#14-31. Emirates Business class Cairo to Dubai搭乗記..

img_4346

 空席の目立つビジネスクラスではあるが、無事ドバイに到着できたのは何よりも有難かった。

 

 

 

 大分時が過ぎた旅ではあったが、もう暫くはいいかな.. と思える感じも強く
 既にいまは充電期間に入っているわけだ。

 

 とりあえずは、次の旅がいつになるかわからないけれどとにかくもう一度Singapore AirLinesのA380Suiteを経験したく、シンガポールとインドネシアには必ず行きたいとは思っている。

 

 さて、飛行機はカイロを離れドバイに飛び立ったわけだが、機内食の紹介をして「アブダビ編」を始めたい。

 

 

 まず席のおさらいだが..

img_4322

 ビジネスクラスはこんな感じで空席が目立つ有り様..

 ビジネスクラスといえば5年ほど前はこんな広い席ではなかったように感じる。
 エミレーツを始め一部の航空会社がけん引し、First Classの上にSuiteクラスを設け、今では更にその上にResidence(位置づけは一応Suiteらしい)も現れた。

 そういえば、今回はエミレーツだったけど早くエティハドを利用してみたいよな。

 

 さて、今回俺が予約したのは07Kのイチバン前の席

 座席の前にボストンバッグを置いても全然スペースがあるからいいよな。(↓)

img_4319

 

 座席から写したのがコッチ(↓)なんだけど..

img_4331

 汚いジーンズと靴でごめんなさい。
 m(_ _)m

 簡単に画像補正で目立たなくしたけど、チョット誤魔化せないか?(笑)

 

 まぁ、とにかく足を延ばしても十分スペースがあるのは嬉しい。
 ただ、難点なのは..
 シートベルトを締めているときに、前方部のミネラルウォーターが欲しくなったときとるのが大変ということだ。(笑)

 以前はなかったよな。
 乗務員の負担を減らすために、予めストックするようになったのかな?

 

 

 

 座席周りの紹介をすると..

img_4324

 取り外しが可能なタブレットでAirshowの切り替え、映画や音楽等iceへの操作を行います。

 

 また、この左側に..

img_4326

 携帯やデジカメのバッテリーを充電できるコンセントや衛星電話がついている。

 

 

 安定飛行に入るとスグに飲み物を伺いに来た。

 俺は毎度のportをお願いします。

img_4332

 そして、ナッツも追加デス。

img_4333

 ナッツを山盛りにしてくれました。(笑)

 

 

 そして、ほぼ同時にFast track cardも配布..

img_4330

 ドバイの空港では、時間帯にもよるけれどこれがないとほんと大変です。

 今までで6回か7回入国しているんだけど、全部これを使っているからまだよかったんだけど今回はfast trackレーンを使用しても40分かかった。
 通常レーンを利用したらどのくらいになるんだろう?

 

 

 

 さて、今度は夕食の紹介デス。

 

img_4337

 [Appetizers]

 Traditional Arabic Mezze
 (a spread of local savoury dishes including baba ghanouj/houmous and artichoke salad)

 [Main]

 Pan-seared Salmon
 (topped with walnut and red pepper pesto, served with mashed potatoes, yellow tomato ragout and steamed begitables)

 Freshly Baked Bread

 

 アラブ圏では当たり前なんだけど、アパタイザーのいずれもチョット苦手な部類です。

 

 肉類はどうしても濃すぎたり、胸焼けがひどいので避けるようになりました。
 そこで、今回はサーモンをチョイス!

 

 

 デザートは..

img_4341

 Chocolate Truffle Cake..

 

 味はまぁまぁという感じです。
 (;^_^A

 

 

 空席が目立つ便でしたから、FAの皆さんも余裕があり全体をよく見えています。
 ミネラルウォーターやワイン、ナッツなど細かくチェックしてくれて満足のゆくものでした。

 

 

 なんだかんだ言って、なんとかドバイに到着することができたのは嬉しかった。
 ドバイも中東の国なんだけど、とても安全な国というイメージが強いのでエジプトの比ではありません。

 ドバイ到着の時刻は0:40..

 空港内を歩いてImmigrationに着くまで約20分。
 そこから待ち時間が40分..

 今回は荷物を受け取った後、iPhoneのSimを購入しに行かなければなりません。
 PCが事前に調べてくれたので、スグに分かったけれど..
 そこで30分ほど時間を要し、そこからEmirates Chauffer-Drive Serviceを利用し1時間かけてAbu Dhabiに移動となります。

img_4356

 チョイと私が写っておりますが..
 こんな感じで沖止めの飛行機からバスで移動し

 

 

img_4357

 無事到着しました。

 本当にちゃんと戻ってこれてよかったと思います。
 (。´ω`。)

 

 

 さぁ、こっからスーツケースを取りに行ってきます!

img_4360

 真夜中の到着ですが、やはりここはキンキラキンでした。(笑)

 では、続きは次回..


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)