#12-48. Singapore Flyerから最上級の夜景を..(2)

SingaporeFlyer.2014_30

 世界最大級の観覧車とそこから見える素敵な夜景を楽しんできたゾ。

 

 

 

 入口を過ぎてすぐにSingapore Flyerの施設としての概要が書かれていたものがありました。(↓)

SingaporeFlyer.2014_26

 ここには..

  ・全ゴンドラ数が28個(28Capsules)
  ・海抜165m(Above Sea 165m)
  ・骨組1本の重さ4.5t(Spoke Cables4.5tonnes Each)
  ・両サイドから支える柱の高さ85m(Main Support Legs85m)
  ・1時間に1,568人をゴンドラで運ぶことが可能(About 1568 Passengers Per Hour)

 等、そこそこ「へ~..そうなんだぁ」程度の豆知識が書かれています。

 

 今回Singapore Flyerに初参戦ということもありとても楽しみにしていたことがあります。
 それは.. 「High Tea Flight」と「Sky Dinning(Dinner Flight)」です。

 Sky Dinningは「World’s First Full Butler Sky Dinning」とも言うそうです。
 今回訪問時より大分期間が空いていますので、現在変更になっている可能性もありますのでご利用の際は事前に調べていただいた方が良いかと思います。

 

 1. 「High Tea Flight」について..

  チェックイン: 15:00, お食事: 15:30~
  所要時間: 約30分(1回転)
  料金: SGD99 per 2persons(税・サ別)

 

 

 2. 「Sky Dinning(Dinner Flight)」について..

  ①チェックイン:  19:00, お食事19:30から
  ②チェックイン:  20:00, お食事20:30から
  所要時間: いずれも約1時間(2回転)
  料金: SGD269/2per(税サ別)
  料理: メインはbeef、chicken、fishから選ぶことができます。
  (確か3階だと思いましたが、)Check-inはVIPラウンジで行います。

 

 [注意事項]

 ・カプセルは他の人達とのシェア
 ・2名以上での利用が原則

 

 デス。
 参考にしてください。m(__)m

 

 この他にもMoet & Chandon Champagne FlightというMoetとのコラボで実現した「Moetを頂きながら専用のカプセルで1周楽しむ」というコースもありました。(↓)

SingaporeFlyer.2014_31

 こちらがそのカプセルで、この時はopenではありませんでしたが入口横にMoetコンパニオン(staff)がChampagneをもって待機してくれます。
 こちらではChampagneの他に何かチョコとか出てくるのであればスッゴクいいですね!
 その辺は不明ですが、やはり思いを寄せる女性と楽しめるのはよいかもしれません。
 (貸し切りでないのが悲しいですが..)

 

 Singaporeにはそれ程頻繁に来れるわけではないので、今回はせめてDinner Flightを楽しみたく考えていました。
 予約が2名からということで、日本にいるときに「1名利用だけど、2名分支払うからDinner Flightを申込できないか」と、Amex経由でお願いしてみましたが「2名以上でないと×」という返事が戻ってきました。

 担当が何度かアタックしてくれたようですが、いずれにしても結論は変わらず.. でした。
 (ρ_;)

 

 まぁ、フツーの周遊を楽しもうと心に決めるわけですが、諦めの悪いワタシは当日SandsのButlerから同じように2名分の費用を支払うので1名で利用できないかと問合せしていただきましたが駄目でした。

 次回は女性と一緒に利用したいと考えています。(笑)

 

 さて、カプセルについて触れておきますと..(↓)

SingaporeFlyer.2014_33

 大体マイクロバスというか幼稚園のお迎えバスくらいの大きさかとオモイマス..

 今回面白いことに、私が乗ったカプセルの同乗者みんな日本人でした。(笑)

 

 

 カプセルに乗り込み、ロックが厳重に行われます。

 

 1分ほどすれば、外の景色が少しずつ楽しめるようになります。(↓)

SingaporeFlyer.2014_34

 写真中央のドームはGardens by the Bayのものです。
 夜通しではありませんが、22時位までかな?このようにライトアップされています。

 とてもきれいですよ。
 d( ̄  ̄)

 

 

 そして、何よりも素晴らしいのがイチバン上をちょっと過ぎたあたりの景色がスッゴイデス。
 イチバン上辺りだと、1つ前のカプセルがチョットだけ景色を遮りもう少しの辛抱が必要です。(笑)

SingaporeFlyer.2014_35

 この辺(↑)までくると、スッゴク緊張します。
 前のゴンドラが景色を遮らなくなるようになるまで1分ほどでしょうかね.. 我慢しなければなりません。(笑)

 

 

 その次の写真は..

SingaporeFlyer.2014_36

 もう、待ちきれません。(笑)

 

 

SingaporeFlyer.2014_37

 多分この辺が絵的に最もよいのではないでしょうか..

 

  

 あとはご自身の目で是非お楽しみください。
 m(__)m

 Singapore Flyerでの30分は強く心に残るものだと思います。

 

 

 

 夜景を楽しんだ後は..

 

 gelatissimoというジェラート店で美味しいものをイタダキマス!
 d( ̄  ̄)

 

SingaporeFlyer.2014_41

SingaporeFlyer.2014_44

 「るるぶ」「まっぷる」に依れば、ここはかなりの人気店のようです。

  

 片手にアイスを持ちながら、Sandsまで帰ります。(笑)

 Sandsへの帰路で収めた写真がコチラ..(↓)

 

SingaporeFlyer.2014_79

 なかなかオモシロイデス!(笑)

 

 さぁ、今夜はこれでお仕舞い..
 ではなく、今日のメインイベントが残っています。
 と言っても、私は見学がメインでしたが..

 内容は次回のお楽しみです。(笑)

 ( ̄^ ̄)ゞぐんない


Trackback URL

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

*は、必須項目です。

(実名の必要はありません)
(公開されません)