#12-26. 1-Altitudeから最高の夜景を..(1)

1-Altitude.2014_14

 Singaporeイチ高いビルの屋上にあるRoof Top Bar.. それが1-Altitude..

 

 

 

 地上より282mの高さにあるMarina Bayを含め辺り一面360°が一望できるRestaurant & Bar..
 Marina Bay SandsのSky parkを大きく超える高さからの夜景もナカナカのものです。
 d( ̄  ̄)

 

 前回紹介した入口(↓)でまずはチケットを購入します。

1-Altitude.2014_39

 曜日やイベントによってシステムが変わると思うのでイチオウ注意してください。

 
 但し、私は何度もRoof Top Barという表現やRestaurant & Barという明記を繰り返してきましたが、ここはCLUBと考えた方がよいのかもしれませんね。
 ちゃんとルールもあるようです。(↓)

1-Altitude.2014_37
[画像をクリックすると拡大します]

 この日は、入場時にまずは料金(チャージ)を支払います。
 チャージには1杯分のドリンクチケットもついていました。

 チケットを受け取り、奥にあるエレベーターに向かいます。

1-Altitude.2014_03 1-Altitude.2014_04

 最上階の62階Stellerで一度降り、今度は別のエレベーターに乗り換え屋上へ..

 

 いよいよ1-Altitudeに踏み込むわけです。

 エレベーターを降り、外に出て驚きです。
 すぐに慣れますが、初めてこの場に立った時は誰もが「ここが屋上?」と疑ってしまうと思います。(笑)

 1-Altitudeのメインホールはブログトップでも使用した写真そのものでCLUB感溢れています。

1-Altitude.2014_14

 d( ̄  ̄)なっ、カッコええよ!(笑)

 

 

 あっ!

 そういえばよ、1週間だか10日ほど前に銀行の支店長が突然ウチにやってきたってハナシ..
 あのネタをupしたとき、意外にも周りからの反応があってな..
 メールや直接会った人から質問攻めを受けたことがウケタ..(笑)

 

 まぁ確かによ、俺も驚いたけどな..
 現在に至るまで口座開設だけのお付き合いだった銀行の支店長が突然やってきて、融資の話を持ち掛けてきたわけだからな。
 疑って当たり前だな..(笑)

 

 とりあえず周りもこの突然の出来事に関心を持っているようなんで簡単に報告をするとしよう!
 基本、ウチは今後も融資を受けずにやっていきたいんだが..

 結論から言って「言葉に甘えさせてもらってとりあえず融資を受けることに決めた」。(笑)

 

 現在既に3度の打ち合わせを終え、最終段階に到達している。
 若干の変更はあるのかもしれんが、融資金額は5,000万で決まりそうだ。
 特に担保も不要、あくまで信用取引ということだ。

 金曜より支店長が1週間の盆休みに入ってしまったので、書類上の締結はもう少し先になるがほぼ決まりだ。
 この資金をもってかねてより温めておったコトを色々とやりたいとオモットル。
 d( ̄  ̄)どうや?

 

 まずは、社用車のLEXUS LS600h購入の資金に充て..
 海外の支店開設の準備資金に充てる。

 ついでに次回の香港の旅行ではThe Carlton Suiteの宿泊費に充て..
 贅沢三昧..(笑)(笑)

 

 

 な~んてことはあるわけない。(爆)

 有効に使わせてもらうゾ‼
 なんせ融資を受ける以上はその期待に応えんとな。
 今後の展開が楽しみだ。(笑)

 まぁ、折角の機会のことなんで、今後もこの銀行とはより仲良くwin-winの関係が続くよう努力させてもらうよ。
 これを活かせんような器であれば俺もそれまでのオトコだったということだ。
 まぁ、そんなことは絶対にないがな。(笑)
 今回のこの機会をもって、より今まで以上にシゴトに励ませてもらおうかと思っている。
 よろしくだ。
 d( ̄  ̄)

 

 ということは.. もしかして下手すると年内に香港いけなくね?
 って、脳裏に一瞬よぎってしまったがソッチの方が心配だな。(笑)
 どうしよ..
 (;^_^A

 

 

 やばい!

 また無駄話に時間をとっちまった..
 1-Altitudeのネタから大きくそれちまったな..(笑)

 

 でも、まっいいか。

 また次回の記事で続きを書けば。(笑)
 よろしくだ。

 

 では、毎度のぐんない!
 ( ̄^ ̄)ゞ


Trackback URL

  1. ぴじょ
    2014 年 8 月 19 日 18:07 | #1

    私もお付き合いでマンション購入で借りてますけど、何かあったときにお付き合いは役に立つのか?
    立つわけないのはわかってますけど、熱心さに負けちゃうんですよね(-_-)/~~~

  2. Yuzo
    2014 年 8 月 19 日 23:18 | #2

    ぴじょさま.. ( ̄^ ̄)ゞ

     「何かあった時に助けてくれるか?」って話ですが、やはり「何か」次第でしょうね..
      きっと..
     当たり前って言えばそれでおしまいですけどね。(笑)

     一般的に私たちが抱えるリスクを考慮した「何か」であれば、多分銀行は「期待する行動と判断はしない」のではないかと個人的にはそう考えています。
     実際に知人のゼネコンではそういう時にスパッと切り捨てられていました。しかも、今回融資を受ける銀行同支店に..(笑)

     やはり世の中「数字」なんでしょうね..
     でも、その辺私は無視というか度外視しますけどね。(笑)
     現実世界の銀行は「人は見ずに数字を見る」って感じです。

     だから基本私は融資は受けることを考えませんが、今回「は」融資を受けることになりました。(笑)
     支店長さんの熱心さが仕事でありながらも、その奥に信用できるものを持っていそうだったので.. それと、私個人を深く見てくれているように感じた箇所がひじょうに多かったので、その人の将来に対する投資という意味で「先が楽しみに感じた」というのも理由です。

     偶然ですけど、やりたいこと(=温めていたこと)も沢山ありましたし..
     社用車も新しく買い換えたいとオモッテイマシタシ。
     機は熟し始めたのかも.. と考えました。
     これが最終的な判断デス。d( ̄  ̄)

  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)