#7-13. Lounge of the year 2010 Incheon Concourse A Lounge…

 Incheon Inter National Airport Concourse A Loungeの続きだ。

 仁川空港は確かに広かった。(笑)
 事前に準備をしていたが、台風による欠航で仁川到着後Emirates搭乗開始まで2時間半を切っていたからな。
 免税店やレストランなどまったくといってよいほど回ることなどできなかったわけよ。

 まぁ、また近いうちに利用するので次回たっぷりと報告したい。
 今回は、お決まりのラウンジの記事を書くために頑張ってきた。
 深夜便にも関わらず、予想以上に利用者が多かったことから今回はあまりよい写真が撮れなかったのでその点はヨロシク。

 m(__)m

 

 まずは、仁川空港の地図から..

 上記地図は仁川空港のホムペ(日本語版)に記載があるので、是非詳細はそちらをみてほしい。
 初めての人であれば、チェックインからラウンジに着くまで30~40分は確実にかかるんじゃないかな..

 免税店でお買い物や品定めをしたいと考えているのであれば、それなりの時間は確保しておいた方がえぇと思うよ。
 前回の記事に記載したように、旅客ターミナル⇔搭乗塔はRail Shuttleで移動することも考慮しておいてほしい。

 

 上の写真をみるとわかるのだが、KAL Loungeはプライオリティーパスを持っていれば誰でも入れることもあり、ひじょうに広い空間ではあったが、Business Class/First Classの境界もないため私にとってはやや使い辛かったというのが正直な感想..

 

 そういう方には、JALのサクララウンジも隣りのとなりにあるので、そちらもオススメだ。

 ぜひ時間に余裕があれば、こっちにも行ってみたい。

 

 

Concourse A LOUNGE…

 さて、ラウンジ入り口に入ると(見ての通り)正面に受付がある。(笑)

 

 

 受付横には、韓国でも3DTVがブームなんだろうか..
 LG電子の薄型TVのデモ機がある。

 

 まぁ、ここら辺は軽くスルーするとして中に入ると

 

 中はめちゃくちゃ広~い。

 画像右上の丸がラウンジ入り口、画像中央左の丸はラウンジスタッフで、シャワーを浴びたいときはここで申し込む。
 空いていればスグ使えるが、空いていないと当然順番待ち..
 予約の際は、ボーディングパスを預ける形になるので少々不安が残る。

 まぁ、大丈夫かと思うが気をつけるにこしたことはないと思うゾ。

 今日は自宅から東京、東京から成田、成田から仁川..というなかなか移動に大変の初日だったので、シャワーをリクエストしたのだがあえなくボーディングタイム10分前になり、予約をキャンセルして搭乗ゲートに向かうことになる。

 ( `д´) ケッ!

 

 シャワーは次回以降だ。

 

 ラウンジ内には上記のような施設があるようだ。

 

TV Lounge…

 自由にチャンネルを変えれる空気ではないが、
 皆ガン見していた。

 オレには韓国語はわからんので、写真だけ撮れればよし。(笑)

  

 

Self Service Bar…

 基本、ラウンジの良し悪しにどんな料理があるかは大切な要素と思っとる、俺はな。
 まぁ、そこそこ楽しめるところではありそうだがモチロン飛びぬけて美味しいものがあるわけでもない。(笑)

 

 この他には、

 

 こういうのマフィンっていうだっけ?

 それだけでなく、Miso-soupや焼きベーコン/スクランブルエッグってのもあった。

 

 飲み物はここから好きなものを持っていける。
 めっちゃ美味しいものがあったんだけどよ、TVしたの赤い瓶みたいなものあるだろ?
 あれはな、フルーツトマトのジュースなんだけどよ美味しかったよ。

 これチェックな。(笑)
 是非、オススメよ。

 

 iPhone, iPadユーザーは無線LANを利用できる。

 

 

 携帯電話の充電スポットも設けられていた。

 

 

 窓からは、

 こんな感じで楽しめる。

 

 あと、面白いものをみつけたゾ!

 

 まぁ、見てのとおりのテレビなんだがよ..

 

 うぉ~.. 薄そうだなぁ

 と、感じながら真横に行くと..

 

 マジうっすいのよ。(笑)

 確か厚さ1cmを切ってるんじゃなかったかな。
 これは欲し~よ。

 

 さて、ここら辺でボーディングタイムに近づいたため、シャワーを諦めゲートに向かうことになる。

 

 

 そして、待望のAirbus A380-800に乗ることができるわけだ。
 搭乗ゲートまで行くと..

 

 確かにデカイ(笑)

 まるでシロナガスクジラだな。(笑)
 PBB(パッセンジャー・ボーディング・ブリッジ)がアッパーデッキにも連結されているのが特徴だな。

 

 いよいよ次回、Suite Classの紹介だ。
 楽しみにしていて欲しい。

 

 

[お知らせ]

画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。
記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

また、ブログトップ画像下の「私の体験した素敵な世界に・・・」の文字をクリックすると目次ページ(Contents)にアクセスできるようになっています。お好みに応じてご利用下さい。 


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)