと。
 ラウンジに戻る。
 

 だってさ、わざわざ呼びに来てくれるって言ってんだもん。
 またいなかったら悪いじゃん。( ̄^ ̄)ゞ

 と、言うわけでラウンジでお酒(Champagne)を少々..

 

 スコシ時間が流れ、お迎えが来る。

 ゲート前には、こんなボードも立てられておった。(↓)

 お~、Expected boarding time 7:35って書いてあるじゃん。 
 さっきなかったけどな。

 まっ、えっか。

 辺りを見回すと、オモロイもんをみつけた。

 Hello KittyパッケージのEVA AIR機材..

 キティーちゃんも世界進出しとるわけだから、私も遅れをとらず早く海外部門をつくりたいよな。
 今後が楽しみだ。

 

 

 写真を撮った後、ゲートが開き、いよいよ機材に乗り込むことになる。

 

 Singapore AirLine Boeing777-300ER機材はこんな感じでした。

 

 私は1人での旅なので窓側を選択です。
 アブレストは1-2-1の2列、計8席が前方部に割り当てられています。

 位置としては後方座席のイチバン右側ですね。

 

 角度を変えて見ると..

 こんな感じでした。
 パーテーションが設けられたセパレートタイプではありませんが、私はこういうのも好きです。
 EmiratesのFirst(同じBoeing777)は2-2-2ですから、Singapore AirLineの方がゆったりとできるというわけです。

 

 このクラス全体の雰囲気はというと..

 

 見ての通りですね。
 利用者は私を入れて4名でしたでしょうか..

 

 そして、ワタクシ..
 以後、よろしくどす。

 最近Kumiさんのブログを見ていて思うようになったんだが、あれだけ自分の写真をガンガン載せていてスコシくらいならまぁえぇかって思えるようになってきた。(笑)

 YuzoよりKumiさんの方が肝が据わってますな。(笑)

  

 そして、周りのものを物色していると..
 FAより毎度のポーチを渡される。

 

 

  シンガポール航空では、Kiehl’s(キールズ)を使用しているというわけですね。
 キールズはニューヨークで始まり、オーガニックを基本とするスキンケア・ボディケア・ヘアケアを医学薬学の観点から研究し、商品を今に至るまで提供し続けている会社ですと教えてくれました。

 

 離陸より20分30分ほどでしょうか、ひと段落した後、Dinnerが始まります。
 まずは食前酒から頂くことになるのですが、「お勧めを頂けますか?」とお願いするとこれ(↓)をもってきてくれます。

 そう、いつものドンペリでした。(笑)
 最近こればかりでチョット飽きてきましたね。
 (;^_^A

 でも、ちょっとしたネタになるので欠かすことはできません。(笑)

 

 いよいよ、食事が始まります。


Trackback URL

  1. kumitan
    2012 年 7 月 29 日 04:00 | #1

    こんばんは
    あはは 最近なんか恥ずかしくなってきて顔を隠すようになりました
    Yuzoさんのお顔を見られて嬉しいです!素敵!

  2. Yuzo
    2012 年 7 月 29 日 16:07 | #2

    Kumiさんへ
     今度はこちらでお返事ですか..(笑)
     頭の回転と展開の速さに脱帽です。
     恥ずかしいなんて、またそういうこと言わないで下さい。今回私もKumiさんを見習ってデスカラ..
     まぁ、サングラス外したらお決まりのショボ目ってオチがついているかもしれません。(笑)
     今後ともよろしくお願いします!
     旅行記も沢山アップお願いします。( ̄^ ̄)ゞ

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)