#2-29. ANA Premium class 成田→名古屋搭乗記(1)…

成田から名古屋セントレアまでANA Premium classを利用した。

前日、無事香港より帰国したわけだが、Hilton成田にて1泊したあともう一度成田空港に向かうわけだ。
成田よりSky Liner等に乗ってとっとと東京駅まで行き、そこから新幹線に乗ればよいのだが実は今回もうひとつのミッションが存在していたわけである。というのは、次回以降の渡航の際イミグレを速攻抜けることができるようにするための「自動化ゲート」の登録..

香港国際空港で言えば、e-channelのようなものだな。
e-channelは既に予約を済ませた次回の旅で登録してくる予定だ。

実はな、香港出発の際「チェックイン+セキュリティーチェック+搭乗の時間」と「自動化ゲートの登録が可能となる事務所が開く時間帯」とが微妙に食い違っていた為、(ホントはできないんだが)帰国の際に行うことにしたのだ。
しかも、帰国当日ではなく翌日にな。(笑)

通常は、航空会社カウンターでチェックインを済ませ、国際線のセキュリティーチェック通過後、出国審査前に「自動化ゲート申込手続き」を済ませなければならない。
今回のように国内線利用時には当然のことながら「国内線」と「国際線」との場所(Wing&Floor)の違いもあってできるわけがない。

が、手続きしてきた。(笑)

どうやったのか?という方法についてはここで述べるわけにはいかんのだが、ここは事前のリサーチと人脈+交渉術がものをいったわけだ。
(パスポートはもちろん持っているが)、国際線のチケットどころか国内線のチケットしかもってはおらんオレはフツーは入れるわけがない。
これが至極当然のこと。

しかし、セキュリティーチェックのところで名前と事前にハナシを通してあることを告げ、確認をとらせるとスタッフ付きで手続きをする場所まで案内してくれたわけだ。(笑)
一応X線等のチェックは受けた上で通過したが、ボーディングパスも持たない私がセキュリティーチェックポイントを通過するのは異例..
周りからは、CA以上に早く通過していくワタシをジロジロと眺めるヤツも多かったわけだ。
まず普通ではありえん対応のようだな。(笑)

で、手続きしてきたのがコイツ(↓)。

パスポートの最終ページにこんなハンコが押された。
今年9月のDubaiに行った時に既に利用したわけだが、写真つきのページをスキャナに読ませるように開き、両手の指紋を読み取らせるだけで出国手続きが終了する。
パスポートを開き、読み込ませ、指紋認証という一連の手続きでまぁ1分あればええか?
ひじょうに便利なので興味を持った方は是非お試しあれ。

お~、そういえば出国の際にスタンプは押されんので、スタンプラリーを楽しみたいというのであれば列に並んで出国のときも押してもらった方がえぇゾ。(笑)

さてさて、時間は今日の朝に戻るのだが..

Hilton成田を出て、シャトルバスで成田空港にまで向かったのだが相変わらず空港敷地内に入るためのセキュリティーチェックが行われていた。

今回もバスはゲートで停められ、警備スタッフがバス内に迄入りパスポートと本人確認を行った。

そして空港到着後、まずは国内線のチェックインを行うためにANAカウンターに向かうわけだ。

毎度のガラスに反射したオレ..(笑)

ANAチェックインカウンター(↓)..

いつものようにPremium Check-inを利用し、スムーズな手続きを行う。

バッチリプライオリティタグをつけてもらい、

念のためFragile Tagもつけてもらうが、荷物の重さは全く問題なし(笑)
んで、チケットをもらったわけだ。


モチロンここでも魔法のコトバを告げ、隣の席は空けてもらう。(笑)
で、本当はここから自動化ゲートの手続きに行ったわけだ。

自動化ゲートの手続き後、ここ(↓)にそのまま立ち寄り、くつろぎANA丼を食っていきたかったのだが、当然そんなこともできるわけがなく..

横を通り過ぎ、国内線出発フロアに戻ることになる。
と思ったんだけどよ、成田のカードラウンジって利用したことなかったのを思い出し、多くの場所で利用させてもらっているAMEXが利用できるラウンジ探しをしてみた。

フロア案内のねーちゃんに尋ね、場所を把握する。

さぁ、いざ出発じゃ..

と、着いた所がこんなところ(↓)だった。

しょぼっ..って感じで帰ろうと思ったが、ここまできたので一応中に入ってみたが結構人が居たので写真はほとんど撮れず..

隅っこがこんな感じでした。(笑)

でっ、Juiceを頂き..

5分で退散してきました。(笑)

さぁ、またここからなが~い距離を移動です。
(;^_^A

国内線出発フロアに戻り、さぁ更にその先へ進もう!
としたとき、ANA Arrival Lounge発見!!

こんなとこにあったのね..
Σ( ̄□ ̄;)ナヌッ

次回、利用したいと思います。

さぁ、いよいよ搭乗だ!

と..いきたいのだが、毎度毎度の長くなってしまったので、この辺で切り上げ続きは次回にしよう。(笑)

[お知らせ]

画像はクリックすると拡大表示されます。画像右半分をクリックすると次の画像へ、左半分をクリックすると戻ります。
画像も併せてお楽しみ頂けると嬉しく思います。
記事右側のサイドバー「Contents」(Respect Linkの上)より、過去に掲載した記事一覧(目次)が利用できるようになりました。
一覧で表示されるので、ストーリー毎に見つけやすく、お求めの記事にそのままジャンプできます。

また、ブログトップ画像下の「私の体験した素敵な世界に・・・」の文字をクリックすると目次ページ(Contents)にアクセスできるようになっています。お好みに応じてご利用下さい。


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)